シティリーグでも新カードが活躍! 最速レポート

2月3日(日)に、トーナメントセンターバトロコ高田馬場で行われたシティリーグで優勝したのは、あき選手。優勝直後にインタビューさせていただきました。


編集可能なデッキレシピはこちらから


――優勝おめでとうございます。今日使ったデッキと採用した理由を教えてください。

フェローチェ&マッシブーンGXを中心としたデッキです。新弾の中で、最も使いたいカードでした。火力も高く、とにかくビジュアルがかっこいい!クワガノンと迷っていましたが、前日にトレーナーズリーグで実際にフェローチェ&マッシブーンGXを使ってみて、ビジュアル面だけでなく、プレイしていても楽しかったので、使うことにしました。


――デッキが完成されている印象なのですが、ポケカをはじめられれたのはいつですか?

昨年12月のタッグボルトからです。また企業対抗戦出場も大きなきっかけです。ポケカに興味のない同僚にも、一人ひとり声掛けをしていきました。


――企業対抗戦も盛り上げていただき、ありがとうございます! デッキの話に戻りますと、今回のシティリーグの相手で、最も強かった・印象に残ったデッキを教えてください。

やはりピカチュウ&ゼクロムGXを中心としたデッキですね。一撃必殺の「タッグボルトGX」は脅威でした。フェローチェ&マッシブーンGXを4枚しか入れていなかったので、バトル場にしかいない場合が多く、ベンチに2枚目がいない危険な状態がよく起こります。それに対して、ピカチュウ&ゼクロムGXは、1ターン目からの速攻があるため、非常に分が悪かったです。予選で負けた相手2名も、いずれもピカチュウ&ゼクロムGXでした。


――そうでしたか。そのなかで見事決勝ではピカチュウ&ゼクロムGXを倒され、優勝されましたが、その原動力となったMVPの1枚は何ですか?

やはりブルーの探索ですね。初手で引ければ、ネットボールもしくは、ぼうけんのかばんこだわりハチマキを持ってくる戦略が多かったです。


――他にもキーとなったカードはありますでしょうか?

ルザミーネビーストリングは必須でしたね。それ以外にはマチスの作戦が非常に使い勝手がよかったです。


――なるほど。今日のデッキはどのような戦略だったのでしょうか?

防御型、耐久型ですね。ポケモンは、フェローチェ&マッシブーンGXのみなので「ジェットパンチ」で確実にダメージを与え続けることができます。またGXワザの「ビーストゲームGX」も早いタイミングでどんどん使っていきました。サイドを取れるのでブルーの探索を早めに引ける可能性が上がるからです。他の大会の優勝デッキではフシギバナラランテスを入れているデッキもありましたが、自分にはしっくりこないなと思い、フェローチェ&マッシブーンGX4枚で割り切って勝負をかけました。



ありがとうございました!またベスト4にも「フルメタルウォール」の新カードを使ったデッキが活躍していました。ベスト4のむぎ選手にもお話をお伺いしました。


編集可能なデッキレシピはこちらから


――ベスト4おめでとうございます。今日使ったデッキと採用した理由を教えてください。

エビワラーサワムラーカポエラーのデッキです。このデッキは、サーナイト&ニンフィアGXデッキ等が苦手で、逆に人気のピカチュウ&ゼクロムGXに強いです。ピカチュウ&ゼクロムGXデッキが多いと予測して、使うことにしました。


――このデッキの強さは何でしょうか。

カポエラーの「フィニッシュコンボ」はカプ・コケコの「かいてんひこう」の3回分のワザのダメージを1回で与えます。「フィニッシュコンボ」に繋げるまでのエビワラーの「ヒット&アウェー」、サワムラーの「スペシャルコンボ」も含めると、カプ・コケコよりもダメージの合計が大きく、人気のピカチュウ&ゼクロムGXに弱点をつけます。


――実際に入れてみて良かったカードはありますか?

アブソルです。苦手だと思っていたウルトラネクロズマGXデッキ相手にジラーチをうまく活躍させない動きができたと思います。



ありがとうございました!



日本チャンピオン、ヨネダタクヤ選手もシティリーグで熱戦!

日本チャンピオンのヨネダタクヤ選手もシティリーグに参加。ピカチュウ&ゼクロムGXのデッキを使い、結果は決勝戦で惜しくも敗れ準優勝。ヨネダタクヤ選手にも、「フルメタルウォール」が大会に与えた影響を聞きました。


今後も新しいTAG TEAM GXが出ると、環境が変わる可能性が高いので、TAG TEAM GXのデッキは一度自分でも構築して使ってみた方が良いですね。
今回優勝したフェローチェ&マッシブーンGXや大阪で優勝したルカリオ&メルメタルGXは次のチャンピオンズリーグでも上位に出てくるかと思います。またジラーチサンダーのデッキも形態を変えて登場しているデッキですので、面白い存在になるかもしれないですね。ピカチュウ&ゼクロムGXもこれからも活躍すると思います。

PAGE TOP