ポケアローハー!(あえてハワイらしい文頭)
ティーチャーです。

ハワイの激闘から2週間近く経つというのに
いまだ興奮冷めやらぬ日々をすごしています(笑)


今回行われたPokémon World Championships 2012
見事ジュニアカテゴリでワールドチャンピオンに輝いた板垣周斗選手に
現地時間の8月12日の夕方、つまり王座を勝ち取った決勝戦直後に
お話を伺いましたので、チャンピオンなりたてほやほやのインタビューをお届けします!

-------------------------------------

ティーチャー(以下T )
板垣周斗選手(以下S)
板垣周斗選手のお父さん(以下父)

T : まず、おめでとうございます!
S : ありがとうございます!
T : まず、優勝しての率直な気持ちを!
S : ...(満面の笑顔)うれしいです!
T : そうですよねー(笑)

T : 元世界チャンプのお兄ちゃんとこれで同じポジションにきたんじゃないかな?
S : えー、お兄ちゃんはジュニアで1位になったことはないから。
T : そうかー。彼はシニアチャンピオンか!
S : ジュニアでは2位でした。
T : じゃあ周斗君は今年ジュニアチャンプで、来年はシニアになるでしょ。
  で、その先はマスターで、三階級制覇も目指せるね!
S : (うなずく)
T : ではぜひお兄さんには果たせなかった三階級制覇を目指してください!

 

_T1_0045.jpg

T : ポケカ歴は「6年」できっかけは「お兄さんがやってたから」とのことですが
  初めてやった時や初めて勝ったときを覚えてたりする?
S : 全然覚えてない!
T : うわー!物心つく前からポケカプレイヤー!すごいなー!
T : 日本代表として世界に挑むにあたって、自信はあった?
S : ありました!
T : おおー力強い!

(ここで通りすがりの外国人が海外製ポケモンTシャツをチャンピオンに手渡して去っていく)
S : ????
T : チャンピオンになると色々もらえるんだよ(笑)
  これはインタビュー記事にもちゃんと書きますよ。
  「チャンピオンになるといろんな人が祝福してプレゼントくれた」って(笑)
  さっきも優勝者アンケート中に色々もらえてたしね。

T : 話をもどして、自信はあったとのことですがチャンピオンになれる予感はあった?
S : まあ、少しだけ...。
T : 決勝前に「どう?勝てそう?」って聞いたときは「微妙...」っていってたけど
  あれは緊張していた感じですか?
S : その前にいっくん(ジュニア世界3位のキトウイツク選手)が相手の展開が速くて
  負けちゃったから...
T : なるほど。
S : なんか、自分もそうなるんじゃないかな・・・って。
T : 決勝前の「ビミョー。」はそれだったんだ。
S : うん。いっくんと同じ感じのデッキだったから。
T : なるほど。
  とはいえ、決勝戦は1本目の最後のアララギ博士で必要なカードが全部くる!とか、
  三本目の終盤Nで手札2枚になった後、ランダムレシーバーで巻き返すとか
  見てる方も鳥肌ものでした。
  ステージ上の表情はこちらから見えなかったんですが、引きの良さににやけちゃってた?
S : はい(笑)
T : 1本目も3本目もすごいひきだったけど、
S : (満面の笑顔
T : 思い出しただけでもすごい笑顔になってますが(笑)
  あれ引いたときどう思った?
S : もう、なんか、勝てそうって(笑)
 

_T1_0021.jpg
父 : デッキにポケモンが少ないことは言ったの?
T : では、今回のデッキのポイントは?
父 : ポケモンはミュウツーEXが4枚とテラキオン(BW2)が3枚しかいないんです。
  最初の番で負けないように自分で調整して。
  アメリカ人のデッキだとドーブルとシェイミとかHP70くらいのポケモンが多く入っていて・・・
T : セレビィとかも多いですよね。
父 : プラスパワーとトルネロスEXの「ふきぬける」とかで70ダメージはすぐ出るんで
  本人が色々悩んでそれにしてました。
T : それがズバリハマった感じですね。
父 : 初手にたねが何回か来なくても、なんとかなる構築に仕上げたんでしょ?
S : うん。
父 : 秘密だったら言わなくていいけど(笑)
S : 別に(笑)
(一同笑)
T : この環境での大会はおそらくもうないから、安心していいです(笑)

T : 普段デッキ作るときに環境とか考えて作ると思うけど、
  チャンピオン的に気を付けてるポイントは?
S : 今回の世界大会用デッキだとダークライEXには負けないこと(笑)

T : 普段はどこで対戦してますか?ジム☆チャレンジや友達?
S : 世界戦レギュレーションだとインターネットのビデオチャットを通じた対戦が多かったです。
S : BW以降レギュだとジム☆チャレとか。
父 : 普通はジム☆チャレに週末どちらか行くんですけど、5月に(バトルカーニバルの)横浜で
  優勝してから世界に行くってことで、神奈川県の港南ジムって自主大会とか
  ビデオチャットとかで世界戦の練習していました。
S : あといっくん。
父 : キトウくんとは夏休み前からも練習してましたね。

T : ジム☆チャレンジはいつもどの店行ってますか?
父 : カードキングダム溝の口店に月に2回~4回は行きます。
  あと秋葉原チェルモの回数も多いですね。
  溝の口はオープンだと32人フルで集まることも多いんで電話予約しないといけないんです。
T : じゃあ僕も今度、溝の口のジム☆チャレ行ってみたいと思います。
  あと自主大会もタイミングが合えばぜひ行きたいです!

父 : 最近は大変なんですよ。
  家族三人でジム☆チャレンジに行くとなると(周斗君が)全部準備させられて(笑)
(一同笑)
T : でも次からはチャンピオン様だから他の人に準備してもらわなきゃね(笑)
  お母さんから聞いたところによると、大会行くと最近は周斗君の国内の実績が凄いので、
  お兄さんが元世界チャンピオンなのに「周斗君のお兄さんですか」と言われて
  ショックを受けていたとのことですが、今日まさに世界チャンピオンになったから
  元チャンプと現役チャンプで立場逆転ですかね。


T : 今回のデッキで好きなカードは?
S : ジャンクアーム!必要な時にトラッシュから必要なカードをもってこれるから。
T : 確かにあのデッキだと、色々なグッズを入れるスペースもあるし、欲しいときに
  グッズを回収できるジャンクアームがさらに活かされますね。


JNUKarm.jpg

 

 

T : 今回の大会通じて一番心に残ったシーンは?
  対戦の中でも大会以外でもなんでもいいですよ。
  飛行機のご飯ががおいしくなかった!でもいいし。
S : なんでもいいの?いっくんと船に乗ったら曇ってて星が見えなかったのが残念だった!

(編中:会場となったヒルトンワイコロアビレッジは25万平米ととても広いため、
    館内移動用にボートやモノレールがあります。
    そのボートから見える星空は格別なのですが、たまたま曇り空に出くわしたそうです。)


T : 最後に。大会通じて卓上にズルッグのぬいぐるみおいていたけどあれはお守り?
S : そうです。去年もおいていたので今年もおかないとなぁと思って。
T : ズルッグ好きなの?
S : 最初にお母さんが買ってきてくれて、それからずっとズルッグ。
  ぬいぐるみは2匹持ってて、去年使ったのはこれより大きいんだけど、
  それで去年は負けちゃたからこっちにしたらチャンピオンになれました(笑)

IMG_1466.jpgT : 試合でお疲れのところ長々とありがとうございました。
  世界チャンピオン、本当におめでとうございました!
S : ありがとうございます!
------------
2日間にわたる激戦を戦い抜きチャンピオンになった直後ということもあり
ちょっとお疲れの様子ながら、やりきった笑顔が印象的でした!



そして、板垣選手のチャンピオンズデッキレシピはこちら!

<ポケモン>
ミュウツーEX(BW3) 4枚
テラキオン(BW2) 3枚

<トレーナーズ>
アララギ博士 4枚
オーキドはかせの新理論 4枚
N 3枚
ジャンクアーム 4枚
ポケモンキャッチャー 4枚
ポケモンいれかえ 4枚
デュアルボール 3枚
ランダムレシーバー 3枚
プラスパワー 3枚
エネルギーつけかえ 1枚
ロストリムーバー 1枚
エネルギー回収 1枚
まんたんのくすり 1枚
しんかのきせき 2枚
学習装置 2枚
アルフの遺跡 1枚

<エネルギー>
ダブル無色エネルギー 4枚
基本闘エネルギー 8枚


インタビューでも触れられていますが、HPの低いポケモンはあえて入れず、
7枚のポケモンだけで戦う構築が目を引きます。

テラキオン(BW2)がダークライEXをなぎ倒していく様は圧巻でした。
このデッキはジャンクアームとの相性も非常によくて、テラキオンの「かたきうち」で
90ダメージ出せるタイミングを最大限活かすために、その時必要なグッズを
ジャンクアームを使って回収していました。


てなわけで、2012年ワールドチャンピオン板垣選手のインタビュー&デッキレシピでした!

みなさんの目の前にも2013年のワールドチャンピオンへの道はひらけています!
Pokémon World Championships 2013で優勝し、
このブログにインタビュー記事が載るみらいのチャンピオンはアナタかもしれませんよ!


ページトップへ戻る

ポケカネットジムしょぞくメンバー

MEMBER

イベントマスター コウヘイ

イベントマスター コウヘイ

おだやかな外見からは想像できない、アツイ想いを持ったイベントせきにん者。

MEMBER

ティーチャー タカシマ

ティーチャー タカシマ

ポケモンカードゲームの先生。ルールなどを、わかりやすく、おもしろく教えてくれる。

MEMBER

ジャッジマン

ジャッジマン

ジャッジのリーダー。複雑なロジックや、ゲーム環境に精通している。

MEMBER

グッズだいすき えみ

グッズだいすき えみ

ポケカを盛り上げるグッズだいすき。日々、使いやすいグッズを研究してるらしい!?

MEMBER

ポケカ調査員 レナ

ポケカ調査員 レナ

愛してやまないポケモンカードゲームの、あらゆる情報を追いかけている調査員。

MEMBER

ジム員

ジム員

全国津々浦々のポケモンカードジムを巡る、ポケモンカードジム事務局員。

MEMBER

ポケカネットジム

ポケカネットジム

ポケカネットジム