• レギュレーション
  • レギュレーション

ポケカ四天王直伝のデッキレシピを公開!

jikiden

拡張パック「摩天パーフェクト」「蒼空ストリーム」収録のカードを使って、ポケカ四天王が厳選レシピを紹介します。

目次

ポケカ四天王・イシヤマ リョウタ直伝

ishiyama

ジュラルドンVMAXとドータクンを組み合わせました。特殊エネルギーがついている相手のポケモンからワザのダメージを受けなくなる強力な特性に加えて、モミを使っての回復や、ザマゼンタVと合わせながらの攻撃など、粘り強く戦えるデッキです。


ここが強い!

いちげきエネルギーやれんげきエネルギーなどの、強力な特殊エネルギーを主軸としたデッキに対して有利に立ち回ることができます。
場の鋼エネルギーはドータクンの特性「メタルトランス」でつけかえます。
また、あなぬけのヒモで相手のベンチポケモンを倒していくプランも考えられます。
ザシアンV、ザマゼンタVの部分を、オーロラエネルギーやいちげきエネルギーを活かした他のポケモンに差し替えることで、環境に合わせたカスタマイズも楽しめるデッキになっています。



採用しているおすすめカード

1枚目

ザマゼンタV
「シールド」収録

ジュラルドンVMAXで対処できない基本エネルギー軸のポケモンVMAXデッキに対して牽制できます。
「アサルトタックル」とジュラルドンVMAXの「キョダイフンサイ」を合わせると、相手のポケモンVMAXを倒しやすいです

2枚目

モミ
「連撃マスター」収録

ドータクンの「メタルトランス」でエネルギーをつけかえることで、デメリットであるエネルギーをトラッシュする効果を気にせずに使うことができます。
進化ポケモン全員のHPを回復できるため、場合によっては複数体のジュラルドンVMAXのHP回復で、形勢逆転を狙えます。

3枚目

いちげきの巻物 牙竜の巻
「摩天パーフェクト」収録

ワザ「ごうりきざん」を使えるようになり、いちげきエネルギーと組み合わせることでポケモンVMAXを倒すことができるダメージになります。
ワザを使うとエネルギーをすべてトラッシュしてしまうので、序盤では使わずに、終盤にドータクンの「メタルトランス」でエネルギーを集めて使いたいです。

デッキレシピ

ポケカ四天王・イトウ シンタロウ直伝

ito

ダイオウドウのHPの高さに注目してデッキを作成しました。
「いちげき」のポケモンであるため、ユキノオーの特性「タフネスアップ」でHPを50上げることができ、にげるのに必要なエネルギーが4つであるため、ムキムキパッドでHPを50上げることができます。
2つ合わせるとHPが290になり、とても耐久力のあるポケモンに仕上がると思います。


ここが強い!

序盤は、ザシアンVの特性「ふとうのつるぎ」やカビゴンの特性「くいだめ」を使って、手札に必要なカードを集めましょう。相手がワザを使い始めたら、それに合わせてルカリオ&メルメタルGXのGXワザ「フルメタルウォールGX」を使って、準備を万全にします。この時、ルカリオ&メルメタルGXにエネルギーが2つついていると相手のバトルポケモンのエネルギーをすべてトラッシュできるので、エネルギーを2つつけて使うのがおススメです。「フルメタルウォールGX」の効果によって鋼ポケモンの受けるワザのダメージが「-30」されるので、ダイオウドウがなかなかきぜつしない状態になります。そうしたら、トリプル加速エネルギーや結晶の洞窟でサポートしながらダイオウドウでどんどん攻めていきましょう!



採用しているおすすめカード

1枚目

ルカリオ&メルメタルGX
「TAG TEAM GX タッグオールスターズ」収録

GXワザ「フルメタルウォール」によって自分の鋼ポケモンの耐久力を高めることができます。耐久型のダイオウドウと組むのに相性バッチリの1枚です。

2枚目

結晶の洞窟
「摩天パーフェクト」収録

このスタジアムの効果で鋼ポケモンのHPを30回復することができます。グズマ&ハラで手札に持ってくることができるので、手札に持っておいてポケモンを回復したいときに使うと真価を発揮するでしょう。

3枚目

カリンの信念
「双璧のファイター」収録

HPが330以上のポケモンVMAXが相手に来た時に使います。ダイオウドウのワザ「10まんばりき」が160ダメージであるため、「10まんばりき」2回で倒せるようにダメージをあげることのできるこのカードは、ぜひとも1枚採用したいカードです。

デッキレシピ

ポケカ四天王・サイトウ コウセイ直伝

saito

レックウザVMAXのワザ「ダイバースト」は、ついている炎タイプか雷タイプのどちらかのエネルギーを選んで、そのトラッシュする枚数によりダメージが上がる強力なワザです。この「ダイバースト」を使い、一回の攻撃で相手のポケモンをきぜつさせる事を意識した構築にしました。


ここが強い!

このデッキのコンセプトは、レックウザVMAXのワザ「ダイバースト」で相手のポケモンを1回の攻撃できぜつさせる事なので、最初の番はレックウザVやメリープなどをベンチに出していきます。2回目の番でモココに進化し、特性「エレキダイナモ」を使いレックウザVMAXに雷エネルギーをつけていき、「ダイバースト」を使える準備をしましょう。サポートのローズは手札をトラッシュするデメリットがありますが、レックウザVMAXの特性「そうくうのはどう」でその後に山札からカードを引く事ができるので、ローズを上手く使いながら、相手のポケモンを1回の攻撃できぜつさせ、サイドをとっていきましょう!



採用しているおすすめカード

1枚目

モココ
「蒼空ストリーム」収録

特性「エレキダイナモ」により、トラッシュの雷エネルギーをベンチポケモンにつける事ができます。このポケモンを複数匹ベンチに出しておいて、積極的に使っていきましょう。

2枚目

クワガノンV
「爆炎ウォーカー」収録

レックウザVMAXのワザ「ダイバースト」で相手のポケモンを倒しきれなかった場合に、ワザ「パラライズボルト」を使って戦います。相手のポケモンにダメージを与えつつグッズを使えなくする事ができ、相手の動きを制限できるポケモンVです。

3枚目

ゼラオラV
「漆黒のガイスト」収録

レックウザVMAXのワザ「ダイバースト」で相手のポケモンを倒しきれなかった場合に、その次の番にワザ「クロスフィスト」を使います。それにより、前の番に倒せなかったポケモンをきぜつさせつつ、別のポケモンにもダメージを与える事ができます。

デッキレシピ

ポケカ四天王・ヤマグチ ヨシユキ直伝

shimada

ワザを2回使用できる特性「わたげれんだ」の良さを、最大限に活かしたいと思いました。

相手の場のポケモン全員にダメージを与えられる、れんげきの巻物 渦の巻の「うずむそう」を複数回使えると強力です。


ここが強い!

ポポッコの特性で最初の番にハネッコを自分の場に出せていた場合、2回目の番からワタッコでワザを使うことができます。
ジメレオンの特性「うらこうさく」を使いながら、なるべくワタッコのワザで攻撃しつづけることがこのデッキの目標となります。インテレオンの特性「クイックシューター」やナゲツケサルの特性「スローイングコーチ」などを利用しつつ、相手の場全体にダメージを与えていき、バスラオのワザ「きずにむらがる」、チャーレムのワザ「ヨガループ」などで一気に試合を決める展開も見込めます。



採用しているおすすめカード

1枚目

チャーレムV
「蒼空ストリーム」収録

相手の場に特性「ベンチバリア」のミュウがいる場合、ワザ「うずむそう」が効果的に使えません。

そんな時は特性「クイックシューター」のインテレオンと「ヨガループ」を組み合わせて、うまくサイドを進めていけると良さそうです。

2枚目

れんげきの巻物 渦の巻
「連撃マスター」収録

ワタッコの特性と相性の良いワザの1つになります。

さらにナゲツケサルの特性「スローイングコーチ」が組み合わさることで、相手のポケモンGX・Vに対しては、最大120ダメージを与えられるワザとなります。

3枚目

キバナ
「摩天パーフェクト」収録

特性「うらこうさく」を使うことで、好きなタイミングで使えるサポートとなります。

トラッシュから基本エネルギーを1枚つけることができるため、自分の場にエネルギーがついていない状態からでもワザ「うずむそう」に繋げることができます。

デッキレシピ

TO PAGE TOP