起立!礼!着席ー!(先生らしい文頭)
はーい始業のチャイムが鳴りましたー。
ティーチャーです。

さあ、ついに最後の大会!
大会前日は気合を入れるためにがっつり焼肉を食べました。

みなさんは大会前にゲン担ぎで何か食べたり、何かやったりジンクスがあったりしますか?
大一番の時は五本指の靴下をはく!ってのが個人的なジンクスだったりします。

IMG_6252.JPG


さてさてさて、今回も大会で勝ち進んだデッキをレポートしますね。


■大阪大会 上位入賞デッキ
---------------------------------------------------------------------
・Aリーグ

・Bリーグ


---------------------------------------------------------------------
<Aリーグ>

 0602_GAMAGEROGEex.jpg 0602_MUSHARNA.jpg

Aリーグ優勝は、お馴染みのガマゲロゲEXのデッキでした。
ワザで相手のグッズを封じて、相手の展開力を弱めた上で、相手の場のエネルギーを、
クラッシュハンマークセロシキフレア団のしたっぱで、ひたすらトラッシュします。

クラッシュハンマーやどくさいみん光線などを何度も使いまわすために、
シェイミEXとムシャーナを採用し、サポートの他にも、山札を引く手段を確保しています。

全会場を通じて、多く見られた強力なデッキですね。


---------------------------------------------------------------------
<Bリーグ>

 0602_gGROUDONex.jpg 0602_SONANS.jpg

Bリーグの各会場で入賞していた、
ゲンシグラードンEXのデッキが優勝しました!

ゲンシグラードンEXは古代能力「Ωバリア」が強力です。
フラダリやクラッシュハンマーなどで妨害されないので、
ベンチでゆっくり育てることができます。

育てている間バトル場には、特性を封じることのできるソーナンスや、
きぜつしてもサイドをとられないみがわりロボを出しておきます。


また、ゲンシグラードンEXの耐久力を上げるカードが色々と入っていました。

 0602_KIAInoTASUKI.jpg 0602_POKEMONCENTERnoONEESAN.jpg

ゆっくり育てることができるため、ポケモンのどうぐは、グラードンソウルリンクではなく、
一撃で倒されなくなるきあいのタスキが採用されていました。
他にはかたいおまもりが入っていて、うまく使い分けていました。

また、ゲンシグラードンEXはダメージを受けても、
ベンチに戻せばフラダリで呼び出されることがないので、
回復して再起を狙うことができます。
回復できるカードが使われていました。


非常に良く考えられたデッキでした!!!
---------------------------------------------------------------------


そしてそして!各地のレックウザメガバトルの上位入賞者が、
6月27日(土)・28日(日)にポケモンセンターオーサカで開催される
日本チャンピオン決定戦に進みます。

チャンピオンの座とレックウザトロフィーを手にするのは誰なのか!
選手の健闘を祈ります!

ページトップへ戻る

ポケカネットジムしょぞくメンバー

MEMBER

イベントマスター コウヘイ

イベントマスター コウヘイ

おだやかな外見からは想像できない、アツイ想いを持ったイベントせきにん者。

MEMBER

ティーチャー タカシマ

ティーチャー タカシマ

ポケモンカードゲームの先生。ルールなどを、わかりやすく、おもしろく教えてくれる。

MEMBER

ジャッジマン

ジャッジマン

ジャッジのリーダー。複雑なロジックや、ゲーム環境に精通している。

MEMBER

グッズだいすき えみ

グッズだいすき えみ

ポケカを盛り上げるグッズだいすき。日々、使いやすいグッズを研究してるらしい!?

MEMBER

ポケカ調査員 レナ

ポケカ調査員 レナ

愛してやまないポケモンカードゲームの、あらゆる情報を追いかけている調査員。

MEMBER

ジム員

ジム員

全国津々浦々のポケモンカードジムを巡る、ポケモンカードジム事務局員。

MEMBER

ポケカネットジム

ポケカネットジム

ポケカネットジム