• レギュレーション
  • レギュレーション

ポケカ四天王直伝のデッキレシピを公開!

jikiden

強化拡張パック「イーブイヒーローズ」収録のカードを使って、ポケカ四天王が厳選レシピを紹介します。

目次

ポケカ四天王・イシヤマ リョウタ直伝

ishiyama

オーロンゲのワザ「しんがりアタック」は自分のベンチポケモンの数が2体以下の時に大ダメージを出すことができます。
今回はレアコイルと組み合わせたデッキを考えました。
特性「しょうしゅうしんごう」でレアコイルをきぜつさせながらサポートを使うことでベンチのポケモンが少ない状態で戦います。


ここが強い!

序盤は博士の研究やブルーの探索でオーロンゲに進化させることを意識します。
また、要所でレアコイルの特性「しょうしゅうしんごう」を使用し、ボスの指令やカリンの信念などの強力なサポートをてふだに加えることでバトルを有利に進めます。
ベンチポケモンの数が多いとオーロンゲが本領発揮できないため、常にベンチポケモンの数を管理する必要があります。
条件を満たせば大きなダメージが出せるので、ポケモンVやポケモンGXを狙ってワザを使用したいです。



採用しているおすすめカード

1枚目

レアコイル
「ドリームリーグ」収録

今回のデッキの中心になるカードです。
中盤と終盤で、2回は特性を使うことになると思います。
終盤は、レアコイルをベンチに用意しておくことで、マリィやリセットスタンプを使用された際にも確実にサポートを使うことができます。

2枚目

マチスの作戦
「ナイトユニゾン」収録

レアコイルと相性のよいサポートです。
相手より自分のサイドが多くないと使えないカードですが、レアコイルと合わせてうまくサイドの枚数を調整できるので使う機会は多くなります。

3枚目

学習装置
「一撃マスター」収録

オーロンゲのワザ「しんがりアタック」はエネルギーが2個必要です。
バトルポケモンが倒されてもすぐにワザを使えるように、ベンチポケモンには常につけておきたいカードになります。
エネルギーが足りなくてワザを使えない番がないように4枚デッキに採用しています。

デッキレシピ

ポケカ四天王・イトウ シンタロウ直伝

ito

シャワーズVMAXとグレイシアVMAXを中心にデッキを作成しました。お互いの弱点をカバーできることで、どんなデッキ相手にも戦っていけるデッキとなっています。


ここが強い!

相手に合わせて戦い方を選ぶデッキです。対戦が始まったら、バトルポケモンやベンチポケモンから相手のデッキを見極めて、戦うポケモンVMAXを最初に決めておきましょう。序盤は、博士の研究などでトラッシュにポケモンVMAXと水エネルギーを用意します。シャワーズVMAXに進化することができたら、ワザ「バブルポッド」を使って、エネルギーの用意ができたポケモンVMAXをベンチに出しましょう。後はインテレオンVMAXの特性「ダブルシューター」を使ってダメカンをのせながら、グレイシアVMAXやシャワーズVMAXのワザで相手ポケモンをどんどん倒していきましょう。
「ハイクラスデッキ インテレオンVMAX」に収録されているカードを中心に作成したので、作りやすいデッキになっていてオススメです。



採用しているおすすめカード

1枚目

メタモンV
「シャイニースターV」収録

このデッキはいろんなポケモンVがデッキに入っているので、状況に応じてトラッシュから必要なポケモンVに変身することのできる特性「Vへんげ」は重宝します。

2枚目

フィオネ
「リミックスバウト」収録

ベンチポケモンをバトルポケモンと入れ替えることができるので、ベンチポケモンにダメカンをのせることのできるインテレオンVMAXの特性「ダブルシューター」と相性のいいカードになります。

3枚目

メロン
「白銀のランス」収録

水タイプのポケモンVにエネルギーを加速できるため、シャワーズVMAXのワザ「バブルポッド」が上手く決めることができなかったときに、このカードでエネルギーを補うことができます。

デッキレシピ

ポケカ四天王・サイトウ コウセイ直伝

saito

ニンフィアVMAXのワザ「ダイハーモニー」はベンチポケモンのタイプ数でダメージが上がる強力なワザです。
いろんなタイプのポケモンを採用し、「ダイハーモニー」のダメージを上げつつ、それらのポケモンも活かせる構築にしました。


ここが強い!

いろんなタイプのポケモンを使えるため、相手のポケモンに合わせて、弱点となるタイプのポケモンをアタッカーとして起用できることがこのデッキの強みです。そうでない場合は、ニンフィアVMAXのワザ「プレシャスタッチ」やモミなどをうまく使い、HPを回復しながらバトルを進めていくことができます。
最初の番は、ニューラをベンチに出しましょう。ニンフィアVが場に出せていたら特性のドリームギフトを使い、次の番の準備をします。
2回目の番でマニューラGXに進化させます。この進化にレッド&グリーンを使って、山札にある基本エネルギーを2枚までつけられると、バトルをより優位に進めていくことができます。
その後は、相手のポケモンの弱点をついたり、モミを使って回復しながらサイドを取っていきましょう!



採用しているおすすめカード

1枚目

マニューラGX
スターターセット TAG TEAM GX 「ブラッキー&ダークライGX」収録

特性「シャドーコネクション」は自分の場の基本悪エネルギーをつけかえることができる特性です。

2枚目

ガラルファイヤーV
「双璧のファイター」収録

特性「じゃえんのつばさ」により、トラッシュの基本悪エネルギーをつける事ができます。マニューラGXの特性「シャドーコネクション」との相性も良く、このポケモンも強力なアタッカーになるので、可能なかぎり序盤から使いたいポケモンです!

3枚目

モミ
「連撃マスター」収録

ニンフィアVMAXやマニューラGXを回復できるカードです。マニューラGXの特性「シャドーコネクション」との相性がよく、進化ポケモンについているエネルギーを別のポケモンに移しからモミを使うことで、エネルギーをトラッシュせずに回復することができます!

デッキレシピ

ポケカ四天王・ヤマグチ ヨシユキ直伝

shimada

特性「ダークシグナル」から相手のベンチポケモンを狙いつつ、効率よくサイドを取れるところが強力です。
サポートにボスの指令を採用しない選択肢も生まれたので、少し大胆なデッキを作ってみました!


ここが強い!

最初の番は、自分の場にデルビルとブラッキーVを出すことを目標に進めましょう。
2回目の番は、相手のベンチポケモンをブラッキーVMAXの特性「ダークシグナル」でバトル場に出させ、そのポケモンに対してワザを使っていけると、理想的な試合運び。
また、相手のポケモンに合わせて、マスタードから、スピアーやエースバーンなどの「いちげき」のポケモンを出しながら戦っていけるのもこのデッキの魅力の1つ!



採用しているおすすめカード

1枚目

スピアー
「双璧のファイター」収録

特殊エネルギーが付いている相手のポケモンをきぜつさせるワザ「いってんばり」を持っており、マスタードからいきなり出せると、強力な場面も多くありそうです。

2枚目

マスタード いちげきのかた
「一撃マスター」収録

手札をこの1枚のみにすると、使えるサポート。
相手に合わせて、スピアーやエースバーンなどを場に出しながら戦っていきたい。
場合によっては、ヘルガーも選択肢に入りそう。

3枚目

キャプチャーエネルギー
「シャイニースターV」収録

ブラッキーVやデルビルなど、場に出せると強いポケモンが多く入っているため、序盤から終盤にかけて、強力な1枚になりそうです!

デッキレシピ

TO PAGE TOP