こんにちは! ポケカ調査員レナです。


急にスペシャル対談が2本も現れ、びっくりされた方も
いらっしゃるかもしれないですね( *´艸`)

我々ポケカファンにとってのクリエーターといえば、もちろん
ポケカの開発会社、株式会社クリーチャーズのこと(。+・`ω・´)!

いきなりクリーチャーズといわれても、ピンとこない方も、
イベントで青いカーディガンを着ている方々、といわれれば
すぐに思い浮かぶんじゃないでしょうか。

彼らは、ポケモンカードゲームの産みの親。
ポケモンカードゲームをどうデザインし、どう形にし、どう投げかけるか、
常にそんなことを考えて、私たちに、こんな面白すぎるカードゲームを
提供してくれているんですヽ(*´∀`)ノ

今回は、そんなクリーチャーズの
アートディレクター・古閑謙一さんと、
ゲームクリエイター・長島敦さんの
お二人に、新シリーズ「ポケモンカードゲームXY」について、
ティーチャー タカシマとともに、お話をうかがってきました!


131214kp1.png■古閑謙一
株式会社クリーチャーズ所属/アートディレクター。
商品パッケージ、ポスター、イラスト、グッズ等
ポケモンカードゲーム全般のアートディレクションを手がける。


ティーチャー タカシマ(以下タ)
無事に「はじめてセット」「はじめてセット forガール」が発売され、
新しいカードが世に出ましたが、「新次元」のひとつである
M進化(メガシンカ)というのは、カードではどう意識しましたか?

131214MEGAFUSHIGIBANAMEGAKAMEX.jpg古閑謙一(以下コ)
「新次元」をどう表現しようかと考えたとき、
昔からポケモンカードを知っている人にも驚きを持ってほしかったし、
XYシリーズからの新規プレイヤーにも、「当たりカード」としての価値を
どれだけ与えられるかという点に心を砕きました。



3D表現で気を使ったことはありますか?



3D表現という意味では、BWシリーズ以前からポケモンカードゲーム独自に
取り組んできていたのですが、プラスアルファとして、新たな演出に挑戦しました。

3Dというのは立体のモデルを作るので、ライティングや質感なども
より立体感を引き出すように調整するのですが、
今回のM進化(メガシンカ)では、あえて2Dで描いたような表現も残し、
普通の3Dとはちがうニュアンスを出すよう心がけました。


131214kp2.png
確かに今回のM進化(メガシンカ)のイラストはインパクトがありますよね。



ハイコントラストにして影を深く落としているのですが、
立体感を損なわないようするには、細心の注意が必要でした。

制作段階では、コントラストが強すぎてポケモンたちが
ものすごく凶悪な顔になってしまったり(笑)

ポケモンらしい、ストレートなかっこよさを引き出すのに
試行錯誤を繰り返しました。

また、ピンクやブルーなどのビビッドな色も取り入れて、イラストとしては
かなりハデで、インパクトのある仕上がりになっています。

そしてインパクトといえば、イラストサイズがSRの全面イラストを除くと
過去最大になっているんです。
M進化(メガシンカ)ポケモンらしい迫力が、かなり出ていると思いますよ。

 


131214kp3.png
新たな演出を、いろいろ取り入れているんですね



いちばん大きな新要素といえば、イラストに文字が入ったことですね。

3D表現のお話をしてきましたが、3Dということにこだわらず、
「新たな演出」ということが、大きなテーマでした。

そこで取り入れたのが文字表現です。
これまでのポケモンEXを越えなければいけませんから、
イラストの描きかたを変えるだけでは足りなかったんです。

ポケモンとしての魅力もできるかぎり伝えたかったので、
表情にはなるべくキャラクター性を出し、ポケモンの体の
特徴的な部分が、しっかり見える構図にしました。



M進化(メガシンカ)以外のポケモンも、新たな表現に挑戦しているんですか?



XYからの新ポケモンは、すべて3Dで描いているのですが、
新しい描画ソフトを取り入れて制作しました。

131214BRIGARRONMAHOXYGEKKOUGA.jpg背景は実写に近い表現を追求し、ポケモンもその世界観に
なじむようにしました。

そのうえで、背景に負けないようにポケモンの存在感が引き立つように
仕上げています。

また、新ポケモンのことは、みんなもっと知りたい時期でしょうから、
ポケモンの全体の作りが、よくわかるような構図も心がけました。



たしかに背景はリアルですけど、ポケモンが浮いたりしていませんね。



背景に写真を使う案もあったんです。
検討の結果、今の形に落ち着きましたが。

 


そのほかにも気にしたことってありますか?



もちろん、おなじみのポケモンたちも、たくさん出てきますから、
こちらは2D・3D織り交ぜて、いろいろなイラストレーターさんの
個性を活かすように描いていただきました。



さまざまなイラストのバリエーションも、ポケモンカードゲームの
魅力ですもんね。



ポケモンのポーズや作画のタッチも、作家さんにほぼ、おまかせです。
ポーズや表情など、新ポケモンたちとは違った魅力が表現されていて
かなりの力作揃いです。


131214card_xy.jpg
毎回いろんな表現に挑戦されているんですね。
あと楽しみなカードとしてポケモンEXがあると思うんですけど。



はい、これまでは基本的に伝説のポケモンや幻のポケモンたちしか
ポケモンEXにならなかったんですけど、XYシリーズからは
それ以外のポケモンも、ポケモンEXとして登場するので、
どのポケモンがEXになるか、楽しみにしていてほしいと思います。



それは、かなり楽しみです!



実はコンセプトパック「EXバトルブースト」で登場した
シャンデラEXと、ドリュウズEXは、先出しだったんです。

131214CHANDELADORYUZU.jpg
確かに、伝説ポケモンや、幻のポケモンじゃないですよね。
まさかこの2匹が!と、驚きました。

エモンガもEXになっていましたが、可愛いポケモンを、ポケモンEXに
するのは、大変じゃなかったですか?

131214EMONGA.jpg
そうですね。
ポケモンEXですから、可愛いポケモンといえども
強さやかっこよさを表現したいので、工夫が必要でした。

エモンガのように、丸かったり小さかったりするポケモンで
迫力を出すのは難しくて、カメラアングルや構図には相当こだわりました。

結果的に、かわいさと、かっこよさを両立させることが
できたと思っています。
 



あと、BWシリーズで登場しなかった、ポケモンを待っている
プレイヤーもいると思いますが。



そんなポケモンたちも、よりハイクオリティなイラストで登場するかも?
楽しみにしていてほしいですね。



クオリティが、どんどんあがっていくんですね!



ポケモンに限らず、トレーナーズもぜひ手に取ってみてください。
たとえば、グッズ「モンスターボール」も、新たに描き直しているんですよ。

ライティングや質感にこだわり、物としての存在感を出すようにしています。
細かい部分の作り込みも凝っているので、以前のカードと見比べてみてください。

 

131214MONSTERBALL.jpg

左:BWシリーズ 右:XYシリーズ

 


本当ですね!
見比べても、楽しいですね~。



あと、実はキラカードも変わっています。
BWシリーズは横にライン状にキラキラしていたのですが、
XYシリーズでは、斜めに入れたんですよ。

131214SYMBOLEROHROT.jpg

左:BWシリーズ 右:XYシリーズ

 

BWシリーズは、絵に奥行きを出したり、ハデさを出すようにしていましたが、
今回はイラストが、より、ち密になったので、その細かさを邪魔せず、
活かすようなパターンを選びました。

あと高級感も出して、カードそのものの、物としての価値も
高めたいという意図もあります。

 


新シリーズのカードは、色々と見るポイントがありますね。
それでは、最後に読者にひとことお願いします。



今後も、ゲームとしてだけでなく、イラストやアートにも
より高い価値を持たせていきたいと思っています。

ぜひ、たくさんのカードを集めて、ポケモンアートの世界を
楽しんでください。



本日は、ありがとうございました!



ありがとうございました。

 


いかがでしたか?
私たちを魅了してやまないポケカのイラストは、こんなふうに
作られてきたなんて、やっぱりすごいぞポケカ(*゜∀゜)=3!!

カードだからこそ、イラストの魅力が大切なポイントなんですけれど、
実際にカードを並べてじっくり見てみると、背景からストーリーが
浮かび上がって、ますますカードに対して思い入れも強くなりますね(*´∀`)


ではでは、またおもしろい調査対象を見つけたら、ご報告しますね!


ページトップへ戻る

ポケカネットジムしょぞくメンバー

MEMBER

イベントマスター コウヘイ

イベントマスター コウヘイ

おだやかな外見からは想像できない、アツイ想いを持ったイベントせきにん者。

MEMBER

ティーチャー タカシマ

ティーチャー タカシマ

ポケモンカードゲームの先生。ルールなどを、わかりやすく、おもしろく教えてくれる。

MEMBER

ジャッジマン

ジャッジマン

ジャッジのリーダー。複雑なロジックや、ゲーム環境に精通している。

MEMBER

グッズだいすき えみ

グッズだいすき えみ

ポケカを盛り上げるグッズだいすき。日々、使いやすいグッズを研究してるらしい!?

MEMBER

ポケカ調査員 レナ

ポケカ調査員 レナ

愛してやまないポケモンカードゲームの、あらゆる情報を追いかけている調査員。

MEMBER

ジム員

ジム員

全国津々浦々のポケモンカードジムを巡る、ポケモンカードジム事務局員。

MEMBER

ポケカネットジム

ポケカネットジム

ポケカネットジム