みなさんこんにちは、ジャッジマンです。

5月になり、いよいよ「ポケモンカードゲーム レックウザメガバトル」目前ですね!!
カードプールの多い今大会で、どんなデッキが登場・活躍するか、楽しみです。

さて、今日はジャッジというお仕事について、
少しだけお話させていただきたいと思います。


■ジャッジの役割について
私たちの役割は、公式大会が、「遊びかた説明書」や「フロアルール」などで
決められたルールに則り、公平かつ円滑に行われるためのお手伝いをすることです。

 ・対戦を進める上で、対戦のルールやカードの記載内容に関して、(複雑なルールが重なったときなど)
  疑問が生じた場合は、正しいルールをお伝えします。

 ・対戦中で、ルールと違った状況になった場合や、そのまま対戦が進行した場合は、
  正しいルールをお伝えし、間違っていた状況を正します。
  場合により、お互いに公平な対戦状況になるよう、ペナルティを含めた裁定を行います。


ですので、ルールと違った状況になった場合や、ルール上の疑問が生じた場合は、
対戦を一時中断して、ジャッジを呼んでください。
そのまま対戦を進行することがないよう、宜しくお願いします。


j0501_1.JPG
我々ジャッジは、こちらのユニフォームを着ています。
会場にはイベント運営に関わるスタッフもたくさんいますので、
お間違えないよう、ご注意ください。


■ジャッジの種類について
ジャッジは3種類に分かれます。

1.マスタージャッジ
 紫色の腕章を巻いた、大会における最終裁定をするジャッジです。
 対戦のルールやカードの記載内容に関する質問への対応や、ルールと違った状況の修正に加え、
 ペナルティを含めた裁定や、状況に応じた判断を行います。

j0501_2_.JPG

2.シニアジャッジ
 赤色の腕章を巻いたジャッジです。対戦のルールやカードの記載内容に関する質問への対応に加え、
 ルールと違った状況に関する裁定を行います。

j0501_3.JPG

3.レギュラージャッジ
 腕章は巻いていないジャッジで、対戦のルールや、
 カードの記載内容に関する質問について対応します。


もし、レギュラージャッジ、シニアジャッジの対応で、
わからないことがあった場合は、マスタージャッジが対応します。



気持ちよく大会、対戦ができるよう、私たちも精進して参りますので、
みなさんもルールを守って楽しいポケカライフをお過ごしください。

ページトップへ戻る

ポケカネットジムしょぞくメンバー

MEMBER

イベントマスター コウヘイ

イベントマスター コウヘイ

おだやかな外見からは想像できない、アツイ想いを持ったイベントせきにん者。

MEMBER

ティーチャー タカシマ

ティーチャー タカシマ

ポケモンカードゲームの先生。ルールなどを、わかりやすく、おもしろく教えてくれる。

MEMBER

ジャッジマン

ジャッジマン

ジャッジのリーダー。複雑なロジックや、ゲーム環境に精通している。

MEMBER

グッズだいすき えみ

グッズだいすき えみ

ポケカを盛り上げるグッズだいすき。日々、使いやすいグッズを研究してるらしい!?

MEMBER

ポケカ調査員 レナ

ポケカ調査員 レナ

愛してやまないポケモンカードゲームの、あらゆる情報を追いかけている調査員。

MEMBER

ジム員

ジム員

全国津々浦々のポケモンカードジムを巡る、ポケモンカードジム事務局員。

MEMBER

ポケカネットジム

ポケカネットジム

ポケカネットジム