• レギュレーション
  • レギュレーション

ポケモンカードゲーム シティリーグ 札幌大会レポート

by トレーナーズウェブサイト編集部

いよいよ開幕、第2回シティリーグに潜入!

アローラ!寒い日が続いていますが、ポケモンカードゲームは常にオンシーズン。2月からは本格的にトレーナーズリーグもはじまり、各地で熱いバトルが繰り広げられているようです。
今回は、2月4日からはじまった第2回シティリーグの様子を、北の大地からお届けします! 今回シティリーグが行われるのはポケモンセンターサッポロがある北海道札幌市。かのクラーク博士ゆかりの土地でもあり「少年よ、大志を抱け」の力強い言葉に世界チャンピオンを目指す皆さんを大いに奮い立たせるのではないでしょうか

札幌


では、早速会場にむかってみましょう。


サッポロファクトリー


会場のサッポロファクトリーはもともとはビール醸造所があったところで、その跡地につくられたショッピングモールです。赤レンガづくりの素敵な建物がたくさん残っており歩いているだけでワクワクしますね!


会場


さあ入り口が見えてきました。今日はここが会場です。


バトルスタート

65名のプレイヤーが参加し、大会がスタート。オーガナイザージャッジさんが"みなさん、どこから来ましたかー"と呼びかけると、そのほとんど60名以上が地元、北海道から参加でしたが、なんと4名は津軽海峡の向こうからきたそうです。チャンピオンシップポイント(以下CSP)獲得目指して頑張れ! 1回戦が終わったところで、とびっきりの笑顔の男の子を見つけてインタビューしました。


ヤスダ

地元から参戦の小学4年生

―お名前は?
ヤスダ リュウタロウです。小学4年生です。

―今日はどこから来ましたか?

地元、札幌です。

―フシギダネがすき?
昔から好き、顔がかわいい。

―こういう公式大会ははじめてですか?

以前、レックウザメガバトルにも 参加したことがあります。去年のGWは名古屋のチャンピオンズリーグにも参加しました。

―いつもは誰とあそんでいますか?
周りの友達はあまりポケモンカードを遊んでいないので、ジムによく行きます。江別のカードランド時和(ときわ)によく行きます。

―トキワジムとは、いい名前ですね!ポケモンカードの面白いところはどういうところだとおもいますか?

自分の番にやることがいっぱいあったり、運の要素だけじゃなく、実力がおおきく左右するところが楽しいです。

―今日のデッキと最後に意気込みを教えてください。
マッシブーンGX・ダストダスデッキです。1回戦は勝ちました。優勝目指して頑張ります!


インタビューにご協力、ありがとうございました。
さて、大会に戻ってどんなデッキが使われているか様子を見ていきましょう。

対戦


このプレイヤーもマッシブーンGX・ダストダスのように見えますね。公認大会1stでも活躍したこのデッキ。強化拡張パック「ウルトラフォース」収録のビーストエネルギープリズムスタービーストリングでマッシブーンGXが大幅強化されたので、使う人が増えた印象ですね。


対戦2

こちらは予選最終戦2番卓。上位陣の卓でも、ウルトラフォースに収録のアーゴヨンGXウルトラスペースマッシブーンが盤面に並びます。このポケモンGXではないマッシブーンも非常に強力なカードでこの後の決勝リーグでもエネルギー1つで打てる「スレッジハンマー」でゾロアークGXをきぜつさせるなど、随所で活躍が見られました。 そうこうするうちに5時間にわたる予選7回戦が終了し、決勝進出の16名が決まりました。


トーナメント

決勝戦はスズキ ワタル選手 対 アワカワ ユウヤ選手

決勝卓

ジャッジのお二人は北海道で活動されているオーガナイザーの方です。


どちらもマッシブーンGX・ルガルガンGXデッキのミラー対決となりました。

後攻のスズキ選手は、最初の番にビーストエネルギーを付けたマッシブーンGXの「ジェットパンチ」。次の番にはルガルガンGX(まよなかのすがた)の特性「ブラッディアイ」でヤレユータンを呼び出し、弱点をついて「ジェットパンチ」で倒したうえ、最初の番に60ダメージを与えていたベンチのイワンコも同時に倒し、その後も主導権を握り続け優勝しました。


優勝者

優勝したスズキ ワタル選手

優勝者インタビュー

―優勝おめでとうございます。

ありがとうございます。決勝戦は最初の手札が悪かったですが、あきらめずに頑張って勝ててよかったです。ミラーは全く想定していなくて練習していなかったので不安でした。


―普段はどういう場所で練習されているのですか?

カードランド時和です。ポケカ中心のお店です。ジム仲間と練習しています。公式大会も年に何回かは出たりします。


―あれ?そのお店の名前はさきほども聞きましたね...今回のデッキでこだわったところはありますか?ビーストリングが3枚入っていますね。

ビーストリングは元々4枚と多めに入れていましたが、活躍するタイミングが平均すると1度ぐらいなので3枚に減らして代わりに改造ハンマーを2枚に増やしました。



優勝デッキ

優勝デッキレシピ
編集可能なデッキレシピはこちら


―今後の抱負は?

北海道を拠点にしているのでCSPレースに参加するのは難しいかもしれないですが、世界大会を目指して、頑張りたいです。


―ありがとうございました!



"トキワジム"は名門ジム

実は優勝者の鈴木さん、かつてシニアの全国大会でも優勝したことのある有名プレイヤーで、好きが高じていまはカードショップ「カードランド時和」の経営者でもあり、このお店は日本チャンピオンや世界大会にチャレンジするプレイヤーを多数輩出している名門ジムだそうです。発寒(ハッサムと読みます)のようにポケモンっぽい実在する北海道の地名かと思いこんでいたのですが、実はこんなストーリーがあったんですね。

シティリーグはまだまだ続きます。すでに予約は一杯になってしまいましたが、場合によって当日受付をする場合もありますのでトレーナーズウェブやお店の情報をチェックしましょう。
ポケカプレイヤーよ、Be ambitious. みらいのチャンピオンは君だ!

関連情報

PAGE TOP