ARCHIVE
すべてのストーリー

トップすべてのストーリー
202ばんどうろの午後ごご

金髪きんぱつ少年しょうねんははじめての冒険ぼうけん最中さなかで、なんでもないみちでもうつすべてが特別とくべつだった。それをていたムックルの兄弟きょうだいも、少年しょうねんにつられて時間じかんわすれるほど特別とくべつ午後ごごごした。ただ、なににもどうじないのんびりやのビッパだけが、いつもとわらない202ばんどうろの風景ふうけいながめていた。

2022.01.14
詳しく見る
氷結こおりむすよる

ブーバーの足元あしもとゆきが、じゅわりと一瞬いっしゅんのうちに昇華しょうかしていく。いきあつく、周囲しゅういゆき水蒸気すいじょうきえ、あたりにはしろ水蒸気すいじょうきめる。さむいとうごきがにぶってしまうブーバーには、ごしづらい季節きせつ。けれど、大好だいすきなもりなかすこしでもあたためようと、そぉっと、やさしいともす。

2022.01.14
詳しく見る
かぜこうがわ

果実くだものもとめてもりったトロピウスが出会であったのは、不思議ふしぎ綿毛わたげあいするキノガッサであった。かぜでふわりとんでゆく綿毛わたげは、いったいどこへくのだろう。二人ふたり綿毛わたげいかけて、かぜさきへ。こうには、どんな世界せかいっているのだろう。

2022.01.14
詳しく見る
タマタマ会議かいぎ

タマタマは6ぴきでひとつ。いつもテレパシーで会話かいわし、いつも一緒いっしょ行動こうどうしているが、1ぴき1ぴき性格せいかく全然ぜんぜんちがう。だから定期的ていきてき会議かいぎひらいて全員ぜんいん意見いけんをすりあわせることにしている。タマタマは運命共同体うんめいきょうどうたいだ。会議かいぎ脱線だっせんばかりするのがたまにきずだが、はなったほうがだいたいうまくいくのだ。

2022.01.14
詳しく見る
進化しんか

そのムクバードはおそらく進化しんかしたばかり。だが、やけにりんとしていた。ナナカマド博士はかせが「すまんが、いまはカバンにはなにはいっておらん」とカバンをけてみせると、ムクバードは納得なっとくしたのか満足まんぞくしたのか、つばさひろげてばたいていく。それから毎朝まいあさその成長せいちょう見守みまもるのが博士はかせ日課にっかになった。

2022.01.14
詳しく見る
ミノのかち

さむふゆ公園こうえん一見いっけん物寂ものさみしい。しかしじつは、公園こうえんはしっこのおおきなではミノムッチたちがあついバトルをひろげていた。あらそいの発端ほったんは、くさきのミノとすなちのミノの陣取じんどっている場所ばしょちかすぎたことだった。些細ささいあらそいはいつのにか、どのミノが一番いちばんきそうミノバトルに発展はってんしている。

2022.01.14
詳しく見る
てきぱきチラーミィ

とってもきれいきなチラーミィは、めんどうくさがりなトレーナーのために、今日きょう大忙おおいそがし。自慢じまん尻尾しっぽ使つかっておそうじおそうじ。ああ、かえってきたらあのよろこんでくれるかな? あのかえってくるまえに、自分じぶんもピカピカにして、完璧かんぺきにお出迎でむかえするんだ。

2022.01.14
詳しく見る
旅立たびだちの

ムクホークは、進化しんかしたのをきっかけにれをはなれ、まる宿やどさがそらんでいた。しかし、川辺かわべにはおおきなダムをつくっているビーダルが、うみにはテレパシーで顔同士かおどうしいをするナッシーがっていた。巣立すだったばかりのムクホーク。かれたびは、まだまだはじまったばかり。

2022.01.14
詳しく見る
ウワサのみ

ここだけのはなしだが、めずらしいポケモンが人々ひとびとあいだ伝説でんせつまぼろしうわさされるように、ポケモンたちのあいだでもトレーナーやモンスターボールの話題わだいることがあるらしい。そのあさ、ユキワラシがクリムガンからいたのは、あまくて危険きけんな「ウワサのみ」のはなしだった。

2021.12.03
詳しく見る
ビードルはどくづきがち

どくのある物言ものいいをすれば、かどつ。たとえば、“おおきいやつのほうつよいなんて、たりまえじゃない?”などと、力自慢ちからじまんおおきなポケモンにうべきではない。そうおもったとしてもくちにはさないのがもりきるすべだ。しかし、ビードルはついついどくづいてしまうのだった。

2021.12.03
詳しく見る
こまった居候いそうろう

びとはためいきをついた。獲物用えものようのバケツに、いつのまにかオクタンが居座いすわっている。すでに、自分じぶんもののように日向ひなたぼっこを謳歌おうかして完全無視かんぜんむしだ。びとかれをツンとつついてみる。「わあ、キミ、つめたくて気持きもちいいね」あついからちょうどいいやと、さらにさわった彼女かのじょかおくろになったのは、すぐあとはなし

2021.12.03
詳しく見る
れんげきのとっくん

チームワークがない。トレーナーにそうわれたばかりなのに、ポケモンたちには協調性きょうちょうせいどころか会話かいわひとつなかった。ニューラはつめいでマーイーカに勝負しょうぶ仕掛しかけようと好戦的こうせんてきなみをかべる。たいするマーイーカはゆきにへばりついてんでおり、全然ぜんぜんたたかうモードじゃない。

2021.12.03
詳しく見る
約束やくそく場所ばしょ

ラルトスがおそれない唯一ゆいいつ人間にんげん猫背ねこぜでマスクの、内気うちきおとこ。ポケモンをたないおとこは、いつも花畑はなばたけわせラルトスのとなりすわり、しずかに時間じかんごしてっていく。かれ微笑ほほえみかけると、ラルトスのツノはじわりとあたたまる。そんなかれと、いつか、ほかのポケモンとトレーナーのようになれたら。そのねがいは、まだちいさなむねなかにしまったまま。

2021.12.03
詳しく見る
ようこそバトルカフェへ

おんなみせまえっていた。やけにうつろな、くらをしていた。こえをかけても返事へんじはなく、マスターはこまってしまった。副店長ふくてんちょうともいうべきマスターの相棒あいぼう――マホイップがみせなかからどうしたのだと様子ようすうかがっている。このままかえってもらうのもけて、少女しょうじょ店内てんない案内あんないした。

2021.12.03
詳しく見る
ふたりだけのステップ

「アタシとジュペッタのきずな、とってもつよいんだ!」もう一度いちどだれかにあいされたとき、ジュペッタの怨念おんねんれ、もとのぬいぐるみにもどる。そんなつたえを、おさないころにいていた。それでも、フヨウとジュペッタはつないだはなさない。わたしたちがえらんだ未来みらいだけを、一緒いっしょすすんでいこう。わたしたちの、特別とくべつなステップで。

2021.12.03
詳しく見る
さずけられしもの

ナゲツケサルのれのなかうごきについてゆくのもやっとの、おさなきメッソンの習慣しゅうかん。それは、ボスとっておこなう、あさ秘密ひみつ特訓とっくんこころをひとつに、かさねて。たとえちがうポケモンだとしても、ともきたえ、い、きていく、ひとつの家族かぞく物語ものがたり

2021.12.03
詳しく見る
にじのふもと

梅雨つゆけのがやってきた。この平原へいげんでは、このかなら七色なないろのキラキラしたはしられる。今日きょうこそあのキラキラのふもとにたどりいてみせると、ピカチュウが気合きあいれると、体中からだじゅうからバチバチとほうでんした!はしのふもとには、なにがあるんだろう。そらうえまでとどきそうな速度そくどで、ピカチュウはしていく。

2021.10.22
詳しく見る
博士はかせ研究けんきゅう

ポッポが普段ふだんいない場所ばしょにいた、たったそれだけの情報じょうほう博士はかせ予定よていくるわせた。オーキド博士はかせっからの研究者けんきゅうしゃだ。翌日よくじつはやいことなんておかまいなし。興味深きょうみぶかいいデータがはいったとかるやいなや、スイッチがはいってしまうのだ。

2021.10.22
詳しく見る