WCS2019 日本人選手2人が決勝進出!

ポケモンワールドチャンピオンシップス2019(以下、ポケモンWCS2019)の2日目が終了。

なんと各リーグ(ディビジョン)で合計4人の日本人選手が、世界のトッププレイヤーが集まるDay2の本戦を勝ち上がり、Top8まで進みました。

●ジュニアリーグ:ミヤモト ハルキ選手、ヨシナリ ホタル選手

●マスターリーグ:イトウ シンタロウ選手、イシヤマ リョウタ選手

※シニアリーグはTop8進出者なし。

Top8からはトーナメント形式となり、勝利者のみが先へ進むことを許される戦いとなりましたが、その戦いを制してDay3決勝戦へと進んだのはこの2人です!

●ミヤモト ハルキ選手

使用したデッキ:ピカチュウ&ゼクロムGXデッキ


●イトウ シンタロウ選手

使用したデッキ:ズガドーンGX+アーゴヨンGX+アーゴヨンデッキ


まもなく世界の頂点を決める戦いが始まります。

WCS2019決勝戦の様子はニコニコ生放送でお届けしますので、世界一が決まる瞬間をお見逃しなく!

・ジュニアリーグ決勝 日本時間8月18日 22時~

・シニアリーグ決勝  日本時間8月18日 22時45分~

・マスターリーグ決勝 日本時間8月19日 0時~

PAGE TOP