デッキレシピ

拡張パック「爆熱の闘士」「冷酷の反逆者」デッキレシピ  拡張パック「爆熱の闘士」「冷酷の反逆者」を使ったデッキを公開中!

ボルケニオンEX+ボルケニオンデッキ

ボルケニオンEXの特性「スチームアップ」で炎タイプのたねポケモンのワザを強化して戦うデッキ。
序盤はフーパEX、シェイミEXの特性で場を展開し、ボルケニオンEXを複数匹ベンチに出そう。ベンチが足りない場合は「スカイフィールド」を使い、使い終わったフーパEXやシェイミEXは「こわいおねえさん」で「スカイフィールド」をトラッシュすることで、一緒にトラッシュすることもできる。
シェイミEXや「ダートじてんしゃ」「トレーナーズポスト」などを駆使して山札からどんどんカードを引いていけば、特性「スチームアップ」でトラッシュするための炎エネルギーを引ける確率も上がる。特性でトラッシュした炎エネルギーは、「鍛冶屋」「釣り人」や、ボルケニオンのワザで再活用可能。炎エネルギーを手札⇒トラッシュ⇒場とぐるぐる回して、大ダメージを与えよう。

メガサーナイトEXデッキ

メガサーナイトEXのワザ「ディスペアーレイ」で、不要なベンチポケモンをトラッシュしながら素早く攻撃するデッキ。超・フェアリーのデュアルタイプであるメガサーナイトEXは、「次元の谷」やワンダーエネルギーの恩恵を受けられる強力なポケモン。フーパEXやシェイミEXの特性でベンチポケモンを一気に展開してから、ワザの効果でベンチポケモンをトラッシュする、「サカキの計画」を使うなどして、「ディスペアーレイ」のダメージを相手のHPに合わせて調整して戦おう。シェイミEXなどは相手の「フラダリ」の対象になりやすいので、優先的にトラッシュするといい。
またメガサーナイトEXは「次元の谷」が出ていればエネルギー1個でワザが使えるので、ワザを使う→相手のワザでダメージを受ける→「まんたんのくすり」でHPを全回復→エネルギーをつけ直して反撃、という耐久作戦をとることも可能。他にも、「ポケモンいれかえ」などでベンチのメガサーナイトEXにいれかえて、ダメージを受けているメガサーナイトEXをトラッシュするといった動きも強力だ。

メガハガネールEXデッキ

パーフェクトバトルデッキ60「ジガルデEX」を改造して作ったメガハガネールEXデッキで、デュアルタイプを体感するのにオススメ。
メガハガネールEXは240の高いHPと強力なワザを持っており、いかに早く5個エネルギーをつけるかが勝負の鍵。「バトルコンプレッサー」や「ハイパーボール」で各種エネルギーをトラッシュして、メレシーBREAKのワザ「ダイヤモンドギフト」でメガハガネールEXにエネルギーをつけよう。パワーが欲しいときは「ストロングエネルギー」、ガードが欲しいときは「シールドエネルギー」、スピードが欲しいときは「ダブル無色エネルギー」と、つけるエネルギーを使い分けよう。
メガハガネールEXがやられそうになったら、一旦にがして、メレシーBREAKに交代しよう。「まんたんのくすり」で回復して、メレシーBREAKでエネルギーをつけて、再び戦わせることができる。

ゼルネアスBREAKデッキ

デュアルタイプの登場で強化された「レインボーフォース」のゼルネアスデッキ。ベンチポケモンのタイプの数だけダメージが上がり、デュアルタイプであるボルケニオンEXをベンチに出せば、ダメージは一気に+60。最初の番は、「スカイフィールド」からのフーパEX、シェイミEXで一気にベンチポケモンを展開して行こう。ボルケニオンEX+違うタイプのベンチポケモン7匹揃えば、最大280ダメージだ。
このデッキはYouTubeチャンネル別窓で開きますの動画でも紹介されているぞ。

イベルタルBREAKデッキ

BREAK進化を得たイベルタルのデッキ。ベンチポケモンを育てつつ攻撃できるワザ「デスウイング」を持つイベルタルと、「ポケモンのどうぐ」を無効化できる特性とベンチを攻撃できるワザ「しっこくのやり」を持つイベルタルの2種類のイベルタルを使い分けよう。
イベルタルBREAKはワザを使うのに悪エネルギーが3個必要なので、イベルタルのワザ「デスウイング」や、「ピーピーマックス」(※進化前)で早く育てるのがポイント。また、ワザ「わざわいのよる」はバトルポケモンだけでなく、ダメカンが乗っているベンチポケモンにも攻撃できる。イベルタルのワザ「しっこくのやり」やフーパのワザ「いじげんパンチ」、アブソルの特性「カースドアイズ」で事前にのせておくとよい。ベンチポケモンに十分にダメカンがたまったら、ミカルゲのワザ「きずであそぶ」で相手ポケモンの同時きぜつを狙おう。

サザンドラBREAK+バンギラスデッキ

サザンドラBREAKとバンギラスで大ダメージを狙うロマンデッキ。
2進化ポケモンからBREAK進化するサザンドラと、2進化ポケモンのバンギラスのデッキなので、ポケモンや、育てるために必要なグッズが多く入った構築になっている。
序盤はじっくりベンチでポケモンを育て、ジラーチや「センパイとコウハイ」で時間を稼げるとGOOD。中盤はサザンドラ(BREAK)。サザンドラの、守りにも強いワザ「れいこくなキバ」と、M進化ポケモンも一撃きぜつが狙えるワザ「ダークバーン」を使い分けて戦おう。終盤はバンギラスに進化したときにはたらく特性「いかりのほうこう」で一気に攻める。バンギラス自身で攻撃してもいいし、サザンドラのワザ「ダークバーン」でフィニッシュしてもよい。

ダーテングデッキ

拡張パック「爆熱の闘士」のダーテングデッキ。
ダーテングの魅力は、強力な2つのワザを持ち、かつデュアルタイプであるところ。ワザ「よこしまなかぜ」は、「ポケモンのどうぐ」「スタジアム」の効果をなくすことができる。「闘魂のまわし」の効果を消してHPを減らしたり、「ソウルリンク」をつけてのM進化を妨害したり、「次元の谷」「スカイフィールド」の効果をなくしたりと、様々な場面で活躍できる。もうひとつのワザ「じんつうりき」はダブル無色エネルギー1枚で使え、大ダメージをお見舞いできる。
タイプ的に優秀な草と悪タイプのデュアルタイプなので、水、闘、超ポケモンなどの弱点を突ける。ゲッコウガBREAK、ガマゲロゲEX、ジガルデEX、オーロットBREAKといった、高いHPを持つポケモンたちを一撃できぜつさせられる強さを持つ。また草タイプなので、「巨大植物の森」と「活力剤」の恩恵も受けられる。「バトルコンプレッサー」でトラッシュして、「活力剤」「なかよしレスキュー」で手札に持ってくる動きが強力。

バチュル+バケッチャ+ランプラーデッキ

拡張パック「爆熱の闘士」「冷酷の反逆者」で強化された、よるのこうしんデッキ。デッキの弱点であった「ダブル無色エネルギー」切れは、「スペシャルチャージ」で解決。たねポケモンに強い相手ポケモンに対しては、「ポケモンレンジャー」「デンチュラ」で対策。よるのこうしん同士の対決には、「魅惑のポフレ」「ターゲットホイッスル」で対応。相手のシェイミEXをベンチに出させ、「フラダリ」などで呼び出して倒して、相手よりもサイドを多くとる戦略も可能。 また「ニンジャごっこ」が入っているので、シェイミEXをバチュルやミュウに変えたり、奇襲攻撃もすることができる。

ブロスターBREAK+メガギャラドスEXデッキ

ブロスターBREAKでM進化ポケモンなどを援護して戦うデッキ。
ブロスターは特性「メガブースト」でM進化ポケモンに特殊エネルギーをつけることができ、さらにBREAK進化すると、ダメージ強化+にげられなくするワザを使える。このポケモンは、エネルギーが多く必要なM進化ポケモン(メガミュウツーEX、メガハガネールEX、メガギャラドスEX、メガレックウザEXなど)と相性が抜群だが、今回は同じ水タイプのメガギャラドスEXを相方に選択。「ダイブボール」や「うねりの大海」、マナフィEXの特性の恩恵をフルに受けられるデッキになっている。特性「メガブースト」他、「メガターボ」、「ピーピーマックス」(たね限定)でエネルギーを一気につけて戦おう。
また、フリーザー[Δプラス]はブロスターBREAKのワザ「ロックオン」と相性抜群。「ロックオン」でワザのダメージアップ→マナフィEXの特性でにげる→フリーザーで相手ポケモンをきぜつさせる、というコンボで、サイド一気どりが狙える。

ニドキング+ニドクインデッキ

ニドキングの特性でニドクイン[Ω連打]を強化して戦うデッキ。
2進化ポケモンが2匹入ったデッキなので、通常の構築だと「アズサ」や「レベルボール」「ヘビーボール」で場の展開の安定性を高めることが多いが、このデッキは、「バトルコンプレッサー」「なかよしレスキュー」を4枚ずつ入れて、トラッシュからポケモンを手札に持ってくる構築にしている。山札をがんがん使うので、早く展開できるのが魅力。
ニドクインはニドキングの特性の他、「ちからのハチマキ」「サカキの計画」でワザのダメージを上げることができ、M進化ポケモンを1回の番で倒すことも可能。HPの低いポケモンが相手なら、Ω連打によって一気に2匹きぜつさせてしまうことも。また、いざというときはニドキングのワザでも大ダメージが狙えるので、覚えておくと、◎。

ウルガモスデッキ

草タイプのメラルバを活用した、ウルガモスの多色デッキ。「巨大植物の森」で最初の番からウルガモスに進化して、さらに後攻ならいきなりワザ「サンバース」を使える。「サンバース」はエネルギーがつけられた状態でたねポケモンを場に出せるワザだが、草タイプのメラルバの登場で、最初から安定して使える強力なワザに。
ワザの効果でエネルギーをつけてベンチに出すポケモンは、ホウオウEX、サンダースEX、グレイシアEX、レジアイスなど、多数選択肢があるので、相手のデッキに合わせて選ぼう。
終盤はトラッシュにポケモンがたまっているので、ビークインのワザ「ビーリベンジ」で大ダメージ与えて、フィニッシュしよう。

サポート

名前 枚数
プラターヌ博士4
N1
フラダリ1
ゴジカ1

エネルギー

名前 枚数
ダブル無色エネルギー4
基本草エネルギー2
基本炎エネルギー2
基本水エネルギー2
基本雷エネルギー2