• レギュレーション
  • レギュレーション

限界まで語り尽くす! My Favoriteポケカ ~第1回 ポニータ石井~

毎週水曜日14時に更新! 連載企画「限界まで語り尽くす! My Favoriteポケカ」が本日4月29日(水)より始まります。ポケカをプレイしているあの有名人やポケカ四天王など、様々な人たちから話を聞いて、「My Favoriteポケカ」、すなわち、「ポケモンカードゲームの中で気に入っているカード」を1枚紹介してもらいます。


記念すべき第1回は、ポケモンカード公式チャンネルでYouTuberとして大活躍中、「ポケカの伝道師」こと、ポニータ石井さんにインタビュー!


ポニータ石井

―――こんにちは、自己紹介をお願いします。


みなさん、ヤッポニー!!
ポニータ石井です!!!!


ポケモンカードYouTube公式チャンネルでMCをやってるナイスガイな僕ですが、3年目にしてトレーナーズウェブサイトに初出張です...... き、緊張しますねぇ。緊張のあまり、いつもの動画のように噛んでしまうかもしれません。動画はまだ編集で噛んだところをカットすればいいけれど、文章だとどうしたらいいのか......



―――(文章も編集はできますよ......)


というわけで!

今回はなんと「限界まで語り尽くす! My Favoriteポケカ」の第1回ということで...... 僕のイチオシの1枚を紹介しちゃいますよ!!!



―――いつもながらのハイテンションで登場です(笑) それでは早速ですが、ポニータ石井さんのMy Favoriteポケカをお教え下さい。


ハイ!!!!


ボスゴドラ

ボスゴドラです。


「ガラルポニータじゃないのか」っていう声も若干聞こえてきそうですが、今回は、4月24日(金)に発売した最新弾・強化拡張パック「爆炎ウォーカー」から、ボスゴドラです!!!


ポケカの伝道師こと、このポニータ石井が、ボスゴドラの魅力を限界まで語ろうと思います!!!



―――なんと、意外にも「ボスゴドラ」という回答でした。それでは、このカードのどういったところが魅力なのかお聞きしたいと思います。


まず、イラストです。
みてください、この大・迫・力!

稲妻はしってません!? 気合的な何かのパワーによって岩吹っ飛んでません!? 鋼タイプなのに稲妻とかそんなバカな~~~!!!と思ったそこのアナタは、ニンテンドー3DSソフト「ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン」ではボスゴドラが技マシンにより「かみなり」を覚えるということを押さえておくといいでしょう。これはゴドラー(※ボスゴドラを愛する者)にとって基本中の基本となります。


冗談はさておき、圧倒的な力強さを感じるこの1枚。控えめに言って超最高では? 僕は「ポニータ石井」という名前なので、「かわいいポケモン大好きおじさん」だと思われがちですが、実際にはその気もありつつも、こういうドッシリとしたポケモンも大好きなのです。

バンギラス、ドサイドン、ハガネール、カメックス、ヒードラン...... そしてこのボスゴドラ。く~~!イイ!肩に乗りたい!このすべてを貫きそうな爪がよい!よすぎる~!


すみません、ちょっと興奮しすぎたので、少し落ち着きますね。ウー!ハー!ウー!ハー!



―――大丈夫ですか?


OK!

ここからはさらに本気をだして、カード効果に関する魅力を語っていきます!



―――お願いいたします!


驚愕ポイントその1:特性がハンパじゃない

まずは特性「がんじょう」をみていきます。


がんじょう

つ......強ッ!!


これってもしかして......2回攻撃できちゃう系!? こちらが先に攻撃するなら、「ワザを使う→相手のワザを耐える→もう一度ワザを使う」で2回の行動が約束されたようなものじゃないですか!?


驚愕ポイントその2:ワザも結構なダメージが出る

で、肝心のワザは? どれどれ......


ギガトンスタンプ

160~~~!?


え?2回ワザ使えば320ってこと?すごくないです?(混乱) しかもこれ「トリプル加速エネルギー」や「メタルソーサー」にも対応しているじゃないですかー! 実質エネルギーなし状態から1回の番でワザ打てるってことですよ!!!


驚愕ポイントその3:全回復したらもう一回特性が働く

さて、僕がこのカードを推す理由はいろいろありますが、「あれ? これって、こうすると強くない?」みたいなコンボを見つけてしまったから、というのもその1つです。たまにありませんか、そういうの。これ気づいた俺すごくない? なんなら気づいたの世界で俺だけじゃない? ----的なアレ。そういうところからそのポケモンを使ってみたい衝動が湧き、それがデッキが組みたくなる衝動となり、やがて最終的には無限の愛となります。


というところで、----僕の気づきを皆さんにお教えしましょう。


ボスゴドラはなんと!
特性でHPが「10」残った後!
全回復すれば!
もう一回特性が働いてワザを耐えられるんですよ!!

すなわち、不沈。


ぐっときませんか? ロマンを感じませんか?
その路線に全力投球をするデッキ、素敵だと思いませんか?


いろんなアプローチがあると思いますが、僕が真っ先に考えたのは6枚のカードです。

  • ギリギリポーション(120回復)
  • イエッサンV(20回復)
  • 妖しいカンヅメ(80回復)
  • マオ&スイレン(120回復)
  • すごいきずぐすり(120回復)
  • きずぐすり(30回復)

目標は、1回の番に150を回復し、HP10の状態から満タンを目指すことです。最も推したいのはギリギリポーション。このカードを軸とし、全回復プランを検討します。


  • ①ギリギリポーション or マオ&スイレン→きずぐすり(150回復)
  • ②ギリギリポーション or マオ&スイレン→イエッサンV×2(160回復)
  • ③妖しいカンヅメ→妖しいカンヅメ(160回復)
  • ④妖しいカンヅメ→マオ&スイレン(200回復)

強そうなのは①か②。妖しいカンヅメを採用する場合は、カラマネロもセットで採用したほうがよさそうです。その場合はイエッサンVが超エネルギーでワザが使えるのと、ボスゴドラのワザに必要な無色エネルギーとも相性が良い感じ。何を軸にするのかによってデッキも構成が変わりそう。く~、ワクワクが止まらんですぞ!!



―――さすがは「ポケカの伝道師」ことポニータ石井さん、とても説得力のある説明でした。たしかに、何回ダメージを与えてもきぜつしないポケモンとは、相手にしてみれば恐ろしいですね。それでは、このボスゴドラはどういったデッキで活躍できそうか、お聞きしたいと思います。


そうですね......いろんなデッキがありえると思いますが、今回僕は、「全回復のロマン」に寄せつつ、ちゃんと進化してワザも使えるようなバランスを目指して......こうしてみました!


デッキレシピ


名付けて、「ギリギリ無敵デッキ」です!!!!
どうスか!? なんかこう、びびっときませんか!?


絶対に倒れないポケモン、
その名は、不沈王・ボスゴドラ!!!


かっこいい......ポケカはイメージを強く持ってデッキを作ると、使っていてもめちゃ楽しいのでオススメです。皆さんもぜひ、ボスゴドラのデッキを組んでみてくださいね!!



―――ポニータ石井さん、とても熱量のある「My Favoriteポケカ」の紹介、ありがとうございました! 面白い特性「がんじょう」を持つボスゴドラの魅力を、余すところなくお伝えいただきました。




毎週水曜日更新の「限界まで語り尽くす!My Favoriteポケカ」、次回は5月6日(水)14時に第2回を公開いたします。


第2回は、なんとポケモンカードゲームの開発者である、株式会社クリーチャーズの井上さんにお話をお伺いできました! 是非ご期待ください。

関連情報

TO PAGE TOP