• レギュレーション
  • レギュレーション

Q&A検索結果一覧

キーワードで検索

レギュレーション

カード名や、カードに記載されているテキストで検索してください。

ルールに関してのみではなく、一部カードの特性やワザの解説も掲載しております。

検索結果

125

検索条件

 しょうひん:拡張パック「青い衝撃」
  • 自分のベンチに、特性「みちをふさぐ」がはたらいているウソッキーがいて、相手のベンチにポケモンが4匹います。
    このとき、スタジアム「パラレルシティ」の上側に書かれている効果を相手側に向けて出した場合、相手がベンチに出すことができるポケモンの数は何匹になりますか?
    3匹になります。
  • その対戦中に、相手がすでにGXワザを使っているとき、自分のゾロアークBREAKのワザ「イカサマ」を使い、相手のアシレーヌGXが持つGXワザ「グランエコーGX」をえらんで使うことはできますか?
    はい、できます。
    相手がすでにGXワザを使っている場合でも、ゾロアークBREAKのワザ「イカサマ」の効果で、GXワザをえらぶことができます。
    その場合、自分はGXワザを使ったことになり、次の自分の番以降、GXワザを使うことができなくなります。
  • その対戦中に、自分がすでにGXワザを使っているとき、自分のゾロアークBREAKのワザ「イカサマ」を使い、相手のアシレーヌGXが持つGXワザ「グランエコーGX」をえらんで使うことはできますか?
    いいえ、できません。
    その場合、自分はすでにGXワザを使っているため、アシレーヌGXが持つGXワザ「グランエコーGX」をえらぶことはできません。
  • 自分のゾロアークBREAKのワザ「イカサマ」を使い、相手のアシレーヌGXが持つGXワザ「グランエコーGX」をえらんで使うことはできますか?
    はい、できます。
    その場合、自分はGXワザを使ったことになり、次の自分の番以降、GXワザを使うことができなくなります。
  • その対戦中に、相手がすでにGXワザを使っているとき、自分のゾロアークBREAKのワザ「イカサマ」を使い、相手のガオガエンGXが持つGXワザ「バーンスラムGX」をえらんで使うことはできますか?
    はい、できます。
    相手がすでにGXワザを使っている場合でも、ゾロアークBREAKのワザ「イカサマ」の効果で、GXワザをえらぶことができます。
    その場合、自分はGXワザを使ったことになり、次の自分の番以降、GXワザを使うことができなくなります。
  • その対戦中に、自分がすでにGXワザを使っているとき、自分のゾロアークBREAKのワザ「イカサマ」を使い、相手のガオガエンGXが持つGXワザ「バーンスラムGX」をえらんで使うことはできますか?
    いいえ、できません。
    その場合、自分はすでにGXワザを使っているため、ガオガエンGXが持つGXワザ「バーンスラムGX」をえらぶことはできません。
  • 自分のゾロアークBREAKのワザ「イカサマ」を使い、相手のガオガエンGXが持つGXワザ「バーンスラムGX」をえらんで使うことはできますか?
    はい、できます。
    その場合、自分はGXワザを使ったことになり、次の自分の番以降、GXワザを使うことができなくなります。
  • その対戦中に、相手がすでにGXワザを使っているとき、自分のゾロアークBREAKのワザ「イカサマ」を使い、相手のジュナイパーGXが持つGXワザ「ホロウハントGX」をえらんで使うことはできますか?
    はい、できます。
    相手がすでにGXワザを使っている場合でも、ゾロアークBREAKのワザ「イカサマ」の効果で、GXワザをえらぶことができます。
    その場合、自分はGXワザを使ったことになり、次の自分の番以降、GXワザを使うことができなくなります。
  • その対戦中に、自分がすでにGXワザを使っているとき、自分のゾロアークBREAKのワザ「イカサマ」を使い、相手のジュナイパーGXが持つGXワザ「ホロウハントGX」をえらんで使うことはできますか?
    いいえ、できません。
    その場合、自分はすでにGXワザを使っているため、ジュナイパーGXが持つGXワザ「ホロウハントGX」をえらぶことはできません。
  • 自分のゾロアークBREAKのワザ「イカサマ」を使い、相手のジュナイパーGXが持つGXワザ「ホロウハントGX」をえらんで使うことはできますか?
    はい、できます。
    その場合、自分はGXワザを使ったことになり、次の自分の番以降、GXワザを使うことができなくなります。

お問い合わせ

ポケモンカードゲームQ&Aで調べても、答が見つからないときは、こちらからお問い合わせください。 小さなお子さまはおうちのひとといっしょに読んでください。

TO PAGE TOP