Q&A検索結果一覧

キーワードで検索

レギュレーション

カード名や、カードに記載されているテキストで検索してください。

ルールに関してのみではなく、一部カードの特性やワザの解説も掲載しております。

検索結果

173

検索条件

 しょうひん:拡張パック「コレクション サン」
  • 関連カード
    ポケモンのどうぐ「学習装置」がついていて、HPがまんたんの自分のドンファンが、最大HP以上のダメージを受けたとき、特性「がんじょう」の効果で、残りHPが10の状態で場に残りました。
    この場合、自分のベンチポケモンについているポケモンのどうぐ「学習装置」の効果ははたらきますか?
    いいえ、はたらきません。
  • 関連カード
    自分のベンチに特性「エネアース」を持つランターンと、ポケモンのどうぐ「学習装置」がついているポケモンがいるとき、エネルギーが1枚ついているバトル場のポケモンがきぜつした場合、どちらのポケモンにエネルギーをつけ替えることができますか?
    きぜつしたポケモンの持ち主が、どちらのポケモンにつけ替えるかをえらぶことができます。
  • 特性「さめはだ」を持つ相手のクリムガンに、自分のハリテヤマがワザ「おしだし」を使いました。
    この場合、相手のクリムガンとベンチポケモンと入れ替えますが、特性「さめはだ」の効果ははたらきますか?
    はい、はたらきます。
  • 特性「おおあれ」を持つギャラドスがバトル場にいるとき、相手のハリテヤマがワザ「おしだし」を使い、ギャラドスをベンチポケモンと入れ替えました。
    この場合、ギャラドスの特性「おおあれ」ははたらきますか?
    はい、はたらきます。
    この場合、ギャラドスの特性「おおあれ」の効果がベンチではたらくため、ギャラドス自身にもダメカンを2個のせます。
  • 関連カード
    特性「だんまつま」を持つ自分のヒトツキに、相手のハリテヤマがワザ「おしだし」を使い、ワザのダメージを受けてヒトツキがきぜつしました。
    このとき、ワザ「おしだし」の効果で、ヒトツキを自分のベンチポケモンと入れ替えますが、特性「だんまつま」の効果で、相手のポケモン1匹にダメカン3個をのせることはできますか?
    はい、できます。
  • 自分のベンチに、ポケモンのどうぐ「学習装置」がついているポケモンがいるとき、自分のバトル場の、ひかるホウオウが、相手のポケモンが使うワザのダメージできぜつした場合、ポケモンのどうぐ「学習装置」の効果と、特性「きんのはばたき」の効果は、どちらが先にはたらきますか?
    きぜつした、ひかるホウオウの持ち主が、順番をえらぶことができます。
    特性「きんのはばたき」の効果でエネルギーをつけ替えた後、まだエネルギーが残っていれば、そのエネルギーはポケモンのどうぐ「学習装置」の効果でつけ替えることができます。
  • 関連カード
    相手のバトル場に、特性「バンデットガード」がはたらいているフーパがいるとき、自分のエーフィGXのGXワザ「ディビジョンGX」を使いました。
    この場合、エーフィGXのGXワザ「ディビジョンGX」の効果で、フーパをえらぶことはできますか?
    はい、できます。
    ただし、フーパは、特性「バンデットガード」の効果で、相手の「ポケモンGX」からワザの効果を受けないため、フーパにダメカンをのせることはできません。
  • 自分のゾロアークGXのGXワザ「トリックスターGX」を使い、相手のラプラスGXが持つGXワザ「れいとうビームGX」をえらんで使うことはできますか?
    はい、できます。
  • 関連カード
    前の相手の番に、ワザ「とびまわる」を使った相手のアブリーに、マルマインのワザ「スピードスター」を使って、ワザのダメージをあたえるとき、ワザ「とびまわる」の効果を計算せずに、アブリーにダメージをあたえることができますか?
    はい、できます。
    マルマインのワザ「スピードスター」は、弱点・抵抗力、相手のバトルポケモンにかかっている効果の計算をせずに、ワザのダメージをあたえることができるため、この場合、アブリーのワザ「とびまわる」の効果に関係なく、ダメージをあたえることができます。
  • バクーダEXのワザ「マグマイラプション」を使い、おたがいの山札を3枚ずつトラッシュし、トラッシュされたエネルギーが「ダブル無色エネルギー」1枚のとき、あたえるダメージは200ダメージになりますか?
    いいえ、なりません。
    ワザ「マグマイラプション」は、トラッシュしたカードの中に含まれるエネルギーの枚数を指定しているため、この場合、ダメージは160になります。

お問い合わせ

ポケモンカードゲームQ&Aで調べても、答が見つからないときは、こちらからお問い合わせください。 小さなお子さまはおうちのひとといっしょに読んでください。

PAGE TOP