• レギュレーション
  • レギュレーション

限界まで語り尽くす! My Favoriteポケカ ~第8回 声優 河西健吾さん~

毎週水曜日14時に更新! 連載企画「限界まで語り尽くす! My Favoriteポケカ」では、ポケカをプレイしているあの有名人やポケカ四天王など、様々な人たちから話を聞いて、「My Favoriteポケカ」、すなわち、「ポケモンカードゲームの中で気に入っているカード」を、好評発売中の新商品から1枚紹介してもらいます。


第8回は、声優の河西健吾さんにお話を伺いました。


河西健吾さん
プロフィール
2006年デビュー。現在はマウスプロモーションに所属し、アニメ・ゲーム・映画の吹き替え等多方面で活躍中の人気声優。大阪府の出身。ダンス・カラオケ・ゲームが趣味。2020年2月20日、ニコニコ生放送にて放送された「声優ポケカ部」に登場し、熱いバトルのすえ優勝を果たした。

―――こんにちは、はじめまして。今日はどうぞよろしくお願いします。


こんにちは、よろしくお願いします。河西健吾といいます。



―――人気声優として多方面でご活躍中の河西さんですが、ポケカとの出会いはいつ頃だったのでしょうか。


拡張パック「ミラクルツイン」の頃なので、ちょうど1年くらいです。



――なるほど、2019年5月31日発売の商品ですね。収録カードのミュウツー&ミュウGXは現在のスタンダードレギュレーションでも使用でき、大会でも実績のあるカードです。ちなみに、約1年のポケカ歴の中で、印象に残っている思い出などはありますでしょうか。


思い出......そうですね、やはりカードパックを開ける瞬間でしょうか。仕事帰りにカードパックを買って、楽しみにしながら家についていよいよ開けた時に、話題のSRのマリィを当てられたのが嬉しすぎて、ポケカ仲間にLINEしちゃいました(笑)



―――拡張パック「シールド」に収録されている、マリィ(SR)ですね! カードパックから良いカードが出てきた時って、思わず誰かに共有してしまいますよね(笑) さて、それでは早速ですが、河西さんの「My Favoriteポケカ」を教えていただけますでしょうか。


はい、僕が選ぶMy Favoriteポケカは、実はポケモンのカードではないのですが、サポートのネズです!




―――「My Favoriteポケカ」第8回にして、初めてポケモン以外のカードの登場です! 「気に入っているカード」を選んでいただく企画なので、ポケモン以外のカードも実は対象になっています。「ネズ」を選んだ理由をお聞きできますでしょうか。


ネズは、悪タイプのポケモンとエネルギーをデッキから手札に加える事ができるサポートなのですが、何が偉いって、「エネルギー」という表記なんですよね。



―――と、いいますと?


エネルギーを手札に加えるためのカードはいくつかあるのですが、「基本エネルギー」だったり「特殊エネルギー」だったりと、何らかの制約を伴うことが多いのに対して、このカードはそういった制約がなく、バトルのその時々によって手札に加えられるエネルギーを選べる利点があります。



―――たしかに、ビートメイには「基本エネルギー」という制約があって、特殊エネルギーを対象にできません。逆に、グズマ&ハラには「特殊エネルギー」という制約がありますね。「エネルギー」というシンプルなテキストが強い!


さらに悪タイプのポケモンを手札に加えられるので、ネズと同じく「ムゲンゾーン」から登場したクロバットVをデッキから手札に加える事も可能なんです。クロバットVは特性「ナイトアセット」によってベンチに出たときに6枚になるまで手札を引けるので、そこまで考えると、ネズは「手札を引く」というドローソースの機能も備えたカードといえます。



―――クロバットVと一緒にデッキに入れることで、いっきに汎用性が上がりそうですね。


はい、この2点を踏まえると、ネズはかなり汎用性の高いカードといえるので、今後どのデッキにも入る1枚になっていくんじゃないでしょうか。



―――ネズとクロバットVはどちらも拡張パック「ムゲンゾーン」収録の新しいカードなので、今後が期待される2枚です。


もちろんクロバットVに関しては、たねポケモンなのでクイックボールで山札から呼んできたりもできますし、基本エネルギーと特殊エネルギーに関しても他のカードで加えることは可能なので「場面によりけり」ではありますけど、使い分けができるメリットはかなり大きいのではないでしょうか。


あと、個人的にはイラストが好みなのもありますね! ネズはマリィの兄ということもあるので、二人のSRを並べて眺めたりしたいです(笑)



―――マリィ(SR)が当たったエピソードをしっかり回収いただきました!(笑) それでは、ネズを採用したデッキをご紹介ください。


くわしいデッキレシピはこちら!


ネズは汎用性が高いカードではあるのですが、今回は「ムゲンゾーン」の新カードをたくさん入れた、悪タイプに寄せたデッキにしてみました! 先ほど紹介したとおり、ネズは悪タイプのポケモンとエネルギーを手札に加える事が出来るので、ドローソースの役割を担うクロバットVやほかの悪タイプのポケモンにつけるとにげるエネルギーがなくなる、ハイド悪エネルギーを持ってくるために使いたいです。


特に、序盤にバトル場に出したくないポケモンでスタートした場合は、ハイド悪エネルギーをつけてにがしたり便利な動きができますね。


カード画像


―――ムゲンダイナVMAXをはじめ、ポケモンを悪タイプで揃えたデッキ、かなり強そうな印象です。ネズが入っていることで、すべてのカードがさらに活躍しそうですね。河西健吾さん、ありがとうございました!





毎週水曜日更新の「限界まで語り尽くす!My Favoriteポケカ」、次回は6月24日(水)14時に第9回を公開いたします。


第9回は、ポケカ四天王のアライケイトさんにお話を伺いました。ご期待ください。

関連情報

TO PAGE TOP