ポケモンカードゲーム初の企業対抗戦、終了!

12月16日(日)にポケモンカードゲーム初の企業対抗戦、「ポケモンカードゲーム企業対抗戦」(以下、本大会)を開催しました。

本大会は、同じ会社の仲間と組んだチームで戦う大会で行われました。
予選ではチームメンバーそれぞれが「チップ」と呼ばれるをコインを持ち、他のチームメンバーとチップを賭けた争奪戦を行う、バトルロイヤル形式で行われ、獲得枚数の多い上位8社が決勝トーナメントに進みました。
白熱のバトルを繰り広げた結果、見事優勝したのは株式会社リップルコミュニティチーム。なんとポケモンカードを始めて3週間ほどのビギナーチームが、栄冠に輝きました。



当日の会場の様子を写真でお届けします。

1回戦チップ争奪バトルロイヤル

1回戦通過のため、9枚賭けで勝負を挑む選手。



1回戦終了が近づき、持っているチップすべてを賭ける選手も。


交渉を持ちかけるため、手持ちのチップの数を確認。

決勝戦・表彰式

優勝企業が、決勝戦で使用したデッキ

決勝戦を制したのは、ピカチュウ&ゼクロムGXデッキ! 発売直後の拡張パック「タッグボルト」に収録されているピカチュウ&ゼクロムGXを中心に、ゼラオラGXやサンダースGXといった雷タイプのポケモンが活躍するデッキです。

ダイジェスト動画

関連情報

PAGE TOP