「ミュウツーHR争奪戦」1stバトルレポート!

kusa

世界で300枚のミュウツーGXのHR(ハイパーレア)の最初の1枚目を獲得するのは誰だ!?

「ミュウツーHR争奪戦」1stバトルが7月4日(木)に開催され、棋士の藤井猛九段が見事優勝し、世界で1枚目のミュウツーGXのHRを手に入れた。


今回は「ミュウツーHR争奪戦」1stバトルに参加した、藤井九段、そしてポケカ四天王のイトウシンタロウ選手にインタビューしたぞ!

これから開催される「ミュウツーHR争奪戦」のシールド戦へ、参考にしてほしい。



kusa

優勝者・棋士の藤井猛九段に聞く

――優勝おめでとうございます。今のお気持ちを教えてください。

本当に......ついてました、今日は。

良いカードが引けなかったと言い訳したくないじゃないですか。

ひとまず良いカードを引けたら、良い勝負にはなると思ったので、そこは良かったですね。


――本日のMVPのカードを挙げるとしたら何ですか?

2枚あります。

一つは、フィオネ。特に初戦は、このカードがないと勝てなかったです。

対戦の途中で気付いたのですが、リザードン&テールナーGXの「シャイニーフレア」でフィオネを毎番使うことで、アローラペルシアンGXへの対策になりました。

二つ目は、グレートキャッチャーです。2枚入れていましたが、決勝戦では2枚使うことで、非常に有利に戦えました。


kusa

藤井九段の実際に組んだデッキはこちら




――シールド戦で今回の3種のTAG TEAM GXの活躍はどう予想されていましたか?

今日の大会前は、フシギバナ&ツタージャGXが一番強いだろうと思っていました。

その次はカメックス&ポッチャマGXリザードン&テールナーGXは使うのが難しそうかな、というのが当初の予想でした。


――実際使ってどうでしたか?

今の印象はかなり変わっています。

リザードン&テールナーGXは強かったですね。

特に初戦は、このカードがないと勝てなかったです。

対戦の途中で気付いたのですが、

ワザ「シャイニーフレア」で好きなカードを3枚持ってくることができます。ポケモンいれかえグレートキャッチャーフィオネを持ってきたら何でもできると思いました。

溶接工が引けない時には、何とか超タイプと組み合わせて、ロトムを入れて......という戦略になると思います。



藤井九段、おめでとうございます!


また本日は元世界チャンピオン、イトウシンタロウ選手も出場しました。

シールド戦の感想も、お伺いしました。



元世界チャンピオン・ポケカ四天王のイトウシンタロウ選手に聞く

――今日の結果は残念でしたね。

初戦で負けてしまいました。最初の番にエリカを使ったのですが、次の相手の番、原根選手がTR(トレーナーズレア)の溶接工を使って、そのまま押されてしまいました。
原根選手は、ポケカはあまり経験がないとのことでしたが、プレイングも適切でちゃんと練習をされているな、という感じでした。


――今回イトウ選手のデッキのポイントを教えてください。

当たったポケモンGXが、カメックス&ポッチャマGXと、アローラペルシアンGXの2枚でした。

カメックス&ポッチャマGXを中心に水タイプで考えていましたが、もう1タイプは悩みました。
非常に強いと思っていたケケンカニが水タイプと相性が良いので、今回は闘タイプと組んでいます。


――今回のTAG TEAM GX3種のシールド戦環境をどう予測しますか?

やはりフシギバナ&ツタージャGXが注目の1枚です。
今回優勝はしていないですが、各対戦を見て改めて、当初の予想と同じく順当に活躍していたと思います。

最初にバトル場に出して相手の場をかき乱す戦略も、トロピウスを最初に出して、エネルギーをつけていき、準備が整い次第「かがやくつる」で相手のエネルギーがついているポケモンを呼び出して倒していく戦略と色々考えられるカードです。

フシギバナ&ツタージャGXカメックス&ポッチャマGXの2枚は、高いHPでかつ回復ができるので、一度エネルギーがついてしまうと長く活躍できるメリットがあります。




kusa
kusa

イトウ選手の当たったカードと実際に組んだデッキはこちら




――パックから当たるカードの他にも、「ミュウツーHR争奪戦」の参加賞もうれしいカードです。
参加賞のエリカはどうみていますか?

シールド戦の大会では、一番最初に入れたいサポートですね。

パックからサポートが10枚ぐらい当たらない限り、抜く選択肢はないんじゃないでしょうか。


――アローラペルシアンGXはなぜ入れなかったのですか?

ケケンカニの「ひょうけつパンチ」が闘・闘・水とエネルギーは2タイプ付けたいことも考慮し、悪エネルギーを入れるとデッキのバランスが崩れるため、今回見送りました。

結果としては、アローラペルシアンGXは入れた方が良かったと思います。

アローラペルシアンGXを抜くのは、自分でもかなりレアケースだと思うので、当たったらよほどのことがない限り入れて良いと思います。


――逆に悪エネルギーは入っていないですが、アブソルを入れた理由を教えてください。

ウィークガードエネルギー対策です。
TAG TEAM GXにウィークガードエネルギーがつくと、一撃で倒せない時が出てくるので、そのために入れました。


――シールド戦を遊ばれていかがでしたか?

初心者の方も遊びやすい良いルールだと思います。

特に「リミックスバウト」は、シールド戦を楽しめるパックですね。

ポケモンGXというデッキの切り札になるカードが丁度よく入っているので、それらを軸にデッキも組みやすく、そういった意味でも、はじめての方でも遊びやすいと思います。



ありがとうございます!


ミュウツーHR争奪戦は、強化拡張パック「リミックスバウト」の発売日でもある、7月5日(金)よりスタート!

ミュウツーHR争奪戦はもちろん、友だちどうしでのバトルでも、「リミックスバウト」はシールド戦が楽しめるパックになっているぞ。

ぜひシールド戦で遊んでみよう!

配信ページ

※各バナーから配信ページへリンクします。

関連情報

PAGE TOP