ポケモンの祭典!WCS会場内をレポート!

ついにポケモンの祭典、ポケモンワールドチャンピオンシップス2019(以下、ポケモンWCS2019)が開幕!

ポケモンカードゲームの世界一もここで決まります!


会場はポケモン一色でにぎやかですね!

ステージには、ポケモンの化石のようなディスプレイも展示されていて、雰囲気がありますね!
ワシントンD.C.のスミソニアン国立自然史博物館は、化石の展示で有名です。


ポケモンセンター出張版もあり、ここでしか買えない限定グッズもありました。

大会1日目(Day1)に当たる8/16には、各リーグで予選が行われました。

この大会では、2敗以下のプレイヤーが本戦に当たる大会2日目のトーナメント(Day2)に進出できます。

※例:予選8回戦の場合、6勝以上(マッチポイント18pt以上)でDay2に進出。

   引分でもマッチポイントが付くため、5勝3引分0敗でも進出できます。


日本からもマスターリーグはTop50、シニアリーグ・ジュニアリーグはTop25のトッププレイヤーにDay1出場の権利が与えられました。(※Top8の選手は、Day1免除でDay2からの出場)


今回は予選開催前のプレイヤーの皆さんにインタビューをすることに成功!

世界一に挑戦する日本プレイヤーの意気込みを聞いてみました!



●ヨネダ タクヤ選手

主な経歴:第2期ポケカ四天王、ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018 優勝

ーー今年の意気込みを教えてください。

ヨネダ選手:Day1とDay2のシステムになってから、Day1から出場するのは初めてです。まだスタートラインに立てていないと思いますので、まずはDay2に行きたいです。


ーー世界大会をどう予想しますか?

ヨネダ選手:ピカチュウ&ゼクロムGX、レシラム&リザードンGX、ギラティナ+カラマネロデッキが多くいるのではないかと予想しています。

レギュレーション的には、カスタムキャッチャーとポケモン通信が重要なカードになると思います。


ーーデッキはいくつ持ってきましたか?

ヨネダ選手:......25個......ぐらい?

(本戦で使うデッキの他、ネタデッキなど色々持ってきているとのことでした!)




●イタガキ タクト選手

主な経歴:ポケモンWCS2009 シニアディビジョン 世界チャンピオン

●イタガキ シュウト選手

主な経歴:第2期ポケカ四天王、ポケモンWCS2012 ジュニアディビジョン 世界チャンピオン

ーー兄弟での世界大会出場ですが、お気持ちを教えてください。

シュウト選手:やっぱり一緒に出られてうれしいです。兄と一緒なので心強いですね。

タクト選手:学生最後の大会になるので、思い出に結果を残したいです。


ーーDay1はどんなデッキで出場しますか?

タクト選手:兄弟同じデッキで出ます。60枚一緒で出るのは、初めてなんじゃないかと思います。

シュウト選手:あまり見たことないデッキだと思います。かなり練習したので、自信はあります。


ーー注目のカードを1枚を選ぶとしたら、何ですか。

シュウト選手:ケルディオGXです。相手の攻撃を受けなければ勝てるので、強いカードだと思います。

タクト選手:カスタムキャッチャーです。ベンチを呼んでくるカードが少ないので、多くの人が入れてくると思います。ただ試合で使えるのは1回ぐらいなので、使いどころが重要だと思います。




●ミヤモト ミサキ選手

主な経歴:日本チャンピオン決定戦2017 マスターリーグ 優勝

ーー今年の意気込みを教えてください。

ミヤモト選手:今までWCSの決勝トーナメントに上がれていなかったので、そこを目標に頑張りたいと思います。

ーー注目のカードを1枚を選ぶとしたら、何ですか。

ミヤモト選手:レシラム&リザードンGXです。本大会のレギュレーションではカキが使えないので、どういう戦い方になるのか注目しています。

ーー持ってきたおまもりはありますか?

ミヤモト選手:ニンフィアのぬいぐるみです。日本一になった時も一緒なので、ご利益はあると思います。




●ササキ ショウ選手

主な経歴:第1期ポケカ四天王、ポケモンWCS2017 マスターディビジョン 3位

ーー今年の意気込みを教えてください。

ササキ選手:まずはDay2以降のことは考えずに、Day1突破に全力を注ぎたいと思います。

ーーデッキはいくつ持ってきましたか?

ササキ選手:一緒に練習しているヨネダ選手が20個以上持ってきてくれたので、今年は7個"しか"持ってきていません。(笑)

ーー注目のカードを1枚を選ぶとしたら、何ですか。

リセットスタンプです。海外プレイヤーのデッキ傾向を研究したところでは、1,2枚しか入れていない人が多かったのですが、減らしたらダメなカードだと思っています。枚数の多さで勝負できればと思います。



選手の皆さん、頑張ってください!
Day2では、Day1進出の選手だけでなく、各リーグのTop8の強豪選手も出場します。
Day2の本戦も見逃せないバトルが続きます!

ポケモンWCS2019については、こちらをチェック!

PAGE TOP