3月24日(日)開催のシティリーグ優勝者にインタビュー!

拡張パック「ダブルブレイズ」が発売されて、新しい様々なデッキが台頭してきたシティリーグ シーズン3!
「ポケモンカードステーション トウキョーベイ」で開催されたシティリーグに取材に行きました!
注目のこの大会、優勝したのはいったい誰なのか?どんなデッキが活躍したのか?

今回は優勝者どわさん、準優勝のねがいぼしさんのお二人にインタビューしました!


優勝 どわ選手

編集可能なデッキレシピはこちらから


――優勝おめでとうございます。まず、本日使用されたデッキを教えてください。

サーナイト&ニンフィアGXゼルネアスGXのフェアリーデッキです。
ジムバトルで優勝したデッキを参考に、一週間前に友人たちと検証しながら自分なりにアレンジしました。
特性「やぶれかぶれ」を使えるマーシャドーと、マツリカが強いと思ったので、このデッキにしました。


――デッキのポイントはなんでしょう。

ゼルネアスGXを入れています。
GXワザで回復しながら相手にダメージをあたえられるところが、戒めの祠のろいのおふだギラティナへの対策になっています。
また、エネルギー3個で120ダメージ出せるので、流行している非GXデッキにも有効だと考えました。


――デッキの使い方のコツはありますか?

最初の番に、サーナイト&ニンフィアGXに手札からとマツリカで2枚エネルギーをつけることです。
マーシャドーで相手を妨害しながら、自分が早く攻撃を打てるようにすることがコツです。


――今月発売の「ダブルブレイズ」の強力なカードに対策などはされましたか?

炎タイプ対策のフェアリーチャームはないので、こだわりメットを2枚入れて対策しました。
マーシャドーの特性「やぶれかぶれ」もズガドーン対策になりました。


マーシャドー
ズガドーン
特性「やぶれかぶれ」で相手の手札を変えることで、「ひのたまサーカス」で、出せるダメージの計算を邪魔できる。

――ポケモンカード歴はどれぐらいですか?

去年の夏、レギュレーションが変更になると発表になったころからはじめました。
4月のチャンピオンズリーグ2019京都大会も参加する予定です。



優勝おめでとうございます!チャンピオンズリーグ2019 京都もがんばってください!

続いては、準優勝のねがいぼしさんにお話をお伺いしました!


準優勝 ねがいぼし選手

編集可能なデッキレシピはこちらから


――準優勝おめでとうございます。まず、本日使用されたデッキを教えてください。

ジラーチサンダーライコウ+ウルトラビーストのデッキです。
ピカチュウ&ゼクロムGXジュゴンゾロアークGXのデッキが多いと思い、その両方に対してマッシブーンが強いと考えて、このデッキに決めました。
レシラム&リザードンGXには、ウツロイドのワザ「ナイトキャップ」で対策を取っています。


マッシブーン
ウツロイド
相手のサイドの枚数という条件はあるが、マッシブーンは闘タイプが弱点のピカチュウ&ゼクロムGXやゾロアークGXに対して、「スレッジハンマー」で240ダメージをあたえることができる。
同じく、ウツロイドは「ナイトキャップ」で相手の場のポケモンが持つ強力なワザを、超エネルギー1個で使うことができる。

――他のデッキと一味違うポイント(自分のこだわり)はありますか?また、デッキの使い方のコツはありますか?

ワザ「ロストボルテージ」を持つライコウをデッキに入れているところがポイントです。
デッキを使うコツは、とにかく最初の番でジラーチの特性「ねがいぼし」を使うことです。
ポケモンGXが相手の時には、手札を整え、戦わせるポケモンを選びながら戦い、ポケモンGXが入っていないデッキが相手の時にはライコウとウルトラビーストで攻撃します。


――ポケモンカード歴はどれぐらいですか?

7年になります。
チャンピオンズリーグ2019 京都にも参加します。



おめでとうございます!ご活躍楽しみにしています。

2019年度ラストのチャンピオンズリーグ、 4月14日開催のチャンピオンズリーグ2019 京都の二次エントリーは4月5日からスタートします!
サイドイベント等も開催しますので、そちらも注目です!
続報をお待ちください!

関連情報

PAGE TOP