• レギュレーション
  • レギュレーション

闇夜に潜む幻影のVSTAR!

「ダークファンタズマ」商品PKG 画像

無色タイプで汎用性の高い「VSTARパワー」を持つヒスイ ゾロアークVSTARや、そのほかにも強力なポケモンVSTAR、かがやくポケモン、豪華ミラー仕様のカードなどが収録される強化拡張パック「ダークファンタズマ」が、5月13日(金)発売!

目次

新風を巻き起こすポケモンVSTAR、ポケモンV

ヒスイ ゾロアークVSTAR


ヒスイ ゾロアークVSTAR

汎用性の高い「VSTARパワー」を持った、期待の新星!

「VSTARパワー」の特性「ファントムスター」は、手札をすべてトラッシュしてから山札を7枚も引けて超便利。「のろいをきざむ」は、無色エネルギー2個で使え、最大300ダメージを狙える強力なワザ。ベンチやバトル場、 どこにいても活躍が期待できる!

無色タイプなので、どんなデッキにも無理なく入る汎用性の高さも魅力だ。

ヒスイ ゾロアークV


ヒスイ ゾロアークV

神出鬼没に、攻撃を躱す!

ヒスイ ゾロアークVSTARにV進化できる、ポケモンV。

「うつろがえり」はエネルギーが必要のないワザで、ダメージを与えつつベンチに戻れる。 序盤にこのポケモンがバトル場に出ていても、特に準備せずベンチポケモンと入れ替わることができる。

ヒスイ ヌメルゴンVSTAR


ヒスイ ヌメルゴンVSTAR

超タフなうえに、全回復まで!

最大HPが270と高く、ワザ「アイアンローリング」で受けるワザのダメージを「−80」できる。 さらになんと、「VSTARパワー」の特性「モイストスター」では、自分のHPを全回復!

弱点がないドラゴンタイプなので、一撃で倒すことも難しく、その頑丈さで相手を追い詰める。

ヒスイ ヌメルゴンV


ヒスイ ヌメルゴンV

邪魔して、耐えて、V進化!

ヒスイ ヌメルゴンVSTARにV進化できる、ポケモンV。ワザ「ぬるりところばす」で、 相手の場のバトルポケモンとベンチポケモンを入れ替えて妨害。ワザ「シェルローリング」で、受けるダメージを減らしながら相手を攻撃。

そうやって耐えながら、ヒスイ ヌメルゴンVSTARにV進化できれば、「モイストスター」で全回復することもできる。

ヒスイ マルマインV


ヒスイ マルマインV

エネルギーなしで最大300ダメージ!

ワザ「かんしゃくボム」は、自分が受けている特殊状態の数×100ダメージを与える。エネルギーが必要なく使えるため、奇襲に最適なワザだ。

相手からだけでなく、自分から特殊状態にできるカードを使って、コンボを狙うと強力!

かがやくポケモンに、新たな選択肢

かがやくサーナイト


かがやくサーナイト

仲間全員を、ポケモンVから守る!

特性「じあいのヴェール」で、自分のポケモン全員がポケモンVから受けるワザのダメージを「−20」できる。 たねポケモンなので場に出しやすく、相手の計算を奇襲的に狂わせることも。

大ワザで倒してこようとする相手は、相手についているエネルギーが多いほど大ダメージになるワザ「サイコキネシス」で返り討ち!

かがやくヒスイ オオニューラ


かがやくヒスイ オオニューラ

「どく」でダメカンを3個のせる!

特性「ポイズンピーク」により、このポケモンがいるかぎり、相手のバトルポケモンに「どく」でのせるダメカンの数が2個多くなる。

自分のワザ「どくづき」で相手を「どく」状態にできるほか、パラセクトの特性「ぐったりほうし」などの、別の手段でも積極的に「どく」状態を狙うと強力だ。

ワザや特性がユニークで強いポケモン

ゲンガー


ゲンガー

急にベンチに現れる!

特性「ならくのうらもん」によって、トラッシュから直接ベンチに出ることができる。進化する必要もナシ!

そうやってベンチに出た場合、自分にダメカンを3個のせるため、 ヒスイ ゾロアークVSTARのワザ「のろいをきざむ」のダメージを上げることができ、一緒に使うと強力だ。

ゴースト


ゴースト

ゲンガーに進化できるポケモン。その背景では、かがり火が辺りを照らしている。

ゴース


ゴース

ゴーストに進化できるポケモン。

おもちゃにイタズラをして満面の笑み!

ヒスイ ゾロアーク


ヒスイ ゾロアーク

エネルギーなしで、相手をきぜつ!

次の相手の番の終わりに、受けたポケモンをきぜつさせるワザ「はめつののろい」は、エネルギーを必要とせずに使うことができる。

相手がバトル場からにげられないよう、工夫してから使おう!

ヒスイ ゾロア


ヒスイ ゾロア

ヒスイ ゾロアークに進化できるポケモンです。

その物憂げな眼差しには、恨めしい怨念が宿っているかもしれない。

パラセクト


パラセクト

「どく」でにげたいのに、「ねむり」でにげられない!

特性「ぐったりほうし」で、おたがいのバトルポケモンを「どく」と「ねむり」に。

「ねむり」のポケモンはワザが使えず、にげることもできないため、そのままバトル場に残って、「どく」でダメカンがのり続けること。

自分が「どく」になることで強くなるヒスイ マルマインVとのコンボも!

パラス


パラス

パラセクトに進化することができるポケモン。

キノコが生えた木の枝を進んでおり、あたり一帯、パラスの生息地になっているのかもしれない。

カビゴン


カビゴン

少ないエネルギーで、大ダメージ!

無色エネルギー3個で使え、180ダメージという大ダメージを与えるワザ「どっすんグースカ」で戦う。このワザの効果で「ねむり」になったら、グッズやサポートでベンチに下がって回復しよう。

特性「へいきなしぼう」で、ワザの効果を受けず、HPも150とたねポケモンとしては高いため、序盤から安定してワザを使うことができる。

いろいろなデッキを強化するトレーナーズ

ダメージポンプ


ダメージポンプ

コンボも可能な、ダメカンのせ替え!

自分の場のポケモンにのっているダメカンを2個まで好きなようにのせ替えるグッズ。

相手の計算を狂わせることができるほか、 自分の場のダメカンがのっているポケモンを増やすために使えば、ヒスイ ゾロアークVSTARのワザ「のろいをきざむ」のダメージを上げられる。

エイチ湖


エイチ湖

水タイプ、闘タイプのデッキを強化!

水エネルギーか闘エネルギーがついているポケモンが、相手から受けるワザのダメージを「−20」するスタジアム。

おたがいのポケモンに効果があるが、 ワザを使うのに水エネルギーが必要なヒスイ ヌメルゴンVSTARといっしょに使うことで、さらに粘り強く戦うことができる。

からくりアーム


からくりアーム

ヒスイ マルマインVやパラセクトとコンボ!

つけているポケモンが「ねむり」または「マヒ」でも、ワザが使えるように。

ヒスイ マルマインVにこのカードがついている状態で、パラセクトの特性「ぐったりほうし」で、相手のバトルポケモンと自分のバトル場にいるヒスイ マルマインVの両方を「どく」と「ねむり」にしてから、ヒスイ マルマインVのワザ「かんしゃくボム」を使用するコンボが、非常に強力! 「ねむり」で相手の身動きを封じつつ、ワザで大ダメージ、さらに「どく」で継続的にダメージを与えられる。

ススキ


ススキ

条件を満たせば、4枚引ける!

自分のバトルポケモンの名前に「ヒスイ」とつく場合、山札を4枚引くことができるサポート。

そうでない場合も山札を2枚引くことができるが、効果的に使うために、名前に「ヒスイ」とつくポケモンが多いデッキに入れよう。

ヒナツ


ヒナツ

進化ポケモンを、たくさん持ってこよう!

「ルールを持つポケモン」でない進化ポケモンを、山札から3枚まで選んで、手札に加えるサポート。

ポケモンVMAXやポケモンVSTARなどは「ルールを持つポケモン」のため選べないが、 そうでないポケモンであれば、たくさん手札に持ってくることができるため、強力だ。

豪華ミラー仕様のカード

通常のカードに加えて、特殊な加工がされた、豪華ミラー仕様のカードも収録!

ゴース
ヒスイ ゾロア
ダメージポンプ
エイチ湖
ヒナツ

イラストが美麗なCHR、CSRのカード

ピカチュウ(CHR)


ピカチュウ(CHR)

『Pokémon LEGENDS アルセウス』の舞台、ヒスイ地方での1シーンのよう。ピカチュウを抱えて眠っている、そのリラックスした様子から信頼関係が伺える。

ヒスイ ウインディ(CHR)


ヒスイ ウインディ(CHR)

片手を地面につく傍らに、ウインディ(ヒスイのすがた)が寄り添っている。厳しい自然環境のヒスイ地方でも、たくましく陽気に生きる、ポケモンと人物の関係性が描かれている。

ミカルゲ(CHR)


ミカルゲ(CHR)

『Pokémon LEGENDS アルセウス』を遊んだ人は、このミカルゲをみて、「おーっ」となるかも?

ラブトロスV(CSR)


ラブトロスV(CSR)

ラブトロスと一緒にいるのは、『Pokémon LEGENDS アルセウス』に登場するコギト。かっこいいタッチで描かれたラブトロス、クールな雰囲気のコギト、これはたまらない……!

商品情報

  • 商品名   ポケモンカードゲーム ソード&シールド
  •       強化拡張パック 「ダークファンタズマ」
  • 発売日   2022年5月13日(金)
  • 希望小売価格 260円(税込)
  • 内容物   カード6枚入り
  •        ※カードはランダムに封入されています。

関連情報


TO PAGE TOP