【速報】チャンピオンズリーグ2019新潟、上位入賞者のデッキを紹介!

つい先程終了した、チャンピオンズリーグ2019 新潟の各リーグの上位入賞の選手たちが使ったデッキレシピを紹介します。
上位入賞の以下の選手たちは、12月23日(日)に開催する、「日韓交流戦」にも挑戦をしていただきます。

マスターリーグ優勝 シマダ ダイチ選手 ルガルガンGX+ゾロアークGXデッキ

編集可能なデッキレシピはこちらから

選手コメント

ジラーチサンダージュナイパーGXレックウザGXが多く使われるだろうと考えていましたが、実際にデッキを作って試しにバトルをしたところ、どれよりもルガルガンGXゾロアークGXのデッキのほうが強く、このデッキで挑むことにしました。

特徴は、ジラーチ+サンダー対策としてアローラベトベトンマニューラを、そしてそれらをさらに活用するためにクチナシを入れたことです。
また、スーパーボールを入れることで、序盤はポケモンを並べやすく、デッキが少ない後半は狙ったポケモンを引きやすくなっています。

マスターリーグ準優勝 ヤマグチ ヨシユキ選手 ウルトラネクロズマGXデッキ

編集可能なデッキレシピはこちらから

選手コメント

ジラーチ+サンダーと、ズガドーンGXのデッキが強敵になると考えていました。
それに勝つために、ズガドーンGXのHP180を出せるワザを持ち、GXワザで複数のジラーチを倒すことも狙える、ウルトラネクロズマGXのデッキで挑むことに決めました。

マスターリーグ3位 ヤマダ トモキ選手 ジラーチ+サンダーデッキ

編集可能なデッキレシピはこちらから

選手コメント

四天王戦やシティリーグで活躍していることを知り、ジラーチ+サンダーのデッキで挑むことに決めました。
デンジを4枚採用していることと、ワザ「しゅうげき」を持ったゼブライカで奇襲をかけられることが特徴です。
また、ジラーチ+サンダーのデッキによく使われているゼラオラGXサンダースGXを外して、サイドを取られにくくしています。

シニアリーグ優勝 ウチダ ケイト選手 ズガドーンGXデッキ

編集可能なデッキレシピはこちらから

選手コメント

大会に、特性を持ったたねポケモンが多いと思って、アローラベトベトンを入れています。
また、アローラベトベトンに進化できるように、メタモンプリズムスターを入れています。
大会ではグランブルのデッキやジラーチ+サンダーのデッキと当たり、アローラベトベトンが活躍してくれました。

シニアリーグ準優勝 カマガタ シュンスケ選手 ズガドーンGXデッキ

編集可能なデッキレシピはこちらから

選手コメント

まず、欲しいカードをちゃんと引けるように、シロナとハラを4枚ずつ入れています。
また、特性「ネイチャーパワー」のジュカイン対策としてプルメリを入れていましたが、その他のポケモンに対しても効果的にはたらいてくれました。
拡張パック「超爆インパクト」で、ズガドーンGX、アーゴヨンが発表されたときから強いと思っていたので、結果を残せて嬉しいです。

ジュニアリーグ優勝 タケムラ キヨイ選手 カプ・コケコデッキ

編集可能なデッキレシピはこちらから

選手コメント

いつも遊びに行っているお店にいるお兄さんから教えてもらったデッキです。
特にポケモンGXに対して強く、サイドを先行されても、カウンターキャッチャーなどを駆使して逆転して勝てるようになっていることが特徴です。

ジュニアリーグ準優勝 オオコシ ナギサ選手 ジラーチ+サンダーデッキ

編集可能なデッキレシピはこちらから

選手コメント

トレーナーズウェブサイトに掲載されていた、ポケカ四天王ササキショウさんのデッキレシピをもとに作りました。
有名なデッキを10個くらい対戦相手として作ってバトルをしてみて、エネくじを追加するなどの調整をしています。

オープンリーグ(エクストラ)優勝 オサジマ マサユキ選手 レックウザGXデッキ

編集可能なデッキレシピはこちらから

選手コメント

レックウザGXを軸としたデッキです。
エクストラレギュレーションには、レックウザGXとゾロアークGX、次いでオーロットが多いと見ていました。
練習でこれらの各デッキに5割以上勝利できたため、このデッキを採用しました。
このデッキの特徴は、特性「ふしちょう」を持つホウオウEXで、草・雷双方のエネルギーを補充できる点です。
カプ・コケコプリズムスター等と合わせて一気にエネルギーをベンチのポケモンを増やすことができます。

関連情報

PAGE TOP