「ポケモンカードゲーム チャンピオンズリーグ2020 東京」 参加定員数の変更について

このたび、「ポケモンカードゲーム チャンピオンズリーグ2020 東京」の定員数についてできる限り多くのお客様へ参加機会をご提供することを第一に考えた上で、改めて定員数を検討させていただいた結果、シニアリーグ・マスターリーグおよびオープンリーグ(エクストラレギュレーション)の定員数について、以下の通り増席をいたしました。


【定員数】
<スタンダードレギュレーション>
◎シニアリーグ
・360席(内、優先枠100席含む)

432席(内、優先枠100席含む)

◎マスターリーグ
・1,500席(内、優先枠300席含む)

1,800席(内、優先枠300席含む)

<エクストラレギュレーション>
◎オープンリーグ
・500席(内、優先枠100席含む)

528席(内、優先枠100席含む)



【マスターリーグの優先枠について】
マスターリーグについては、一部2019年シーズンのシニアリーグで獲得したCSPを対象とするプレイヤーも含まれますが、そちらも含め、エントリーいただいた中から、2019年シーズンに獲得したCSPの多いプレイヤーの順にランキング化し、その上位者(300名)に優先枠を付与いたします。

関連情報

PAGE TOP