みなさんこんにちは、ジャッジマン ハシモトです。

普段は公式イベントでジャッジをしているのですが、このブログではポケモンカードゲームに関する色々な情報を少し掘り下げてお伝えしていきたいと思います。

 

今日(10月29日)は「はじめてセット」の発売日でもあり、それに合わせて新しい公式ルールの発表もあったので、その辺りのお話をしたいと思います。

※公式ルールについて詳しく知りたい方はポケモンカードゲーム公式ホームページ「トレーナーズウェブサイト」をご確認ください。

 

今回は公式ルールにいくつか変更点がありましたが、前提としてLEGENDシリーズ以降のカードで遊ぶ場合を想定して調整されたものになります。それをふまえた上でのお話になります。

 

今回特に大きな変更点は、「先攻プレイヤーの最初の番にトレーナーは使えない」と言うルールが無くなった事、つまり「先攻プレイヤーの最初の番にトレーナーズが使える」という点だと思います。このルールを適用すると、あきらかに先攻プレイヤーが有利になる為、何故適用したのか理由が知りたいところだと思います。

 

お答えします。

このルールを適用した理由は、初心者でも分かり易く、遊び易いゲーム環境を提供するためです。今回のケースでは最初の番にのみ発生する例外的な処理を一つ削除する事で、一つシンプルにする事ができました。一方でこのルール変更により、ゲームバランスも見直す必要があったため、「ふしぎなアメ」など、一部のカードの効果に見直しが入り、「カードの効果変更」として発表されました。

 

また、お気づきの方もいると思いますが、DPtシリーズ以前のカードで遊んだ場合には一部のカードが猛威を振いそうな気配があります。こちらはどうするのか? もうずっとそのままの環境で遊べという事なのか? それともDPtシリーズ以前のカードでは遊ぶなと言うことなのか?

 

お答えします。

DPt以前のカードについてもまだまだ遊んで欲しいと思っています。また、ゲーム環境の調整も検討しています。

イベントマスター コウヘイのブログを読んだ人は知っているかもしれませんが、DPtシリーズ以前のカードを使った対戦環境について現在調整を進めています。現時点ではどういった調整になるのかはまだ全くわかりません。以前(かなり昔ですが)あった「殿堂ルール」を適用するのか? 「禁止カード」を選定するのか? それとも「特別ルール」を適用するのか? もしくは全く別の方法なのか。今のところ本当に全くわかりませんが個人的にもとても気になるポイントです。みなさんも続報を楽しみにしていて欲しいと思います。

 

と、言うわけでジャッジマン ハシモトの第一回目は公式ルールの変更に伴うお話でした。今後も色々な情報を発信していくので楽しみにしていてください。

それではみなさん、ルールを守って楽しいポケカライフをお過ごしください。 


ページトップへ戻る

ポケカネットジムしょぞくメンバー

MEMBER

イベントマスター コウヘイ

イベントマスター コウヘイ

おだやかな外見からは想像できない、アツイ想いを持ったイベントせきにん者。

MEMBER

ティーチャー タカシマ

ティーチャー タカシマ

ポケモンカードゲームの先生。ルールなどを、わかりやすく、おもしろく教えてくれる。

MEMBER

ジャッジマン

ジャッジマン

ジャッジのリーダー。複雑なロジックや、ゲーム環境に精通している。

MEMBER

グッズだいすき えみ

グッズだいすき えみ

ポケカを盛り上げるグッズだいすき。日々、使いやすいグッズを研究してるらしい!?

MEMBER

ポケカ調査員 レナ

ポケカ調査員 レナ

愛してやまないポケモンカードゲームの、あらゆる情報を追いかけている調査員。

MEMBER

ジム員

ジム員

全国津々浦々のポケモンカードジムを巡る、ポケモンカードジム事務局員。

MEMBER

ポケカネットジム

ポケカネットジム

ポケカネットジム