• レギュレーション
  • レギュレーション

ポケカ四天王直伝のデッキレシピを公開!

今回はポケカ四天王による、強化拡張パック「Pokémon GO」収録カードを使った面白く個性的なデッキレシピを紹介します。

目次

ポケカ四天王・イシヤマ リョウタ直伝

四天王記事_イシヤマリョウタ.jpg

強化拡張パック「Pokémon GO」に収録されているメタモンが活躍できるようにデッキを組みました。いろいろなワザが使えるのが強みのメタモンですが、今回は同じく強化拡張パック「Pokémon GO」に収録されているコイキングと組み合わせています。トラッシュにコイキング・ギャラドスを集めてメタモンで大ダメージを狙います!


ここが強い!

序盤はミュウの特性「ふしぎなしっぽ」やコイキングのワザ「ぴちぴちむれる」で、トラッシュにおくるためのコイキング・ギャラドスを手札に集めます。ポケストップやハイパーボールを駆使してトラッシュにポケモンが集まった後は、メタモンの特性「いきなりへんげ」を使ってトラッシュのコイキングのワザ「いかりのおびれ」で戦っていきます。終盤はこだわりベルトと合わせてポケモンVSTARを倒せるダメージが期待できますが、中盤は無理に1回で倒そうとせず、2回に分けてダメージを与えることも重要です。



採用しているおすすめカード

1枚目

ポケストップ
「Pokémon GO」収録

自分の山札を上から3枚トラッシュでき、もしその3枚の中にグッズがあればすべて手札に加えられるカードです。ヤレユータンの特性「さるぢえ」と組み合わせることで、コイキングやギャラドスをトラッシュに送ることも可能です。

2枚目

かがやくフシギバナ
「Pokémon GO」収録

手札をトラッシュに送ることが多いデッキなので手札が少なくなりがちです。かがやくフシギバナをベンチに出すことで自分の番の終わりに手札を補充することができ、継続してアタッカーを用意することができます。序盤に倒されてしまうともったいないので、中盤以降に出せるとより活躍できます。

3枚目

ヒスイのヘビーボール
「スペースジャグラー」収録

コイキングがサイドにある状態だとワザのダメージが低くなってしまうため、ヒスイのヘビーボールを採用しています。
他にも1枚しか採用していないクロバットV、マナフィ、かがやくフシギバナなどがサイドから手札に加える候補となります。

デッキレシピ

ポケカ四天王・イトウ シンタロウ直伝

四天王記事_イトウシンタロウ.jpg

アローラナッシーVのワザ「ブンブンヘッド」に注目してデッキを作りました。草エネルギーがたくさんついていればついているほどダメージが大きくなるワザなので、たくさん草エネルギーをつけられるようになっています。


ここが強い!

このデッキは、1匹のアローラナッシーVに基本草エネルギーを集めて戦うことが基本の戦術となります。まずバトル場にディアンシーを出して、特性「プリンセスカーテン」によって自分のベンチポケモン全員を相手のサポートの効果から守れる状態にしましょう。そうすることで対戦相手の使うボスの指令でバトル場に呼び出されることなく、準備を進めることができます。ナタネの活気や、リーフィアVの特性「りょくかさいぼう」をつかってアローラナッシーVにひたすらエネルギーをつけていきましょう。戦いに行くときはアローラナッシーVにタフネスマントをつけて、相手から倒されにくい状態でバトル場に出すことがベストです。ツツジもあわせて使えれば、相手は手札が少なくアローラナッシーVをきぜつさせることがとても難しくなるでしょう。



採用しているおすすめカード

1枚目

ナタネの活気
「タイムゲイザー」収録

アローラナッシーVにつける草エネルギーを最も効率よく加速できるサポートです。手札に草エネルギーが2枚用意できていないときは別のサポートを使って、手札にエネルギーが2枚揃うのを待つ選択も考えられます。

2枚目

ツツジ
「バトルリージョン」収録

このデッキは序盤にバトル場をディアンシーに任せて逆転を狙っていくデッキであり、非常にこのサポートと相性がいいです。頂への雪道やガラル鉱山のような、相手を妨害できるスタジアムと合わせて使うとより強力になるでしょう。

3枚目

ヒスイのヘビーボール
「スペースジャグラー」収録

サイドからたねポケモンを手札に加えるこのとできるこのカード。ディアンシーを3枚使いたいこと、メインとなるアローラナッシーが2枚採用であること、その他のたねポケモンも1枚採用なのでサイドにあると困ることから、2枚採用しました。

デッキレシピ

ポケカ四天王・サイトウ コウセイ直伝

四天王記事_サイトウコウセイ.jpg

ルナトーンのワザ「ムーンキネシス」を連続して使う事を意識して構築しました。場にソルロックをたくさん出し、超エネルギーをどんどんトラッシュに送るシンプルな構築になっています。後攻になった場合でも、1回目の番から相手のポケモンにダメージを与えることができる可能性があるのも強みです。


ここが強い!

序盤からソルロックをたくさん場に出し、ルナトーンに超エネルギーをつけていきましょう。序盤にルナトーンにつけるエネルギーは分散しておくと、中盤以降で1匹のルナトーンにエネルギーが9枚以上+こだわりベルトがついた状態にしやすく、相手のポケモンVSTARやポケモンVMAXを1回の攻撃できぜつさせることができます。また、ポケストップを使う場合は、ソルロックがトラッシュに送られないように、先にレベルボールやクイックボールなどで手札に加えてから使うことでよりうまく使えます。基本超エネルギーを手札からつけることも、ダメージを上げる為には重要になります。ぜひ意識してプレイしてみてください!



採用しているおすすめカード

1枚目

ナマコブシ
「フュージョンアーツ」収録

特性「ナマコブシなげ」で自分の山札を1枚引くことができます。場にソルロックやルナトーンが揃った中盤以降、クイックボールやレベルボールで持ってくるポケモンがいなくなるので、ナマコブシを山札を引くカードとして生かすことができます。

2枚目

回収ネット
「VMAXクライマックス」収録

ソルロックの特性「サンエナジー」やかがやくゲッコウガの特性「かくしふだ」を使い回すことができます。このカードを上手く使うことで、ルナトーンにたくさんエネルギーをつけることができるようになります。

3枚目

レスキューキャリー
「摩天パーフェクト」収録

このデッキはかがやくゲッコウガ以外のポケモンのHPが全て90以下なので、このカードでほとんどのポケモンをトラッシュから手札に加えられます。セイボリーを使われた際の対策カードにもなります。

デッキレシピ

ポケカ四天王・ヤマグチ ヨシユキ直伝

四天王記事_ヤマグチヨシユキ.jpg

ミュウツーVSTARのワザはどちらも強力で、どちらか片方でなく両方の強みを活かしたいと考え、デッキを作りました。


ここが強い!

特性「めいかいのとびら」を持つこくばバドレックスVMAXのおかげで、ワザ「サイコパージ」のために必要なエネルギーの供給がしやすくなっています。ミュウツーVSTARのVSTARパワー「スターレイド」とミュウツーV-UNIONのワザ「サイコプロージョン」の相性も良いと考えていて、組み合わせによっては複数のポケモンを倒せる可能性もあります。特性「めいかいのとびら」によってすぐエネルギーをつけられることもあり、大ダメージに繋がりやすい点や様々なワザを使い分けるのがこのデッキの楽しくて強いところとなっています。場にこくばバドレックスVMAXを出すことを最優先に試合を組み立てていきましょう!



採用しているおすすめカード

1枚目

こくばバドレックスVMAX
「VMAXクライマックス」収録

特性「めいかいのとびら」により、攻撃の起点となります。
ワザ「ダイガイスト」も強力で、多くのポケモンを一撃で倒していくことにも繋がります。

2枚目

ミュウツーV-UNION
スペシャルカードセット ミュウツーV-UNION 収録

ミュウツーVSTARとの相性も良く、またポケモンV-UNIONがいきなり場に出てくる奇襲性を高く評価しました。なにより、ミュウツーVSTARと一緒に場に並ぶとカッコいいです!

3枚目

冒険家の発見
「VMAXクライマックス」収録

なるべく早めにポケモンVを場に出していきたいので、採用しました。今回作ったデッキに入っているすべてのポケモンを手札に加えられる点がポイント高めですね。

デッキレシピ




©2022 Niantic, Inc.
© 2022 Pokémon. © 1995- 2022 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

TO PAGE TOP