• レギュレーション
  • レギュレーション

限界まで語り尽くす! My Favoriteポケカ ~第16回 イマクニ?さん~

毎週水曜日14時に更新! 連載企画「限界まで語り尽くす! My Favoriteポケカ」では、ポケカをプレイしているあの有名人やポケカ四天王など様々な人たちから話を聞いて、「My Favoriteポケカ」、すなわち「ポケモンカードゲームの中で気に入っているカード」を、好評発売中の新商品から1枚紹介してもらいます。


第16回は、なんとあのイマクニ?さんにお話をお伺いしました。今回は特別番外編として、これまで発売されているすべてのカードの中から、「My Favorite ポケカ」を選んでいただきました。


イマクニ?さん
プロフィール
ふしぎないきもの、またはミュージカルスター。ポケモンの名前を連呼する曲『ポケモン言えるかな?』(1997年)で一世を風靡したが、現在はおもにポケモンカードのイベント会場に生息している。1996年11月号のコロコロコミックにプロモカードとなって登場。その不可解な効果は、多くの子供たちを困惑させた。それ以降もたびたびイラストを描いたりカードになって登場したりして、通常では使えないカードを多く世に排出している、

―――こんにちは。今日はよろしくお願いいたします。


ポケモンカードを愛しているが、エネルギーをつけるポケモンを常に間違える、イマクニ?です。



―――これまでこの「My Favorite ポケカ」という企画では、ゲストの方に新商品の中から1枚を選んでいただいていたのですが、今回は特別に、すべてのカードの中から選んでいただきたいと思います。


の3枚だ。


フーディン
ワンリキー
イマクニ?


――おおっ、3枚も!


まず1枚目、せっかくだから、懐かしいカードを紹介しよう! オレが一番はじめにデッキらしいコンボを作ったのは、特殊能力「ダメージスワップ」を持っているフーディン(ポケットモンスターカードゲーム 第1弾 拡張パック)だね。


フーディン

くらったダメージを自分のポケモンに分散できる効果だ。バトル場のポケモンにいくらダメージをあたえても、ベンチのポケモンにダメージが移動してしまうので、なかなか「きぜつ」させることができないという、恐ろしくいやらしいデッキだ。


ともだちと対戦して、勝ってはしゃいでたら「人と対戦するっていうことをよく考えた方がいいよ」と言われて、変な空気になったことを思い出すな。



―――なんというか、ほろ苦い思い出ですね。それからそのデッキは封印されたのでしょうか......


普通に使っていた。


2枚目、バトルとは別に、イラストで特に記憶に残っているのはワンリキー(ポケモンカードe 拡張パック 第5弾「神秘なる山」)」だ。


ワンリキー

ワンリキーがパンチを繰り出すとともに、間欠泉がドワーッと噴き出しているイラストだ! シチュエーションとしては大迫力な場面なのに、そこはかとないのんびりした空気。


誰が見ても「かっこいい!」「かわいい!」というイラストも大好きだけど、オレの記憶に残るのはこういう「ひっかかるイラスト」なんだよな。Miki Tanakaさんのイラストは、ポケモンカードゲームBW コンセプトパック「EXバトルブースト」(※)のポッタイシとか、そういうイラストが多いんだよね。


※2013年に発売された、「ポケモンカードゲームBW」シリーズを代表するカードが一挙に集結したコンセプトパック。



―――仰るように、間欠泉が噴き出す大迫力の場面が、のんびりとしたテイストで描かれていて、そのギャップにふしぎな魅力を感じるイラストですね。イマクニ?さんらしいチョイスの1枚です!


最後の1枚はやっぱり「イマクニ?」だよな。


イマクニ?


―――なんとご自身のカードが登場!


イベントにこのカードが入った「わるいオコリザル」のデッキを持っていったら、子どもたちが「イマクニ?のカード、こんな使い方あるんだ!」なんて驚いてな。ポケモンカードの奥深さを広めたような誇らしげな気持ちになったもんだよ。ちなみにこの写真は神田の中央線のガード下で撮ったものだぞ。


わるいオコリザル


―――「こんらん」状態の時にあたえるダメージが30増える特殊能力「きょうぼう」のわるいオコリザルと、自分のポケモンを「こんらん」状態にするイマクニ?のコンボデッキですね! イマクニ?さんならではのイマクニ?の使い方に、当時の子どもたちは度肝を抜かれたでしょうね。



―――「My Favorite ポケカ」3枚、ご紹介いただきありがとうございました! イマクニ?さんは、ポケカのイラストレーターとしてもご活躍されていますが、いま描いてみたいポケカのイラストはあるでしょうか。


イラストを描くのは楽しいから、どんなポケモンでも描いてみたいとは思うよ。描くことになったポケモンを、いろんな角度やポーズで描いて、姿かたちを知っていくのがけっこう楽しいので、今まで描こうとも思ってなかったポケモンを描いてみたいな。ブラックキュレムとか。


ポケモンではないけど、最近は「ポケモンカードゲーム デッキシールド グッズマニア」のイラストも描いたので、グッズのイラストもいいな。


グッズマニア




―――どこか温かみのある素敵なイラストですね。こちらはポケモンセンターオリジナル商品となっております!(2019年11月1日(金)発売) さて、せっかくの貴重な機会ですので、もう少し、ポケカにまつわる思い出話などをお伺いできればと思うのですが。


ここは、商品を作る一員として話してみようかな。いろいろと商品に関わってきた中で思い出に残ってるのは、ポケモンカードゲームBW コンセプトパック「EXバトルブースト」かな。



―――先ほども少し話題に出た商品ですね。どういうところが思い出深いでしょうか。


総集編的な拡張パックははじめてだったんだよな。データがほとんど再録というのは、ポケモンカードではけっこうなチャレンジだったんだよね。だから、データ以外にもいろいろな面白さを盛り込んで、もう、「前のカードを持っているプレイヤーの人たちも楽しめるものにしよう!」といろんなことをやったパックだった。


たとえば金色のレシラムとゼクロムのカードとか。


レシラム
ゼクロム

イラストも、今までにないいろんなことにチャレンジしようって、いろいろ考えた。気づいてもらえるかな、っていうぐらい細かいところまで、いろいろチャレンジしたんだよね。イラスト制作を担当しているメンバーと過去のカードを見直して、面白い表現をピックアップしたり、いろんな人に聞いてアイデアを集めたり。


カードイラスト数枚でストーリーを作った「エンブオー」や「バッフロン」「エンペルト」。ゲームの中の1シーンを描いてみた「ダイケンキ」。カッコイイ系のポケモンをあえて個性的なイラストレーターさんにお願いした 「レシラム」「トルネロス」「ボルトロス」。ホラータッチに描いてみてとお願いした「ミカルゲ」。他にもいろいろ。普段は王道にカッコよく描けるイラストレーターさんにお願いするんだけど、いろいろな人に頼んでみたんだ。



―――どれも個性が際立ったイラストですね。当時の皆さんが思考錯誤されていた様子が目に浮かぶようです。


「今までと違った表現でやっちゃってください!」っていう意気込みも込めて、イラストレーターさんにお願いしたんだよね。イラストレーターさんたちは、そんな無茶ぶりにしっかり応えてくれて、それぞれの個性をたくさん出してくれたんだ。集まったイラストを見るのはとても楽しかったな。


そんな商品を作った時の思い出でした。もし「EXバトルブースト」のカードを持っていたら、あらためて見直してみてね。



―――これまでこの企画では、ゲストの皆さんからはカードの効果だけでなく、イラストの魅力も存分に語っていただいていました。それは、こうやってイラストの一つ一つも丁寧に制作している、イマクニ?さん、ひいてはポケモンカード制作チームの皆さんの、挑戦や工夫の結果であることがわかる、素敵なエピソードでした! ありがとうございました! それでは、本日はどうも----


あと、カードのイベントにはよく出かけるんだけど、いろんな人と会えるのが楽しいよね。その中で記憶に残っているのは、たぶん1999年ぐらいだったと思うんだけど、会場を歩いていたら、「イマクニ?、これ見てくださいよ!」という声がしたのね。見ると10代後半ぐらいの若者が、でっかいカードファイルを手にしていたわけ。そのカードファイルを見ると、分厚いリフィルの束のすべてのポケットに、「エリカ」のカードがぎっしりと入っていたわけ。今でいう無限回収ってやつだな。


「オマエ、エリカが好きなのか?」と聞くと、めっちゃさわやかな笑顔で「はい!大好きです!」と言うわけ。好きという気持ちが痛いほど伝わってきて、胸にせまるものがあったのよ。思わず聞いたんだよね。

「もしエリカがオマエのこと"好き"って言ったら、どうする!?」って。一瞬間が合って......。ソイツ、顔をくしゃくしゃにして


「萌えーーーーーーーー!!!!」


......天に向かって叫んだんだよね。


オレが生まれてはじめて聞いた「萌え」という言葉の話でした。あれ? こういう話でいいんだっけ?



―――イマクニ?さん、本日はどうもありがとうございました!




毎週水曜日更新の「限界まで語り尽くす!My Favoriteポケカ」、次回は8月19日(水)14時に第17回を公開いたします。


第17回は最終回となります。現在ポケカ四天王としてもご活躍中の、イトウシンタロウ選手に「My Favorite ポケカ」を選んでいただきました! ご期待ください!

関連情報

TO PAGE TOP