ポケモンカードゲーム弾丸チャレンジ

さまざまなポケモンカードゲームのイベントの楽しみかたを紹介するぞ! はじめてのキミも、デッキを持ってイベントにGO!

ポケモンカードゲーム トレーナーズウェブサイト

EVENT REPORT 第3弾 ポケモンカードゲーム リザードンメガバトルにいってみた!! 2014.5.3SAT-5.18SUN

第3弾

04 REPORT

デッキのポイント!

レックウザEX トラッシュしたエネルギーの数☓60ダメージをあたえる「ドラゴンバースト」! 大ダメージをくり出すメインアタッカー!

この日のために用意したジマンのデッキは、レックウザEX+シビビール+ライコウEX+ゼクロムなどの入った、雷デッキ!

ポケモンカードジムや、家で何度もバトルをして、この日に臨(のぞ)んだぞ。お兄ちゃんの泰良くんと何度もバトルをしながらアドバイスをもらって、ライコウEXのカードをふやしたんだって!

バトル開始!

朝イチのBリーグの予選(よせん)が終わり、12:30からいよいよブロック予選が開始したぞ!

まずは、このブロック予選を勝ち抜(ぬ)くことが第一歩! 4人1組で総当たり戦を行って、1人だけが勝ち抜けられるという、最初からなかなかハードな戦い。かならず3戦できるぶん、よりサイドに差をつけて、確実に勝てるかどうかが進出のカギをにぎる!

少し緊張(きんちょう)しているという哲平くん。しかし、バトルが始まれば、集中力はMAX!

ブロック予選 第1回戦:VSキュレム[プラズマ団]+スイクンデッキ

対戦の準備でたねポケモンがいないスタートだったけれど、バリヤードでしっかりベンチを守りながら、先々のことも考えて、順調(じゅんちょう)にバトル場を整えながら戦っていたぞ。相手のサポート「クロケア」やグッズ「あなぬけのヒモ」に苦戦しながらも、サイド枚数6-1で勝利!

ブロック予選 第2回戦:VSゲノセクトEX[プラズマ団]+レックウザデッキ

ゼクロムでスタートを切った2回戦。シビビールの特性をいかせるよう、雷エネルギーをうまくトラッシュながら、しっかりデッキの勝ちパターンに乗せたプレイングを展開(てんかい)したぞ! 相手がグッズ「いいきずぐすり」を使って、少し時間はかかったけれど、キッチリとサイド枚数6-1で勝利!

ブロック予選 第3回戦:VSリザードンEX+フシギバナEXデッキ

2回戦と同じく、ゼクロムでスタートした3回戦。序盤までは順調にバトルをリードしていたけれど、相手の場のフシギバナEXとリザードンEXが着々と育って、苦しい戦いになったぞ! なんとかフシギバナEXは仕留(しと)めたけれど、結果はサイド枚数5-6で負け。

ドキドキしながら結果を待ち、みごと4人の中でトップの座を勝ちとり、次のトーナメント予選へ進出!
ブロック予選クリア賞の「プロテクトキューブ」もゲットしたぞ!

バリヤード ベンチポケモン全員は、ワザのダメージを受けない特性「ベンチバリア」! 1枚入れておくとベンリ! シビビール トラッシュの雷エネルギーを、ベンチポケモンにつける! 雷エネルギーを加速!

この後は、各ブロックを勝ち抜いてきたプレイヤーばかりがそろうステージ。負けたら終わりとなる、過酷(かこく)なバトルがつづくぞ!

トーナメント予選 第1回戦:VSイベルタルEX+ダークライEXデッキ

対戦の準備でレックウザしかいない哲平くんのスタートに対し、対戦相手はダークライEXとイベルタルEXが2匹。さらに、最初の番からスタジアム「タチワキシティジム」とグッズ「どくさいみん光線」を使える、理想的な引き! イベルタルEXの弱点をつくための雷デッキだったけれど、場が整う前に、スピード感のある攻(せ)めに押し切られ、サイド枚数0-6で負け。

さすが熾烈(しれつ)なブロック予選を勝ち抜いて来たプレイヤーたち。バトルで当たる人全員が強敵だ! デッキの構築・プレイング、どれをとってもレベルが高いプレイヤーたち!

バトルの後、ひと言「くやしい」と感想をもらした哲平くん。でも、こういう悔しい思いをした人だけが、さらなる高みを目指せるのだ! これからもバトルのウデをみがいて、今度はもっともっと上位をねらおう!

Page top