• レギュレーション
  • レギュレーション

ポケカ四天王直伝のデッキレシピを公開!

jikiden

強化拡張パック「双璧のファイター」収録のカードから、「いちげき」と「れんげき」のカードを使って、ポケカ四天王が厳選レシピを紹介します。

目次

ポケカ四天王・イトウ シンタロウ直伝

ito

ハブネークのワザ「かいりきテール」に注目してデッキを作りました。「いちげき」のサポートを使うことで大ダメージを狙っていけるため、「いちげき」のサポートを使いやすいようシンプルなつくりにしました。


ここが強い!

序番は場を整えることを優先してプレイしていきます。ヘルガーに進化するためにデルビルをクイックボールやキャプチャーエネルギーで場に出しましょう。ベンチにヘルガー2匹とハブネークを出せれば準備は完了です。「シバ」や「カリンの信念」といった「いちげき」のサポートを使ってワザ「かいりきテール」が強くなる条件を満たし、相手のポケモンを倒していきましょう。「いちげきエネルギー」でもダメージが上がるため、様々なポケモンを一撃できぜつさせることができます。特に終盤に「カリンの信念」を使った時はポケモンVMAXすらもきぜつさせることができ、一気に大逆転できます。



採用しているおすすめカード

1枚目

シバ
「一撃マスター」収録

「いちげき」のサポートであるため、ハブネークのワザ「かいりきテール」が強くなる条件を満たすことのできるサポートです。ポケモンを倒された直後の番に山札を7枚引くことができるため、場を立て直すこともできます。

2枚目

カリンの信念
「双璧のファイター」収録

シバ同様に「いちげき」のサポートです。終盤このカードと合わせてハブネークのワザ「かいりきテール」を使うことで大ダメージを狙うことができます。

3枚目

おむかえちょうちん
「双璧のファイター」収録

トラッシュから「いちげき」のサポートを手札に加えられるため、必要な時に安定してシバやカリンの信念を手札に加えて使っていくことができます。

デッキレシピ

ポケカ四天王・ヤマグチ ヨシユキ直伝

yamaguchi

いちげきウーラオスは、自身にダメカンがのっていると与えるダメージが100増える「しゅらのこぶし」というワザを持っています。
ヘルガーの特性「いちげきのほうこう」と相性が良いため、組み合わせて使いたくなりました。


ここが強い!

最初の番は準備に専念します。
クイックボールなどの、ポケモンを山札から持ってくるカードやキャプチャーエネルギーを使い、デルビルとダクマを複数場に出します。
次の番からは、ダクマから進化したいちげきウーラオスでワザを使っていくことを目標としています。
バトル終盤には、カリンの信念やいちげきエネルギーで強化したワザで相手のポケモンを一撃で倒しましょう!



採用しているおすすめカード

1枚目

ヘルガー
「一撃マスター」収録

特性「いちげきのほうこう」でいちげきエネルギーを自分の「いちげき」のポケモンにつけられるので、とても強力。
ヘルガーを序盤に育てられるかが勝負の鍵となります。

2枚目

ハブネーク
「双璧のファイター」収録

いちげきウーラオスが思うように場に出せない時に重宝します。
いちげきのサポートを使用していた番にワザのダメージが90増加するワザが魅力的です。

3枚目

カリンの信念
「双璧のファイター」収録

「いちげき」のポケモンが使うワザのダメージを大幅に引き上げられるサポートです。
想定外のダメージで相手を圧倒できると思います。

デッキレシピ

ポケカ四天王・シマダ ダイチ直伝

shimada

インテレオンはれんげきウーラオスVMAXのワザ「キョダイレンゲキ」と相性のいい特性「クイックシューター」を持っています。これによって相手のベンチポケモンを倒しやすくなります。
ベンチポケモンを攻撃するために役立つカードや、れんげきウーラオスVMAXで長く戦うことができるカードを多く採用しています。


ここが強い!

序盤はメッソンのワザ「どんどんよぶ」でベンチポケモンをたくさん出しましょう。メッソンはその役割を終えた後も、進化することでジメレオンの「うらこうさく」やインテレオンの「クイックシューター」といった強力な特性を使うことができるようになります。もしメッソンが倒されてしまっても、くろおびによってれんげきウーラオスVMAXのワザが使いやすくなります。
ベンチにダメージを与えるためのカードがたくさん入っていますが、サイドを取りすぎてしまうとくろおびが有効に使えなくなったり、リセットスタンプで逆転されたりしてしまうので、取りすぎないように注意が必要です。
少し慣れが必要ですが、使いこなせると楽しいデッキなのでオススメです!



採用しているおすすめカード

1枚目

インテレオン
「双璧のファイター」収録

好きなポケモンにダメカンをのせることができるので、あえて相手をきぜつさせずに、サイドを取るタイミングを自分で調整することができます。れんげきウーラオスVMAXの攻撃で相手ポケモンのHPを減らし、ベストなタイミングで倒しましょう。また特性「ベンチバリア」のミュウの対策としても優秀です。

2枚目

ジメレオン
ハイクラスパック「シャイニースターV」収録

特性で好きなトレーナーズを持ってくることができるので、状況に応じて戦い方を変えることができます。れんげきエネルギーをつけることはできませんが、オクタンの特性「れんげきサーチ」では持ってくることのできない、「れんげき」ではないトレーナーズを手札に加えることができるため、あえてこのジメレオンを採用しました。

3枚目

ジラーチGX
スターターセット TAG TEAM GX 「エーフィ&デオキシスGX」収録

HPが高く強力なポケモンVMAXも、弱点を突かれると一撃できぜつしてしまうことがあります。対戦が長引くほどインテレオンのダメージを蓄積することができるので、長期戦に持ち込めるように、れんげきウーラオスVMAXの弱点をなくしておくことは戦術上とても重要です。

デッキレシピ

ポケカ四天王・アライ ケイト直伝

arai

バシャーモVMAXのワザ「ダイブレイズ」は、ダメージを与えながらベンチの「れんげき」のポケモンにエネルギーをつけることができるのが魅力的です。今回はれんげきウーラオスVMAXとあわせて、「キョダイレンゲキ」を使いやすくするデッキを目指しました。


ここが強い!

バシャーモVMAXでエネルギー加速をしながら、れんげきウーラオスVMAXで戦っていくことを軸としています。もしれんげきウーラオスVMAXの弱点が突かれそうな場合は、バシャーモVMAXで先に攻撃をし、そのあとウーラオスVMAXで相手のポケモンをきぜつさせることで、超タイプのポケモンがれんげきウーラオスVMAXを攻撃する機会を減らして対応します。相手が水タイプの場合は、その逆です。また、れんげきウーラオスVMAXのベンチポケモンに対するワザのダメージを無効化する特性「ベンチバリア」を持つミュウに対しては、ガラル ジグザグマで対抗できるようにしています。



採用しているおすすめカード

1枚目

れんげきウーラオスVMAX
「連撃マスター」収録

このデッキのメインアタッカーです。
ナゲツケサルの特性「スローイングコーチ」により、ベンチポケモンに対する攻撃力が強化され、ポケモンGXやポケモンVをより倒しやすくなりました。

2枚目

ガラル マタドガス
「シャイニースターV」収録

このデッキのアタッカーはポケモンVMAXなので、2匹倒されると取られるサイドがちょうど6枚になり負けてしまうことから、第3のアタッカー候補で入れています。相手の特性をなくせる点も強いと思います。

3枚目

ナゲツケサル
「双璧のファイター」収録

れんげきウーラオスVMAXのダメージの底上げを担うポケモンですが、ワザ「なげつける」は、自身の特性の効果込みで、エネルギー1つでベンチのポケモンV、ポケモンGXに50ダメージ与えられるので、いざというときにアタッカーにもなりうるカードです。

デッキレシピ

TO PAGE TOP