• レギュレーション
  • レギュレーション

「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018」新着情報!

PJCS2018メインビジュアル

全体概要

  • イベント名
    ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018 カードゲーム部門
  • 開催日/場所
    • 2018年6月9日(土)・10日(日)
    • 幕張メッセ 展示ホール11
  • 開催時間
    • 【1日目:6月9日(土)】
      8:30~19:00
    • 【2日目:6月10日(日)】
      9:00~20:00
    • 当日の状況により、時間が前後する場合がございます。予めご了承ください。

ご来場時の注意事項

  • 会場周辺での徹夜等は、固くお断りいたします。
  • 会場内での金銭にからむトレード行為、もしくはそれに準ずる行為は固くお断りいたします。発見した場合、退場いただくことがございます。
  • 当日の混雑状況により、会場への入場制限および各コーナーの参加に制限を設ける場合があります。

目次

  • 持ちもの
    • レギュレーションに沿ったデッキ
    • ポケモンコイン
    • ダメカン
    • 各種マーカー(どくマーカー・やけどマーカー・GXマーカー)
    • プレイマット

スケジュール

進行状況により、変動する可能性があります。


【1日目:6月9日(土)】

    • ジュニアリーグ
    • 予選①10:00~14:30(13:00受付終了予定)
    • 予選②15:10~16:15
    • 本戦(1回戦のみ)17:10~18:00

    • シニアリーグ
    • 予選 10:00~17:30

  • マスターリーグ
  • 予選 10:00~18:30

【2日目:6月10日(日)】

1日目から勝ち上がった選手のみ


    • ジュニアリーグ
    • 本戦(準決勝)9:00~10:00
      本戦(決勝)13:00~14:30

    • シニアリーグ
    • 本戦(1回戦~準決勝)9:00~13:00
      本戦(決勝)14:45~16:15

  • マスターリーグ
  • 本戦(1回戦~準決勝)9:00~14:00
    本戦(決勝)16:30~18:00

開催リーグと年齢

ジュニアリーグ:2007年4月2日以降生まれ

シニアリーグ:2000年4月2日~2007年4月1日生まれ

マスターリーグ: 2000年4月1日以前生まれ

デッキレギュレーション/参加条件


レギュレーション

スタンダードレギュレーション

60枚デッキ、サイド6枚

スタンダードレギュレーションについて、くわしくはこちら

使用できるカード

レギュレーションに沿ったカードのみ、使用可能。

サインカードの使用は原則不可。

その他、使用できるカードはフロアルールに準じる。

参加資格

ポケモンカードゲームのバトルのルールを知っている。

大会形式(ジュニア)


集合時間/場所

集合時間(1日目)10:00~13:00

集合場所 ジュニアリーグ受付コーナー



予選①-1(ファーストステージ)

形式

2連勝で予選①‐2(セカンドステージ)に進出。


時間内であれば、並びなおして再チャレンジが可能。

「公式大会および公認大会における勝敗規定」により、引き分けとなった場合、両者とも負け。

対戦中における電子機器の使用は不可。

対戦時間

1対戦の制限時間はなし

デッキ・カード交換

予選①‐2(セカンドステージ)への進出も含め、連勝中はデッキ交換・カードの入れ替えは不可。

勝敗について

予選時間終了時に、対戦の決着がついていない試合は、両者負け。



予選①-2(セカンドステージ)

形式

同じ連勝数のプレイヤーと対戦

3連勝で予選②(32名先着予定)に出場


規定数に達し次第、予選②への進出はできない。

開催時間内であれば、予選①‐1(ファーストステージ)から再チャレンジ可能。

「公式大会および公認大会における勝敗規定」で引き分けとなった場合はサドンデス。(サイド1枚で対戦)

対戦中における電子機器の使用は不可。

対戦時間

1対戦の制限時間はなし

デッキ・カード交換

連勝中はデッキ交換・カードの入れ替えは不可。

勝敗について
  • 終了コール時点で決着がついていない場合、終了コールがあった時点のプレイヤーが先攻プレイヤーか後攻プレイヤーかで、制限時間は異なる。
  • 終了コール時点で決着がついておらず、終了コール時のプレイヤーが先攻で対戦を始めているプレイヤーだった場合、後攻で始めたプレイヤーに番を1回追加する。後攻でバトルを始めたプレイヤーの番中に終了コールがあった場合、番は追加しない。(その番は最後までプレイできる。)
  • 制限時間終了時に、対戦の決着がついていない試合は、両者負け。
デッキシート

予選②出場が決まった選手は、デッキシートを作成し提出する。



予選②

形式

4人1グループ(計8グループ)による総当たり方式。

各グループ1位(計8名)が本戦に進出。


対戦中における電子機器の使用は不可。

対戦時間

30分

デッキ・カード交換

不可

勝敗について
  • 終了コール時点で決着がついていない場合、終了コールがあった時点のプレイヤーが先攻プレイヤーか後攻プレイヤーかで、制限時間は異なる。
  • 終了コール時点で決着がついておらず、終了コール時のプレイヤーが先攻で対戦を始めているプレイヤーだった場合、後攻で始めたプレイヤーに番を1回追加する。後攻でバトルを始めたプレイヤーの番中に終了コールがあった場合、番は追加しない。(その番は最後までプレイできる。)
  • 制限時間終了時に、対戦の決着がついていない試合は、以下により勝敗を決定。

条件①

どちらかのサイド残り枚数が2枚以下⇒サイドの残り枚数が少ない方の「勝ち」。サイドの残り枚数が同じ⇒延長戦となり、勝利条件を満たす、もしくはサイド枚数がより少なくなった方の「勝ち」。

条件②

お互いのサイド残り枚数が3枚以上⇒延長戦となり、勝利条件を満たす、もしくはサイド枚数が2枚以下になった方の「勝ち」。引き分けとなった場合、サイド1枚でサドンデス。

順位について
  • それぞれの試合結果毎に勝ち点を付与。
  • 「勝ち」:勝ち点3点「負け」:勝ち点0点
  • 予選順位の決定は、以下条件に基づいて決定。
  • ①「勝ち点」の合計が多いプレイヤーが上位となる。
  • ②:①が同じ場合、「取ったサイドの枚数」の合計が多いプレイヤーが上位となる。
  • ③:②が同じ場合、「取られたサイド枚数」の合計が少ないプレイヤーが上位となる。
  • ④:③が同じ場合、直接対決の結果での勝ったプレイヤーが上位となる。
  • ⑤:④が同じ場合、じゃんけんにより勝った方が上位となる。


本戦

形式

2本先取によるトーナメント方式で、優勝者を決定。


対戦中における電子機器の使用は不可。

対戦時間

1回戦~準決勝:50分

決勝戦:75分

デッキ・カード交換

不可

勝敗について
  • 終了コール時点で決着がついていない場合、終了コールがあった時点のプレイヤーが先攻プレイヤーか後攻プレイヤーかで、制限時間は異なる。
  • 終了コール時点で決着がついておらず、終了コール時のプレイヤーが先攻で対戦を始めているプレイヤーだった場合、後攻で始めたプレイヤーに番を1回追加する。後攻でバトルを始めたプレイヤーの番中に終了コールがあった場合、番は追加しない。(その番は最後までプレイできる。)
  • 制限時間終了時に、「公式大会および公認大会における勝敗規定」により、ゲームまた は試合の決着がついていない試合は、以下により勝敗を決定。

①第1ゲームの途中で制限時間となった場合

  • サイドの残り枚数が少ない選手がその試合の勝者となる。
  • サイドの残り枚数が同じ場合
    ⇒延長戦を行い、勝利条件を満たす、もしくはサイドが先により少なくなった選手がその 試合の勝者となる。

②第2ゲームが終了する前に制限時間となった場合

  • 第2ゲームが始まっていない、またはお互いのサイド残り枚数が共に3枚以上の場合
    ⇒第1ゲーム勝者が試合の勝者となる。
  • どちらかの選手のサイド残り枚数が2枚以下の場合
    ⇒サイドの残り枚数が少ない選手がそのゲームの勝者となる。
  • お互いのサイド枚数が2枚以下で、同じ枚数の場合
    ⇒延長戦を行い、勝利条件を満たす、もしくはサイドが先により少なくなった選手がそのゲームの勝者となる。
  • 「公式大会および公認大会における勝敗規定」で引き分けとなる場合
    ⇒サドンデス(サイド1枚で対戦)を行い、勝利した選手がそのゲームの勝者となる。
  • 第2ゲームの勝者が第1ゲームの勝者と同じ場合は、その選手が試合の勝者となる。
  • 第2ゲームの勝者と第1ゲームの勝者が異なる場合は、サドンデスを行い、勝利した選手が試合の勝者となる。

③第3ゲームが終了する前に制限時間となった場合

  • サイドの残り枚数が少ない選手がその試合の勝者となる。
  • 第3ゲームが始まっていない場合、またはサイドの残り枚数が共に同じ場合
    ⇒延長戦を行い、勝利条件を満たす、もしくはサイドが先により少なくなった選手がその試合の勝者となる。
  • 「公式大会および公認大会における勝敗規定」で引き分けとなる場合
    ⇒サドンデスを行い、勝利した選手がその試合の勝者となる。

④上記いづれの場合にもあてはまらない場合

  • サドンデスを行い、勝利した選手がその試合の勝者となる。

大会形式(マスター/シニア)


集合時間/場所

集合時間(1日目) 8:30

集合場所 シニア・マスター受付コーナー

デッキ登録/受付/デッキ シート提出
  • プレイヤーズクラブにて、期日までにデッキ登録をする。
  • 受付にて名前を伝える。
  • 受付の後、対戦表を確認の上、指定された番号の対戦卓に着席。

当日受付があった場合、受付場所にてデッキシートを提出ください。

遅刻
  • 第1試合終了時までに受付しなかった場合、本大会への途中参加は不可。
  • 第2試合以降、試合開始時点で着席していなかった場合、その試合はロス。
  • ロスになった試合終了までに、継続参加申請が無かった場合は大会からの棄権扱いとなる。


予選

形式

1試合1ゲーム先取のスイスドロー方式。

予選最終順位を基に、各リーグ上位者が本戦に進出。

  • マスターリーグ:上位64名
  • シニアリーグ:上位32名

対戦中における電子機器の使用は不可。

試合数

マスターリーグ

最大10試合


シニアリーグ

最大9試合

対戦時間

30分

デッキ・カード交換

不可

勝敗について
  • 終了コール時点で決着がついていない場合、終了コールがあった時点のプレイヤーが先攻プレイヤーか後攻プレイヤーかで、制限時間は異なる。
  • 終了コール時点で決着がついておらず、終了コール時のプレイヤーが先攻で対戦を始めているプレイヤーだった場合、後攻で始めたプレイヤーに番を1回追加する。後攻でバトルを始めたプレイヤーの番中に終了コールがあった場合、番は追加しない。(その番は最後までプレイできる。)
  • 制限時間終了時に、対戦の決着がついていない試合は、両者負け。
順位について
  • 順位決定は勝ちは3点、負け・引き分けは0点。同率の場合は独自の計算により決定。


本戦

形式

2本先取によるトーナメント方式で、優勝者を決定。


対戦中における電子機器の使用は不可。

対戦時間

1回戦~準決勝:50分

決勝戦:75分

デッキ・カード交換

不可

勝敗について
  • 終了コール時点で決着がついていない場合、終了コールがあった時点のプレイヤーが先攻プレイヤーか後攻プレイヤーかで、制限時間は異なる。
  • 終了コール時点で決着がついておらず、終了コール時のプレイヤーが先攻で対戦を始めているプレイヤーだった場合、後攻で始めたプレイヤーに番を1回追加する。後攻でバトルを始めたプレイヤーの番中に終了コールがあった場合、番は追加しない。(その番は最後までプレイできる。)
  • 制限時間終了時に、「公式大会および公認大会における勝敗規定」により、ゲームまた は試合の決着がついていない試合は、以下により勝敗を決定。

①第1ゲームの途中で制限時間となった場合

  • サイドの残り枚数が少ない選手がその試合の勝者となる。
  • サイドの残り枚数が同じ場合
    ⇒延長戦を行い、勝利条件を満たす、もしくはサイドが先により少なくなった選手がその 試合の勝者となる。

②第2ゲームが終了する前に制限時間となった場合

  • 第2ゲームが始まっていない、またはお互いのサイド残り枚数が共に3枚以上の場合
    ⇒第1ゲーム勝者が試合の勝者となる。
  • どちらかの選手のサイド残り枚数が2枚以下の場合
    ⇒サイドの残り枚数が少ない選手がそのゲームの勝者となる。
  • お互いのサイド枚数が2枚以下で、同じ枚数の場合
    ⇒延長戦を行い、勝利条件を満たす、もしくはサイドが先により少なくなった選手がそのゲームの勝者となる。
  • 「公式大会および公認大会における勝敗規定」で引き分けとなる場合
    ⇒サドンデス(サイド1枚で対戦)を行い、勝利した選手がそのゲームの勝者となる。
  • 第2ゲームの勝者が第1ゲームの勝者と同じ場合は、その選手が試合の勝者となる。
  • 第2ゲームの勝者と第1ゲームの勝者が異なる場合は、サドンデスを行い、勝利した選手が試合の勝者となる。

③第3ゲームが終了する前に制限時間となった場合

  • サイドの残り枚数が少ない選手がその試合の勝者となる。
  • 第3ゲームが始まっていない場合、またはサイドの残り枚数が共に同じ場合
    ⇒延長戦を行い、勝利条件を満たす、もしくはサイドが先により少なくなった選手がその試合の勝者となる。
  • 「公式大会および公認大会における勝敗規定」で引き分けとなる場合
    ⇒サドンデスを行い、勝利した選手がその試合の勝者となる。

④上記いづれの場合にもあてはまらない場合

  • サドンデスを行い、勝利した選手がその試合の勝者となる。

チャンピオンシップポイント


ジュニアリーグ

本戦1位:600p・本戦2位:500p・本戦3位(TOP4):400p・本戦 TOP8:200p

予選②各グループ2位:100p

予選②進出:60p

予選①セカンドステージ突破(予選②進出者除く):50p

予選①ファーストステージ突破:40p

シニア/マスターリーグ

詳細を確認する


参加人数に応じて、付与対象となる基準が異なる。

本戦進出者は本戦順位、左記以外は予選ラウンドでの順位が適用される。

参加方法


ジュニア

事前エントリー推奨/当日参加可能

マスター/シニア

事前エントリー方式


参加キャンセル等により枠がある場合のみ、当日参加の受付を行います。

当日参加に関しての詳細は後日発表します。

エントリー受付期間

1次受付

4/27(金)17:00 ~ 5/11(金)17:00

2次受付

6/1(金)17:00 ~ 6/8(金)17:00

エントリー方法

ポケモンカードゲーム プレイヤーズクラブにて実施


プレイヤーズクラブ

エントリーには「プレイヤーID」が必要。

ポケモンカードゲーム プレイヤーズクラブ

デッキ登録

ジュニア

プレイヤーズクラブで、事前のデッキ登録は不要

予選②進出が決まった選手は、デッキシートを作成し提出する。


シニア/マスター

指定期日までにプレイヤーズクラブで、デッキ登録が必要

注意事項
  • プレイヤーズクラブでは、18歳未満の方は、メンバー登録および大会エントリーの際に保護者の同意が必要です。
  • エントリーは先着順。定員に達した時点またはエントリー受付期間を過ぎた時点で受付は終了します。
  • 応募はお一人様に付1回のみです。
  • ご利用の端末で、@cs.pokemon.co.jpからメールを 受信できるよう、あらかじめ設定下さい。
  • お申込み内容に不明な点があった場合、メールにて内容を確認させていただく場合があります。
  • 大会当日、正当な理由なく欠場された場合、今後開催するイベントにご参加いただけなくなる場合があります。

その他、詳しい情報は5月中旬に発表!

PAGE TOP