• レギュレーション
  • レギュレーション

目次

ドラゴンタイプのポケモンが収録!

究極のタイプ ドラゴン登場!

art

拡張パック「摩天パーフェクト」と「蒼空ストリーム」から、「ポケモンカードゲーム ソード&シールド」シリーズにドラゴンタイプのポケモンが登場!

本商品から収録されるドラゴンタイプのポケモンには弱点がないため、どのタイプのポケモンに対しても不利にならずに戦うことができる。また、複数のタイプのエネルギーで使える強力なワザを持っていることが特徴で、ドラゴンポケモンらしい強靭さや、多彩な攻め手を持っている。

「摩天パーフェクト」収録カード

S7D_pillow_img
「摩天パーフェクト」には、ドラゴンタイプの強力なポケモンのほかにも、ドラゴンタイプのポケモンを使ううえで役に立つトレーナーズ、「いちげき」のカード、そのほか強力なポケモンなどを収録。
ジュラルドンVMAX

ジュラルドンVMAX

「いちげき」のポケモンVMAX。特性「まてんろう」により、特殊エネルギーがついている相手のポケモンからワザのダメージを受けない! 「キョダイフンサイ」という大ダメージのワザを持つため、攻守ともに非常に強いポケモンVMAX。

ジュラルドンV

ジュラルドンVMAXにV進化できる「いちげき」のポケモンV。ワザ「ワイドブレイカー」を受けた相手のポケモンは、次の番に使うワザのダメージが「-30」されるので、しっかりと守りを固めながら、V進化の準備を進めよう!

ジュラルドンV
ルガルガンVMAX

ルガルガンVMAX

闘エネルギー1つで使え、相手の場の残りHPが「60」以下のポケモンをきぜつさせるワザ「ハンティングクロー」が強力! ベンチポケモンも対象にできるので、HPが減ったポケモンをのがさずに狙いうちに。ワザ「ダイエッジ」は190ダメージを与えながらベンチポケモン1匹にも30ダメージを与えられる。

ルガルガンV

ルガルガンVMAXにV進化できるポケモンV。ワザ「クラッシュファング」は200ダメージという大ダメージを与えられる。また、闘エネルギー1個で使えるワザ「いわおとし」は40ダメージを与えられるため、序盤から相手にプレッシャーをかけよう!

ルガルガンV
オンバーンV

オンバーンV

超エネルギー1個で使え、相手のポケモン全員に20ダメージを与えるワザ「ばくおんぱ」と、自分と相手の手札が同じ枚数なら180ダメージを与えるワザ「シンクロラウド」を使い分けながら戦える。さらに、にげるためにエネルギーが必要ない器用なポケモンVだ!

ゴルーグV

「いちげき」のポケモンV。ワザ「リワインドビーム」は、180ダメージを与えながら、相手のバトルポケモンから「進化カード」を1枚はがして退化させる! 退化によって最大HPが減ることを計算に入れ、そのまま相手のバトルポケモンをきぜつさせよう。

ゴルーグV
チルタリス

チルタリス

特性「いざなうしらべ」は、自分の山札からサポートを1枚選び、山札の上にもどすことができる。もどした山札の上のサポートは、次の自分の番に引くか、山札を引く効果のカードを使ってすぐに手札に加えることもできる。

チルット

チルタリスに進化できるポケモン。チルットは無色タイプだが、チルタリスに進化することでドラゴンタイプになり、弱点がなくなる。

チルット
サザンドラ

サザンドラ

ワザ「ドラゴンカウンター」は、前の相手の番に相手がとったサイドの枚数が多いほどダメージが大きくなる。もし相手が3枚とっていれば、320という大ダメージ!

ジヘッド

サザンドラに進化できるポケモン。ワザ2つとも、必要になるエネルギーがサザンドラのワザと同じため、エネルギーをつける戦略が立てやすい。

ジヘッド
モノズ

モノズ

ジヘッドに進化できるポケモン。ワザ「なかまをよぶ」を使って、自分の山札からたねポケモン1枚をベンチに出せるため、対戦の序盤などに準備を進めることができる。

ジジーロン

自分のベンチポケモンにダメカンがのっていれば160ダメージになるワザ「ぎゃくじょう」を持っている。ワザに必要なエネルギーが合計2個であり、さらにたねポケモンで場に出しやすいため、奇襲をしかけることが可能だ。

ジジーロン
ディアルガ

ディアルガ

「いちげき」のポケモン。ワザ「クロノワインド」は、80ダメージを与えながら、ワザを受けた相手がポケモンVであれば次の番ワザを使えなくする。無色エネルギー3個で使えるため、どんなタイプのデッキにも入りやすい。

アブソル

無色エネルギー2個で使えるワザ「ひきずりだす」は、相手のベンチポケモンとバトルポケモンを入れ替え、その後、新しく出てきたポケモンに30ダメージを与える。相手の戦略を崩すことを目的に、効果的に使えるワザだ。

アブソル
ハリテヤマ

ハリテヤマ

「いちげき」のポケモン。ワザのダメージできぜつするときに、コインを1回投げ、オモテならきぜつせずにHPが10残る特性「こんじょう」を持ち、コインの結果次第では場に残り続けることができる!

マクノシタ

ハリテヤマに進化することができる「いちげき」のポケモン。HPが90あるので、ちょっとした攻撃ではきぜつせずにハリテヤマに進化させることができる。

マクノシタ
ソーナンス

ソーナンス

「いちげき」のポケモン。選んだ自分のベンチポケモンにのっているダメカンと同じ数のダメカンを、相手のバトルポケモンにのせることができるワザ「ミラーペイン」が、無色エネルギー2個で使え、状況次第では大ダメージ!

キバナ

前の相手の番に自分のポケモンがきぜつしていれば使用できるサポート。自分のトラッシュから基本エネルギー1枚を自分のポケモンにつけ、その後、山札から好きなカードを手札に加えることができる。前の番にバトル場のポケモンが倒されてしまっていても、このサポートで体勢を立て直すことができる!

キバナ
結晶の洞窟

結晶の洞窟

自分の番に1回、自分の鋼ポケモンとドラゴンポケモン全員のHPを、それぞれ「30」回復できるようになるスタジアム。「摩天パーフェクト」と「蒼空ストリーム」に多数収録される、ドラゴンポケモンとの相性が良い。

いちげきの巻物 牙竜の巻

このポケモンのどうぐがついた「いちげき」のポケモンは、ついているエネルギーをすべてトラッシュするが、300ダメージという大ダメージを与えることができるワザ「ごうりきざん」を使うことができる。

いちげきの巻物 牙竜の巻

「蒼空ストリーム」収録カード

S7R_RENGEKI_pillow_img
「蒼空ストリーム」には、ドラゴンタイプの強力なポケモンのほかにも、ドラゴンタイプのポケモンを使ううえで役に立つトレーナーズ、「れんげき」のカード、そのほか強力なポケモンなどを収録。

レックウザVMAX

「れんげき」のポケモンVMAX。ついている炎タイプか雷タイプの基本エネルギーのどちらかを好きなだけトラッシュし、その分ダメージが大きくなるワザ「ダイバースト」が超強力! たとえば、4枚トラッシュで340ダメージ! ほとんどのポケモンVMAXを倒すことができる。
さらに、自分の手札をすべてトラッシュし、山札を3枚引くことができる特性「そうくうのはどう」を使えば、手札を入れ替えたり、特定のカードを積極的にトラッシュして、自分の戦略を実現しやすく!

レックウザVMAX
レックウザV

レックウザV

レックウザVMAXにV進化できる「れんげき」のポケモンV。ワザ「スパイラルバースト」は、ついている炎タイプか雷タイプの基本エネルギーのどちらかを2枚までトラッシュし、最大180ダメージ!

ギャラドスVMAX

ワザ「はかいこうせん」は、120ダメージを与えながら、相手のバトルポケモンいついているエネルギーを1個トラッシュする。このワザで相手の動きを遅らせつつ、ワザ「ダイボウクン」では、240ダメージという大ダメージを与えよう!

ギャラドスVMAX
ギャラドスV

ギャラドスV

ギャラドスVMAXにV進化できるポケモンV。自分にダメカンがのっているほどダメージが大きくなるワザ「いきりたつ」と、180ダメージを与えるワザ「ヘビーストーム」を使い分けて戦うことができる!

カイリューV

250という大ダメージのワザ「ドラゴンゲイル」が強力! ワザを使うために必要な、水エネルギー2個、雷エネルギー1個をうまくつけることができれば、奇襲が可能。

カイリューV
ウルガモスV

ウルガモスV

ワザ「さかまくほのお」は、トラッシュの基本エネルギーの数が多いほどダメージが大きくなり、ダメージを与えた後にそのエネルギーを山札にもどす。エネルギーを大量にトラッシュしてから大ダメージをねらったり、トラッシュのエネルギーを山札に戻して再度利用したりできる、便利なワザだ!

チャーレムV

「れんげき」のポケモンV。ワザ「ヨガループ」は、相手のポケモン1匹にダメカンを2個のせる。きぜつさせることができたら、その番が終わってから、もう1回自分の番を始めることができる! このワザを使う前に、相手のポケモンの残りHPが20以下になるように調整しよう。

チャーレムV
デンリュウ

デンリュウ

ワザ「エレクトロラッシュ」は、ついている雷エネルギー3枚をトラッシュして220ダメージを与えることができ強力。トラッシュしない場合は100ダメージになるので、状況を見て使い分けよう!

モココ

デンリュウに進化できるポケモン。特性「エレキダイナモ」は、自分の番に1回使え、自分のトラッシュから雷エネルギーを1枚選び、ベンチポケモンにつけることができる。エネルギーをトラッシュするかわりに大ダメージを与えるワザを持つポケモンと相性がいい。

モココ
メリープ

メリープ

モココに進化できるポケモン。倒されないように、ベンチでしっかりと準備しよう。

アップリュー

ワザ「きょうさんねんえき」は、無色エネルギー1個で使え、相手の場の特性を持つポケモン×50ダメージを与えるので、少ないエネルギーで大ダメージを狙える。また、ワザ「とうしのタックル」は、相手のバトルポケモンがポケモンVの場合160ダメージを与える。
相手次第で2つのワザを使い分けられることが強いポケモンです。

アップリュー
タルップル

タルップル

ワザ「べっとりねんえき」は、無色エネルギー1個で使え、相手の場のポケモンについている特殊エネルギーの枚数×70ダメージを与えるので、少ないエネルギーで大ダメージを狙える。また、ワザ「とうしのタックル」は、相手のバトルポケモンがポケモンVの場合160ダメージを与える。
相手次第で2つのワザを使い分けられることが強いポケモンです。

カジッチュ

アップリュー、あるいはタルップルに進化できるポケモン。それぞれ異なった戦い方ができるポケモンなので、状況に応じて進化するポケモンを選べることが強み。

カジッチュ
パルシェン

パルシェン

「れんげき」のポケモン。ワザ「アクアスプリット」はバトルポケモンに60ダメージを与えつつ、ベンチポケモン2匹にも、それぞれ30ダメージずつ与える。ダメージの調整次第では、同時に3匹のきぜつも狙えるぞ!

シェルダー

パルシェンに進化することができる「れんげき」のポケモン。サポートのトウキやメッソンのワザ「どんどんよぶ」などを使って場に出しやすい、「れんげき」のたねポケモンだ。

シェルダー
ワタッコ

ワタッコ

「れんげき」のポケモン。特性「わたげれんだ」を持ち、ワザを2回連続で使うことができる。サポートなどでワザのダメージを上げることができれば、1回の番で2回分の恩恵を受けられるので、より大きなダメージを与えることも!

ポポッコ

ワタッコに進化することができる「れんげき」のポケモン。特性「ソーラーしんか」を持ち、手札からエネルギーをつけることで、このポケモンから進化するカードをこのポケモンにのせて進化させることができる。草エネルギーを1個つけてワタッコに進化し、すぐにワザを使い奇襲をしかけることができ強力だ。

ポポッコ
ハネッコ

ハネッコ

ポポッコに進化することができる「れんげき」のポケモン。サポートのトウキやメッソンのワザ「どんどんよぶ」などを使って場に出しやすい、「れんげき」のたねポケモンだ。

ヒガナの決意

自分の手札を2枚トラッシュすることで使えるサポート。相手の場のポケモンの数だけ山札を引くことができるので、場にポケモンの数が多い終盤により効果的に使える。また、手札から任意のカードをトラッシュできるので、トラッシュを利用するカードと相性がいい。

ヒガナの決意
嵐の山脈

嵐の山脈

おたがいのプレイヤーが、自分の番ごとに1回、自分の山札から雷タイプかドラゴンタイプのたねポケモンを1枚選んでベンチに出すことができる。雷タイプかドラゴンタイプのポケモンを使うデッキで使うと効果的。

れんげきの巻物 飛竜の巻

このポケモンのどうぐがついた「れんげき」のポケモンは、ついているエネルギーを2個トラッシュするが、90ダメージを与えるワザ「りゅうせい」を使うことができる。このワザの対象はベンチポケモンも選べる。

れんげきの巻物 飛竜の巻

シールド戦が楽しめる!

拡張パック「摩天パーフェクト」「蒼空ストリーム」では、シールド戦が楽しめる!

シールド戦とは、未開封の拡張パックを用意し、その場で開封し、当てたカードのみを使ってデッキを組んで対戦する遊びで、強いカードをたくさん持っているかどうかに関わらず、初心者から上級者までが同じ条件で楽しめる。詳しくはこちら

手順1:拡張パックを選ぶ

「摩天パーフェクト」か「蒼空ストリーム」のどちらか1種類を選び、15パック購入する。2つの拡張パックには、それぞれ以下のような特徴がある。


摩天パーフェクト蒼空ストリーム
水・超・闘・悪・鋼・ドラゴン・無色タイプのポケモンを収録。 草・炎・水・雷・闘・ドラゴン・無色タイプのポケモンを収録。
「いちげき」のカードを収録。 「れんげき」のカードを収録。
(主な収録ポケモン)
ジュラルドンV・ジュラルドンVMAX・ルガルガンV・ルガルガンVMAX・ダストダスV・ダストダスVMAX・スイクンV・ゴルーグV・オンバーンV
(主な収録ポケモン)
レックウザV・レックウザVMAX・オーロットV・オーロットVMAX・ギャラドスV・ギャラドスVMAX・ウルガモスV・チャーレムV・カイリューV

手順2:デッキの方針を決める

当たったカードの中から、「主な収録ポケモン」を参考にデッキの方針を決める。「主な収録ポケモン」ごとに、以下のような特徴がある。

ジュラルドンV・ジュラルドンVMAX(「摩天パーフェクト」収録)

ジュラルドンVは、ワザ「ワイドブレイカー」の効果で相手が使うワザのダメージを減らせることがシールド戦では強く、バトル場でしぶとく戦うことができる。さらに、ジュラルドンVMAXにV進化できれば、高いHPと大ダメージのワザが超強力。

(相性の良いカード)
エビワラー・ダイオウドウ:サブアタッカーとして活躍
ガラル ニャイキング:エネルギーを加速できる

1

ルガルガンV・ルガルガンVMAX(「摩天パーフェクト」収録)

ルガルガンVは、エネルギー1つで40ダメージ出せるため序盤から活躍。200ダメージのワザ「クラッシュファング」も超強力。ルガルガンVMAXは、ベンチポケモンだろうとHP60以下であればきぜつさせる! 序盤にたねポケモンを倒したり、終盤で倒し損ねたポケモンを狙って使おう。

(相性の良いカード)
エビワラー・ハリテヤマ・ガラル サンダー:サブアタッカーとして活躍

2

ダストダスV・ダストダスVMAX(「摩天パーフェクト」収録)

ダストダスVの性能は、単体で使うには控えめな印象。しかし、ダストダスVMAXは高いHPと、少ないエネルギーで使えるワザでシールド戦の環境で多くのポケモンを倒せるため強力。ワザに必要なエネルギーのうち1つが無色タイプなので、他のポケモンが主軸のデッキにも組み合わせやすい。特性があるため、フルフェイスガードはつけても意味がない点は要注意。

(相性の良いカード)
ドクロッグ・ガラル ファイヤー:サブアタッカーとして活躍
穴掘りグローブ:ポケモンのどうぐを有効活用

3

スイクンV(「摩天パーフェクト」収録)

バトル場にいれば毎回の番に山札を引ける特性「しゅんそく」と、少ないエネルギーでワザを使えることが特徴で、どんなデッキに入れても使いやすい。水エネルギーを使うことができそうであれば、積極的に使っていきたい。

(相性の良いカード)
コオリッポ・ブロスター・ジジーロン:サブアタッカーとして活躍

4

ゴルーグV(「摩天パーフェクト」収録)

ワザを使うのに必要なエネルギーが多いが、無色エネルギーを含んでいるため他のポケモンを軸にしたデッキとも合わせやすい。ワザ「リワインドビーム」でポケモンVMAXをポケモンVに退化させつつ倒せる点が強力だが、シールド戦の環境では180ダメージで倒せるポケモンVがいないため、あらかじめほかのワザでダメージを与えておいて、効果的に相手ポケモンを倒そう!

(相性の良いカード)
ガラル フリーザー・ディアルガ:サブアタッカーとして活躍
ガラル ニャイキング:エネルギーを加速できる

5

オンバーンV(「摩天パーフェクト」収録)

超タイプと悪タイプの2種類のエネルギーでワザを使う。少ないエネルギーで攻めはじめ、HPが減ったらにげやすい強力なポケモンV。超エネルギーを使うことが視野に入れば、積極的にデッキに入れたい。

(相性の良いカード)
サザンドラ・ソーナンス:サブアタッカーとして活躍
モノマネむすめ:オンバーンVのワザ「シンクロラウド」と相性がいい

6

レックウザV・レックウザVMAX(「蒼空ストリーム」収録)

炎タイプと雷タイプの2種類のエネルギーでワザを使う。レックウザVは、雷エネルギー1つで40ダメージを与えられるため、序盤からの活躍が見込める。レックウザVMAXは、特性「そうくうのはどう」で手札をリフレッシュできる。ワザ「ダイバースト」は強力だが、シールド戦で繰り返し大ダメージを狙うのは難しいため、エネルギーをつける効果のカードと組み合わせたり、時にはエネルギーを温存しつつ戦いたい

(相性の良いカード)
モココ:エネルギーを加速できる
れんげきの巻物 飛竜の巻:ベンチを攻撃できる
嵐の山脈:展開がしやすくなる

7

オーロットV・オーロットVMAX(「蒼空ストリーム」収録)

オーロットVは、相手の手札を減らす戦術が取れるため、重要なカードを手札に揃えづらいシールド戦では、相手の動きを止めて一方的にリードできる可能性が高い。中盤以降にオーロットVMAXに進化して、少ないエネルギーのワザで攻めつつ、高いHPで倒されずに相手を圧倒できる。

(相性の良いカード)
トロピウス・ワタッコ:サブアタッカーとして活躍
れいかいのお面:相手の手札をさらに減らす

8

ギャラドスV・ギャラドスVMAX(「蒼空ストリーム」収録)

ギャラドスVは、自分にダメカンがのっているほどダメージが大きくなるワザ「いきりたつ」を持っているので、相手からするとダメージを与えたくないポケモンであり、牽制になる。ギャラドスVMAXは、相手のエネルギーをトラッシュして相手のペースを落とすことができる。240ダメージのワザ「ダイボウクン」で、相手のポケモンVも一発突破だ。

(相性の良いカード)
パルシェン・ボーマンダ:サブアタッカーとして活躍
フリージオ:エネルギーを加速できる

9

ウルガモスV(「蒼空ストリーム」収録)

炎エネルギー1つで使えるワザ「さかまくほのお」を持ち、出した番にワザを使っていけることに加え、自分のトラッシュの基本エネルギーの数でダメージが変わるため、終盤に大ダメージを狙うこともできる。炎エネルギー1つで強い動きができるので、他タイプのポケモンが軸のデッキとも合わせやすい。さらに、160ダメージのワザ「だいもんじ」も強力だ。

(相性の良いカード)
バオッキー・マルヤクデ:サブアタッカーとして活躍
キュウコン:にげやすくなる

10

チャーレムV(「蒼空ストリーム」収録)

相手ポケモンを事前に残りHP20以下まで追い詰めておけば、ワザ「ヨガループ」で相手を倒しつつ、もう一度自分の番を始められる。綿密なダメージ計算の元に決めることができれば、最高に爽快な効果だ。100ダメージのワザ「スマッシュアッパー」も、必要なエネルギーの2つが無色エネルギーなので、闘タイプ以外のデッキにも入れやすい。

(相性の良いカード)
ネンドール・ランドロス:サブアタッカーとして活躍
オーロラエネルギー:闘エネルギーに拘らなくてもいい

11

カイリューV(「蒼空ストリーム」収録)

無色エネルギー2つのワザ「ひきさく」で序盤から攻めていけるだけでなく、水タイプと雷タイプの2種類のエネルギーで使える250ダメージのワザ「ドラゴンゲイル」も超強力で、ポケモンVも一発で倒すことができる。エネルギーは、フリージオやモココでつけやすく、シールド戦ではトップクラスに強いポケモンVだ。

(相性の良いカード)
ヒヒダルマ:サブアタッカーとして活躍
フリージオ・モココ:エネルギーを加速できる

12

手順3:デッキを完成させる

方針の決まったデッキに、当てた中からカードを加えていって、40枚のデッキを完成させる。手札を増やせる効果のカードは、積極的にデッキに入れよう。

自分の番に1回だけ使えるサポートは、カードを多く引ける効果が多いため、当たったら絶対デッキに入れておきたい。

(手札を増やせるカード/特定のカードを手札に加えるカード)

摩天パーフェクト蒼空ストリーム
・スイクンV
・クレッフィ
・フォクスライ
・プクリン
・しんかのおこう
・モノマネむすめ
・スクールガール
・キバナ
・レックウザVMAX
・ヤナッキー
・ビクティニ
・スーパーボール
・サナ
・スクールボーイ
・ヒガナの決意

強力な進化ポケモンを使うためにも、なるべく早くたねポケモンをベンチに出せるようデッキを作りたい。ワザ「なかまをよぶ」を持つようなポケモンをデッキに入れたら、好きなたねポケモンを出しやすくなる。

(たねポケモンをベンチに出せるカード)

摩天パーフェクト蒼空ストリーム
・ハスボー
・モノズ
・マイナン
・嵐の山脈

カードの効果でエネルギーをつけることで、必要なエネルギーの数が多い強力なワザでも、早めに使うことができる。さらに、強力な特殊エネルギーも活用しよう。

(エネルギーをつけられる効果を持っているカード/特殊エネルギー)

摩天パーフェクト蒼空ストリーム
・ガラル ニャイキング
・キバナ
・ツインエネルギー
・フリージオ
・モココ
・オーロラエネルギー

ダメージを受けて残りHPが少なくなってしまったポケモンを、バトル場からベンチに入れ替えてあげることで、相手にサイドをとられないよう戦える。入れ替える効果のカードを当てたら、デッキに入れておこう。また、元々にげるためのエネルギーがないポケモンは、ベンチポケモンとすぐ入れ替われて便利だ。

(にげやすいポケモン/ポケモンを入れ替える効果を持つカード)

摩天パーフェクト蒼空ストリーム
・オンバーンV
・ガラル サンダー
・あなぬけのヒモ
・ハネッコ
・ポポッコ
・ワタッコ
・キュウコン
・ポケモンいれかえ

ダメージを与えたのに倒し損ねてしまったポケモンを、しっかり倒してサイドをとれるようなカードはデッキに入れておきたい。勝負を決める一手になるカードだ。

(ベンチポケモンを狙えるカード)

摩天パーフェクト蒼空ストリーム
・アブソル
・ブロスター
・ガラル フリーザー
・ボーマンダ
・トイキャッチャー
・れんげきの巻物 飛竜の巻

手順4:作ったデッキで遊ぶ

手順1から手順3までで作ったデッキを使って、実際に遊んでみよう! 「夏ポケカ」キャンペーンも開催されるので、そちらもチェック!


関連情報

  ポケモンセンター・ポケモンストア・ポケモンセンターオンラインでの販売方法については、こちらをご確認ください。
TO PAGE TOP