• レギュレーション
  • レギュレーション

学園祭でポケモン?!慶應義塾大学公認のポケモンサークル「ポケ問のすゝめ」に突撃!

by トレーナーズウェブサイト編集部

アローラー! 秋がフカマルこの季節、どうお過ごしでしょうか? 朝は冷え込むこともあるので羽織るものが欲しイーブイ":;(∩´﹏`∩);:
さて、ただいま全国の大学の学園祭で、ポケモンカードバトルを盛り上げてくれるポケモンサークルを募集しています!

しかも!ポケモンカードゲームのイベントに必要な備品や景品などは、株式会社ポケモンから無償で提供しているんです!  「学園祭で」という制限はあるのですが、ポケモンカードゲームで青春を謳歌している大学生のキミ!! エントリーしなきゃもったいないですよっ!!
でも学園祭でどんなイベントができるのか、イメージができるようなできないような...?

ということで、今回のコラムでは、10月7日、8日に開催された慶應義塾大学「矢上祭」の「ポケ問のすゝめ」展示コーナーについてレポートしていきたいと思います!
ここが慶應義塾大学かぁ〜!!大学といえば...学食!まずは腹ごしらえを!!
<学食のイチオシ「慶應パワー丼」>
う、うまい...!! いやいや、食べてばっかりいる場合じゃなかった! ポケモンサークルの展示はどこかな〜っ?

<矢上祭入り口>
<さすが名門大学の理工学部、中には画像をAIで有名な絵画風に加工できる展示も>
あ、こちらですね! どうやらポケモンカードゲームだけじゃなくて、ポケモンにまつわるいろんな遊びが体験できるみたいです!
ポケモン塗り絵
ここでは、ポケモンの塗り絵ができるようです!出来上がった作品は会場に展示したり、持って帰ったりできるそうです。
『ポッ拳DX』体験コーナー
2017年9月22日(金)に発売したばかりのNintendo Switch『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX』を早速体験することができます!
ポッ拳1
ポッ拳2
ポッ拳3


ポケモンカードゲームティーチングコーナー

ポケモンカードを全く遊んだことがない方に向けてルールを教えてくれるそうです!ポケモンカード公認資格を持っているエキスパートや、ルールに精通する会員さんが親切丁寧にティーチングしてくれるとのこと。頼もしいですね!
ティーチング1
ティーチング2
ティーチング3

ポケモンカードゲームデッキ診断

公式大会でも上位入賞をしているプレイヤーがデッキ診断をしてくれます!強くなりたいなら、アドバイスをもらうが吉。なるほど、勉強になります!
アローラナッシ―GXをメインで使いたいデッキならば、エボルショックのライチュウと組み合わせるのも良いですね、、、フムフム
ポケモンフリー対戦
サークルメンバーや他の参加者と、ゲームでもカードでもフリーで対戦を楽しむことができるそうです!目と目があったら即バトルっ!!
ポケモンカードゲーム大会
ここでは、ポケモンカードゲームの大会も開催しています!豪華な優勝賞品もあるとか!!欲しい〜っ!当日は小学生から大人まで、幅広い年代の32人が集まり、スイスドロー5回戦のアツいバトルが繰り広げられました。中にはポケモンWCSに参加した凄腕プレイヤーも...!?
大会1
大会2
優勝したオザワ ユウタ選手。参加賞のプロモカード「リーリエ」と
<優勝者インタビュー>

ーーー今日はおめでとうございます。どんなデッキを使いましたか?


ガマゲロゲEXとゾロアークGXのデッキを使いました。前日までなかなかデッキが決まらず、不安はありましたが、今日はデッキがよく回ったので良かったです。

ーーーなぜ、矢上祭に来ようと思いましたか?

普段のバトルと違う、大学の校舎での開催が面白そうで来ました。学校の机で対戦することはすごく面白かったし、大教室で机が斜めにいっぱいあるのは初めて見ました。
と、ポケモンづくしの「ポケ問のすゝめ」展示コーナー!1日中遊んでも遊びきれないくらい、とっても楽しかったです!! 最後にこのイベントを主催したポケモンサークルの学園祭担当、古瀬さんにお話を伺ってみました!
学園祭担当の古瀬さん。「ポケモンカードゲーム イベントオーガナイザー」としても活躍している。
<慶應義塾大学「ポケ問のすゝめ」(矢上キャンパス)の古瀬さんインタビュー>
ーーーサークルはいつごろから活動されているんですか?

「ポケ問のすゝめ」という名前になったのはちょうど1年前ですが、前身のサークル自体は2010年、2012年からスタートしています。昨年他のキャンパスのポケモンサークルと統合し、慶應義塾大学の学生のみの50人位で活動しています。今回の展示ではポケモンサークルとして、ポケモンの楽しさをいろんな人に伝えたいなと思っています。

ーーー準備はどれくらいかかりましたか?

学校側からのガイダンスが6月頃で、その時に企画概要を提出しました。実際には7月から企画を練り始めたというところです。

ーーどんな苦労がありましたか?

人が足りなくなるところです。特に今日は盛況で、バトルの一方でティーチングの対応があったりと忙しかったです。

ーーー「ポケモンカードゲーム イベントオーガナイザー」の資格もお持ちだとお聞きしました。どんなところにやりがいがありますか?

イベントオーガナイザーになった理由として、
・学園祭を盛り上げたい
・地元を盛り上げたい
と考えていました。学生なので平日の夜に遊びたくても遊べるお店が遠かったり。なので自分で遊ぶ場所を作りたいと考えていました。 自分で開催したイベントで楽しさを覚えたプレイヤーと公式大会やポケモンカードジムで再会した時に、やっててよかったなと思いました。

ーーーありがとうございました!

株式会社ポケモンが、学園祭でのポケモンカードイベントをサポートするキャンペーンは10月13日まで受け付けておりますっ!この機会にキミの大学でもポケモンのイベントをやってみませんか?!ご応募お待ちしております〜!!
また、この矢上祭を皮切りにすでにポケモンカードの学園祭イベントが続々予定されていますので、スケジュールを調べて近くの学園祭へ遊びにいこう!

関連情報

PAGE TOP