「世界最強に問う」の2つ目の記事になります。前回の記事では、「ポケモンワールドチャンピオンシップス2016(以下、ポケモンWCS2016)」のマスターディビジョンで優勝した伊東進太郎選手のインタビューを紹介しました。誰しもが予想しなかったメガタブンネEXでの活躍が見事でした。


#2は、もう1人の日本人チャンピオン――ジュニアディビジョンの貞弘竣杜(サダヒロシュント)選手のインタビューを紹介します。



s1.jpg

今回もチャンピオンインタビューなので、いつもより難しい内容になっています。





----------------------------------------
貞弘竣杜選手とは...
ポケモンWCS2016のジュニアディビジョン チャンピオン

ポケモンカードゲームの対戦を始めたのは、2012年。

ポケモンカードゲームBW 「サザンドラデッキ30」「ガブリアスデッキ30」でお父さんとはじめた。

 バトルフェスタ2014 東京会場 1日目 優勝
 バトルフェスタ2015 神奈川会場1日目 コロコロチャレンジ 3位
 バトルフェスタ2015 愛知会場 ビクトリーカップ 3位
 カメックスメガバトル 大阪会場 グループ2位

カメックスメガバトルは惜しくもグループ2位で、ポケモンWCS2016の出場権は、DAY1出場権だった。しかしDAY1、DAY2と勝ち抜いて優勝。ポケモンWCSへの挑戦は、今年が初で、初出場ながら優勝の栄冠を手にした。


使用デッキ:
ダークライEX+ギラティナEX+イベルタル

IMG_0727.JPG



----------------------------------------
■ポケモン 13枚
2 ダークライEX
2 ギラティナEX
2 イベルタル[XY11]
2 シェイミEX
1 フーパEX
2 ダストダス
2 ヤブクロン


■サポート 11枚
4 プラターヌ博士
2 N
2 フラダリ
1 AZ
1 クセロシキ
1 ポケモンレンジャー

■グッズ 21枚
4 バトルサーチャー
4 ハイパーボール
4 ピーピーマックス
3 闘魂のまわし
3 かるいし
2 トレーナーズポスト
1 すごいつりざお


■スタジアム 2枚
1 パラレルシティ
1 リバースバレー


■エネルギー 13枚
10 基本悪エネルギー
3 ダブルドラゴンエネルギー
----------------------------------------
ポケモンWCS2016 TOP8のデッキレシピはコチラ(英語)


1228_RR055_491DARKRAIex.jpg

ーなぜこのデッキに?
貞弘「よるのこうしんやオーロットBREAKデッキが流行っているので、それぞれに優位に戦えるデッキとしてダークライEX+ギラティナEX+イベルタルデッキを選びました。あと、これまで出た公式大会や自主大会で、よい結果を残せているときは、悪デッキだったことが多いのも理由です」


ー悪デッキが使い馴れているんですね。悪ポケモンでお気に入りは?
貞弘「ダークライEXです。「ピーピーマックス」で大きなダメージを出せたり、「闘魂のまわし」で強化できたり、シンプルに強いです。ポケモンWCS2016でも活躍しました。イベルタルの「デスウイング」にもよく助けられてます」


1238_R033_717YVELTAL.jpg


ーダストダスや「パラレルシティ」は、何の対策として採用しましたか?
貞弘「ダストダスは、ミュウ入りのよるのこうしんが増えるだろうと思って採用しました。特性「はじまりのきおく」を無効化できます。他にもいくつかの強力な特性持ちのポケモンに強いです。


「パラレルシティ」はミラー戦(同じデッキの戦い)を意識しています。先に「リバースバレー」を相手に出されると、自分の「リバースバレー」では出し替えることができません。また、ベンチを3匹にする効果は、ベンチにポケモンを並べるボルケニオンデッキやゲッコウガBREAKデッキに有効で、出したスタジアムはギラティナEXのワザでロックできます。その他の使用方法としては、自分のベンチのフーパEXやシェイミEXをトラッシュするのにも活用できます」



1228_U079_T_ReversValley.jpg


ー1枚のカードから、様々な場面を想定してデッキに入れているんですね。他にもあればお願いします。
貞弘「ポケモンをバトル場から戻せるカードは、「かるいし」3枚、「AZ」1枚入れています。「かるいし」はダストダスやフーパEXはもちろん、イベルタルにつけることが多いです。ワザ「デスウイング」を使った後、次の番に「かるいし」をつけてにがすことができれば、場のエネルギーが多い状態で、ダークライEXにつなぐことができます。

「AZ」は、実は、フリーザーのワザ「つめたいといき」とか、特殊状態が怖くて入れていました。コイン運があんまりなくて、大型公式大会で、「ねむり」のチェックが7回連続ウラが出たこともありました(笑)」



ー初のポケモンWCS。緊張しましたか?
貞弘「緊張はあまりしなかったです。特に決勝戦は日本人同士の対決で、しかもポケモンカードジムや大会でよく戦ったことのある選手だったので、楽しんで対戦できました」


s7.jpg

ポケモンWCS2016のジュニアディビジョンTOP4は、3人が日本人選手で大健闘でした。

 ジュニア2位 ウシロサコ リク選手
 ジュニア4位 オザワ ユウタ選手





ー世界チャンピオンになっての心境をお願いします。
貞弘「すごく嬉しいです。でも、今回はDAY1からの参加で、日本チャンピオン決定戦にも出れませんでした。来年は、日本チャンピオンになって、世界チャンピオンを目指したいと思います!」


ーさすがはチャンピオン! 目標が高いです。いつも一緒に練習しているというお父さまからも何かあれば!
父「これからは、自宅で世界チャンピオンとフリー対戦できるのが嬉しいです。冗談です(笑) 普段対戦していて、どうカードを使えば上手く対処できるのか、カードの使いかたや、プレイングを、対戦の最中に気づく様子を見て、素直にすごいな、と思っていました。でも、まさかここまで行くとは、と思いましたが・・・・・・嬉しいです」



IMG_0724.jpg


貞弘選手、おめでとうございました!
そして、インタビューありがとうございました。


さまざまなドラマがあるポケモンWCS、来年のチャンピオンは、このブログを読んでいるあなたかも!?


ページトップへ戻る

ポケカネットジムしょぞくメンバー

MEMBER

イベントマスター コウヘイ

イベントマスター コウヘイ

おだやかな外見からは想像できない、アツイ想いを持ったイベントせきにん者。

MEMBER

ティーチャー タカシマ

ティーチャー タカシマ

ポケモンカードゲームの先生。ルールなどを、わかりやすく、おもしろく教えてくれる。

MEMBER

ジャッジマン

ジャッジマン

ジャッジのリーダー。複雑なロジックや、ゲーム環境に精通している。

MEMBER

グッズだいすき えみ

グッズだいすき えみ

ポケカを盛り上げるグッズだいすき。日々、使いやすいグッズを研究してるらしい!?

MEMBER

ポケカ調査員 レナ

ポケカ調査員 レナ

愛してやまないポケモンカードゲームの、あらゆる情報を追いかけている調査員。

MEMBER

ジム員

ジム員

全国津々浦々のポケモンカードジムを巡る、ポケモンカードジム事務局員。

MEMBER

ポケカネットジム

ポケカネットジム

ポケカネットジム